感想メッセージ
[TOP][小説へ]
イーヴィル・スフィア

■感想メッセージ
Name: Mail:

※メッセージのみor評価のみの投稿もできます。
>「黒ミサの実情」を読んだ感想
政治家共もそうですけど、警察も評論家もジャーナリストも、口先だけは達者な癖にやってる事はガキの使い以下ですから。その癖、犯罪者には砂糖を吐き出す程甘い
凱にはこれに母校の教師も入るんでしょうね・・・
私の二番目の小学校の教師はそんなことはありませんでしたが。(最初の小学校はいじめ自体がなかった)
  16/10/14 07:33
感想ありがとうございます。

凱にとって、母校の教師は怨敵とも呼べる存在です。

私自身が小中高と教師に見下され、挙句には家族までも扱き下ろして笑い者にした高校の英語教師がいましたので、その体験も織り交ぜた形です。
 rakshasa 16/10/15 03:52
この作品世界、いろいろヤバいのが跳梁跋扈してそうだな。
「どうにかして徹底的に魔界化できないものか・・・」とか、うっかり本気で思いかけた。
  17/05/13 02:06
>「生まれる想いは様々な形となりて・後編」を読んだ感想
新着からなんとなく覗いてみて、
序盤で「ずいぶん重そうだなあ・・・」とか思いつつも
どうにかここまで到達。

主要なメンバーも魔物化、ラブシーンも交え、
「これこそ、ここのSSの真骨頂(?)だよな!」とか思うものの
まだこのままでは終わらなそうな気もする。

何はともあれ、主人公一同の前途に希望はあるものと信じたい。
  17/05/14 00:32
纏めて返信させて頂きます。

皆様が好まれる数々の物語の裏では、悪意に満ちた人間や理不尽が、魑魅魍魎となって跳梁跋扈している事でしょう。
他勢力との争いは当然起こる事ですし、それが一方的な暴力で引き起こされる事だってたくさんあります。

綺麗事では済まされない世界を魔界化出来たら、それが救いにもなるでしょう。


主人公達の前途に希望がある物語にしていきたいと思いながら、この物語を書いていきます。
 rakshasa 17/05/20 22:45
これまた凄い癖のある作品だな…
特に魔物娘が相手に対して見下したり暴言を吐いたりってここじゃ珍しいような…
  17/08/25 09:08
差別を嫌うと言っても、派閥が出来ればそうはいかなくなるのは魔物娘も同じだと思います。
思想の違いで暴言をぶつけたり、毛嫌いするというのは人間も魔物娘も変わらないですから。
 rakshasa 17/08/27 00:21
>「メイドが求めていたもの」を読んだ感想
つきこが可愛すぎる。
 ダオト 17/09/19 23:20
感想ありがとうございます。
ところで「つきこ」とはどのような意味ですか?
 rakshasa 17/09/20 14:19
凱君の生まれた町…
最早、魔界化しても、そこに住む人達も
凱君を虐げた連中も、きっと何も変わらない。
私にとって魔界化とは救いなんです。
そして彼らには救い欠片も与える訳にはいきません。
徹底的に破壊し尽くし、住民は全て皆殺し
屍と瓦礫の山にし尽くしてしまいたいと…
凱君達に感情移入し過ぎてしまったせいか、
故郷の町が憎くて仕方ありません…。
どうか、いずれ凱君の憎しみが晴れる日が
来る事を、祈っております。
  17/12/23 05:59

腹に据えかねて仕方ないのはわかる。
ほんと、あいつら何なんだよ・・・
  18/01/07 14:47
返信が遅くなって誠に申し訳ありません。
まとめて返信させて頂きます。

故郷の町は、私が約20年を過ごした忌まわしい思い出しか無い、北海道でも最低クラスの町がモデルです。

島国根性を発揮する閉鎖的な町で、他県から引っ越してきた私達家族にとことん冷たく、いじめられて当たり前と公言する者もいました。

ネタ認定されるような、嘘のようで本当の体験談がこの物語の根幹にあります。
 rakshasa 18/01/30 21:24
>「想い触れ合うは帯の如く」を読んだ感想
吸血植物サフランではなくスフランですよ。
  18/01/30 22:20
ご指摘ありがとうございます。
修正しました。
 rakshasa 18/01/30 22:33
なんか凄く嫌な予感がする・・・
  18/02/22 01:37
とても現実味を感じさせてくれる作品です。
学生時代に、かつて虐め嫌がらせ実際に経験し
度を過ぎた復讐に手を染めてしまった私にとって
凱君達は、とても他人とは思えません。
  18/02/27 15:45
まとめて返信させて頂きます。

