連載小説
[TOP][目次]
(編集により削除*)村レポート
さて、早速秘境を探検・・・!
のまえに、拠点となる村を紹介するね。
村の名前は(編集により削除*)。
温泉が売りのいい村だよ!
この温泉は体力やスタミナの上限があがるの、すごい効能だよね!
混浴だから、温泉につかっている男のハンターさんを襲おうとしたら、番台のワーキャットさんに全力で止められましたorz
「あたくしも襲いたいところを必死でガマンしているのニャ!」
だって。
男女問わず生着替えを覗いているくせに、ブーブー!
ちなみに「こーしゅーわいせつざい」とか言うのに気をつけたのか、温泉に入るときはタオルを巻いて、スパッツみたいなのを穿かされます。


温泉に浸かったら冷えた飲み物をグイッと飲むのがお約束だよね。
出入り口にいる裸エプロンのワーキャットさんがドリンクを売ってるよ。
コーラ、ヨーグルト、サイダー、ラムネ・・・いろいろ揃ってます。
ホルスタミルクを3杯くらい飲もうとしたら止められました。
「旦那、旦那。そんなに飲むとお腹と胸がタプタプにニャっちまいやすぜ、へへっ」
それはいやだなぁ・・・いや、ワーキャットさんは多分水っ腹の意味で言ったんだろうけど。
でも水っ腹より、胸がタプタプって嫌だな・・・大きいのはともかく、タプタプってやばいよね。
胸が大きいって意外と大変なんだよ?
かわいいブラは少ないし、服はちょっと大きめのものを選ばなきゃいけないし、デフォルトのスク水だとちょっときついし、形崩れないように気をつけなきゃいけないし・・・

さてさて、気を取り直してレポート再開。この村には農場があるんだけど、そこでは沢山のワーキャットさんたちがトレーニング兼お仕事をしているよ。
薪割とか、採掘とか、シーソーでジャンプとか・・・
お仕事だけだけど、畑を耕しているワーキャットさんもいたなぁ。
それにしてもなんでワーキャットさんしかいないんだろう?
え? それは禁句??


面倒くさいけど、村の様子も書くね。
集会欲情浴場を下ったところにハンターさんの長屋があって、すぐ隣は訓練所です。
村長さんは長屋の前で紅葉をみています。
もうちょっと下っていくと、雑貨店と鍛冶屋さんがあります。
多分鍛冶屋さんの中にはサイクロプスがいるんだろうけど、恥ずかしがって見ることはできませんでした、残念。

あああ、意外と1000文字って多いのね・・・原稿を締め切りまで書くっていうのも楽じゃないわ。
さてさて、次はさっそく近くの狩場、渓流に行こうと思います。
村の名物温泉卵を牛丼にトッピングして食べながらレポートしているステラでした☆
10/12/23 17:53更新 / 沈黙の天使
戻る 次へ

■作者メッセージ
*編集
あまりにも固有名詞が出てしまったので伏せさせていただきました。
読者の皆様には多大なる迷惑をおかけしたことお詫び申し上げます。
なお、漢字変換ミスもございましたところも、皆様に不快な思いをさせたこと深くお詫び申し上げます。

さてさて、さっそくあの村を紹介させていただきました。
ぶっちゃけ一番書きたかったのは裸エプロンのワーキャットだったりするw
ネタとなった某ゲームをやっていると、温泉行きたいなと思うこのごろです。

それからその某ゲームですが「ご飯」ってシステムがなくなったのはちょっとだけさみしいですね。
食材見るたびに「なんか食べてみたいな」と思っていたのに・・・


さてさて、見切り発車以外にも危険すぎる臭いばかり漂っているこの小説ですが、なんとか主なフィールドをすべて紹介しようと思うので、お付き合いくださいませ。

TOP | 感想 | RSS | メール登録

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.33