連載小説
[TOP]
アトミッカ・レーヴェン
ドッペルゲンガーさんの設定は穴が開くほど拝見させてもらっていますが、そのうえで独自の解釈を一部盛り込んでいます。
そんなわけないだろ! なっとるやろがい! という気持ちで読んでいただければ幸いでございます。
瞳にうつる君に、恋をした。21/09/10 23:59
新月の君21/09/11 12:57

TOP | 感想 | メール登録 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.33