>なんか凄く嫌な予感がする・・・
こればかりは書き進めていかない事には何とも言えない……と言いたいですが、出来る限りの軌道修正をしていきたいところです。

>とても現実味を感じさせてくれる作品……
私の体験が物語の根幹にある、というのは以前のコメントでも話した通りです。
今でも○してやりたいと思ってる教師や当事者はたくさんいますし、その者達が今も夢にまで出るくらいです。
いじめをした者はその場の憂さ晴らしややんちゃって言葉で済まされるけれど、被害を受けた者はそれが一生の傷となって残るものです。

最近、最も腹の立つ言葉が「不良だけど根は良い奴」。
記事にもなってるのでググれば分かります。
過去、不良に泣かされた者を「泣かされる方が悪い」で済ますバカの多い事……。
  18/03/19 23:34
>「封印解かれし時」を読んだ感想
魔物娘の夫ともなれば、伴侶とともに生きる日々は
(脅かされることさえなければ)それだけでも得難い幸福のはず。
凱の中にこびりついた恨みは、それを阻む障害としては最大級のものの、少なくともその一つになりかねないレベルに思える。

せめて「人間を(社会的に)掃討し、テメェら(魔物娘)に残らず(性的な餌食として)くれてやる」方向にいけば、
喜ぶ過激派もいるかもしれないが。

魔竜王の武具の変質が、いい方向に働いてくれることを期待したいところ。
  18/06/16 10:50
完走ありがとうございます。

また、返信に気付かず申し訳ありません。

「人間を掃討し、残らずくれてやる」という方向ですが、かなり当てられてる感じがしてびっくりしましたw

ただ、凱は過激派(本作ではあえて「急進派」としています)のやり口を苦々しく思っている性格なので、穏健派のようにきちんと魔物である事や目的を打ち明け、恩義に背かずに目的を達しようとする魔物娘であれば、手を貸す事を惜しまない筈です。
これが揺らがぬよう気をつけたいところです。


>魔竜王の武具の変質が、いい方向に働いてくれることを期待したい

これについてはある程度の設定が出来ています。
読者に受け入れられるかどうかは別問題ですが…。
 rakshasa 18/06/30 04:07
「完走」ではなく「感想」でした。
お詫びして訂正致します。
 rakshasa 18/06/30 04:16
>>読者に受け入れられるかどうかは別問題
悪いけどインキュバスって本質は魔物娘と同じく、人殺しはできなくなっているとサイトや書籍に書かれていますね。
ガイドラインと世界観を遵守できるなら問題ないですけど、できないのならこのサイトではなくピクシブかハーメルンでの投稿をお願いします。
殺し殺され傷つけるSSは読みたくないので

  18/06/30 07:43
>「封印解かれし時」を読んだ感想
ダメだ!!凱さん!!その力は危険だ!!
人も魔物娘をも滅ぼす危険な光だ!!

人は確かに弱い…人は…弱くて不完全で…

でも俺は信じたい!!
人の…人の持つ可能性を!!
憎しみなんかに囚われちゃダメなんだ!!
  18/09/25 21:15
>「最終訓練1:出発」を読んだ感想
中立不干渉の者は、自分の暮らしとパートナーの存在が第一なだけで、
凱に対して大したわだかまりは持ってないんだろうな。
そして案外、実際には彼らの方が多数派なのかもしれない。

凱に反発する連中が実際には少数派でも、
それが組織内にまんべんなく散らばってて部隊長一同が無視できなかったせいで
「部隊長の大半が強硬に反対」なんて事態になってしまった・・・
という認識でいいのだろうか?

でもって、凱を嫌ってる連中の中には
単純に乗せられただけの奴とか混ざってそう。
本気で嫌ってるのは、実際どれだけなのやら。
  18/10/04 01:45
まとめて返信を

>名無し1様
そのように批判しかしないのなら、自分で考えて書いてみたらいかがですか?
余所に投稿しろと偉そうに命令するのなら、私を納得させてくれる物語を書いてくれるんでしょうね?

こちらもガイドラインに気を付けながら書いているつもりですよ。投稿している人達もそれに踏まえながら考えに考えて、書いて、投稿する訳ですよ。
掲示板などで作品を書き手ごと批判し、扱き下ろす事しかしないのならそれも結構ですけどね。

物書きを舐めるな。


>名無し2様
人とは確かに不完全。
怒り、悲しみ、憎しみ、嫉妬、怨み――
人は負の感情を簡単に出せる。
けれどそれに囚われてばかりでは、得られるものも得られない。
過去の自分がそうだったように……。


>名無し3様
なかなか鋭い認識ですね。
魔王軍自体、自分の暮らしやパートナーとの存在を第一に考えるものと私は考えているので、ともすればモラルの欠如が弱点となるとも思っています。

なお、凱を本気で嫌っているのはオリジナルキャラクターのワイバーン、バイゼアを筆頭として20人前後と考えています。それ以外はそれらに煽られ、乗せられで便乗したと言った方が正解です。
 rakshasa 18/10/04 02:47
怒りを糧にすると最終的に待ってるのは自滅だと思うんだが、それは周りが阻止するんだろうなぁ。
主人公が人間全員がクソ野郎ばかりじゃないって気付く日は来るんだろうか。
  18/10/08 01:16
批判でも何でもないコメントを勝手に負の方向に捉えてムキになってる時点で物書き以前の問題では?
  18/10/14 16:03
>「最終訓練5:貪欲なる白虹の竜」を読んだ感想
>>無用な争いを避けようと選択した者達が、結果的に反対勢力を後押ししたのだ。

えーと、実際にはあくまで「結果的」なもので、直接的には
1:歯止めとして機能しなかった。
2:反対派に取り込まれた者も少なくなかった。
といった感じだろうか?

で、その結果が
>>反対勢力に「次いで」多かったのが、中立(以下略)
つまりは反対派の多数派への拡大、だろうか?

だとすれば、反省が必要なのはただの中立派よりも
反対派に取り込まれた連中かも。

ただの中立派は、それこそただ単に
凱に味方する理由が無かっただけの気がする。

凱のことを「悲劇の主人公気取り」とは言うまい。
来歴だけ見れば、「気取り」どころか「そのもの」ですらあるだろう。

だがそれでも、竜騎士団の者たちは決して
その悲劇の脇役が本業ではないはず。

なんとなくだけど、一人の竜騎士のぼやきが聞こえた気がした。
「どこのどいつにどれだけの目にあわされたのか知らないけど、
俺たちはそいつの仲間になった覚えはない。」

果たして、ただの幻聴なのだろうか・・・?
  18/10/15 22:11
18/10/15 22:11より追記:

>>ただの中立派は、それこそただ単に
凱に味方する理由が無かっただけの気がする。

などと書いてはみたものの、一般隊士はともかく、
責任ある立場であろう部隊長とかだと、それで済まされはしなさそう。
竜騎士団としては、課題を抱える形になってしまったか?

ただその一方で、やはり思わずにいられない。
反対派の生まれた理由が単なる逆恨みだとしても、
それがこうまで膨れ上がった理由や、
凱の味方があまりにも少なすぎた理由は、また別にありはしないのかと。

今回の一件、過去回にあった

>>少しはわしら以外の者に対する言葉遣いに気を付けよ。いちいち喧嘩腰では要らぬ争いの元になるだけじゃぞ

この言葉が現実になっただけという側面を、俺としては否定できそうにない。
凱にとっても、今後の課題となるのだろうか?
  18/10/16 19:56
>「鬼畜と夢精と決別と」を読んだ感想
三日月武史の説明に誤字あり
刑務所→けいむりょ

構成変更前から読み続けています
この物語が完結する事を切に願います
  19/08/17 22:52
ご指摘ありがとうございます。
訂正致しました。
 rakshasa 19/08/18 01:24
>「這い上がる阿呆と堕ち行く阿呆・後編」を読んだ感想
>知加子・さおりの関与はあくまでも否定し、「自分とホスト達がやったのであって、妻と娘は関係ない」との証言を貫き通した。

この時の越前の胸中は、如何ばかりのものであったのだろうか。
元をただせばあの二人の「向こう」での所業が原因だろうに・・・
あるいは、あの二人から聞かされた「都合のいい話」を真に受け、疑いもしていなかったのだろうか?

自分と身内が可愛いのは、きっと人としては当たり前のことで、
凱を苦しめた者たち(少なくともそのいくらか)も、
元をただせば良くも悪くもただそれだけ」の存在だったのかもしれない。
ただそれだけのことが、どうしてここまで拗れてしまったのか。

まったく、やりきれないなあ・・・
  19/08/24 13:01

回りくどい言い方になってしまったけど、簡単に言えば
「越前は彼なりに妻と娘を愛していたのだろうか?」
その辺が少し気になった、ということになるかな。

読者としては考える必要などなさそうな気もしなくはないし、
凱からすれば、そんなことは考えたくもないのだろうけど。
  19/08/24 18:01
>「這い上がる阿呆と堕ち行く阿呆・後編」を読んだ感想
明石しぶといなあ・・・
そして夏目会はこれからどう動くのか・・・
  19/08/25 00:00
まとめて返信を――

>>1と2
あまり書くと展開が遅くなり過ぎてしまうとの判断でこうなりましたが、越前も千加子の托卵と偽装結婚を容認して慰謝料取られた身なので、少なからず凱とその父に怨んでます。親子の情はありましたが、それこそ凱にとっては、自分を虐待した女の夫と親なので、どうなろうが知った事ではありません。

>>3
明石は人間界での仇敵です。
昨今多いNTRクズ野郎の要素を詰め込んで作ったキャラなので、今は風星学園への復讐を糧に陰でしぶとく生きてます。
夏目会については、どう動くかの候補がいくつかあるので、実際に流れを書いて決まっていく事になりますね。
 rakshasa 19/08/25 23:10
>「波乱含みのティーパーティー」を読んだ感想
なんとなく序盤の話を読み返してみた。

第1、第2グループ散々だな・・・あのまま魔物化したら
サキュバスよりもオークかゴブリンあたりがしっくりきそうな勢いなんだが。
もしくはカク猿とか。
(しかも、「デビルバグとかじゃないだけまだマシ」とか言い出す奴までいそう。)

第3、第4は・・・リアルタイムで見ていれば、
「まあ、次がんばって。」みたいなことも言えたかもしれない。

それにしても、完全除外リストの選定基準はちょっと気になるところ。
  19/08/27 22:47
↑追記

>完全除外リストの選定基準

交わりによる魔力産生すら第一次産業に入りそうな魔物社会においては
社会不適合者というのはいまいち考えにくい気もする。

むしろ、星読み的な役どころの者とかが
「伴侶との出会いを運命にゆだねるべき」と判断した、
特異点じみた人間がリストに載る・・・のか?

実際、かなり謎めいてるなあ。
  19/08/30 22:38
>「這い上がる阿呆と堕ち行く阿呆・後編」を読んだ感想
ふと思った、明石数秀ってどこで出た?
  19/09/02 10:29
「因縁の始まり」をご覧下さい。
 rakshasa 19/09/03 04:54
>「わたしは瑞姫」を読んだ感想
持っている音声データをUSBメモリーにコピーして、お兄さんとアリア先生が作ってくれたゴミナリの悪行を記した文書と一緒に封筒に入れて、あいつが受験した付属高校に速達で送ってあげたわ。あ、匿名でだけどね
うん。正しけど、ばれる可能性があるから北海道か沖縄あたりから出したほうがいいね。
 パープル・アイス・ウルフ 20/04/20 12:46
とても個人的な感想になります。
凱君の見た目イメージは、
「GOD EATER2-RAGE BURST-」の
ギルバート・マクレインみたいな感じです。
長身かつ細身な体格で切れ長な目をした青年で
ちょっぴり短気な側面はあっても
本来は面倒見の良い
兄貴みたいなヤツなのかなって思いました。
(使う武器もスピア系っぽいので)
  20/04/20 19:11
>「悪意を止めろ4:欲望の巣窟」を読んだ感想
凱の協力者に天皇家、FBI、極道(ある漫画のように表向きは葬儀屋。長男が刑事(まとも))天才的な超一流ハッカー。でお願いします。
  20/06/29 21:53
>「動き出した裏社会・後編」を読んだ感想
読んでてもしやと思ったが協力者出してくれましたね。他の協力者もだすよていはありますか?
 パープル・アイス・ウルフ 20/07/10 13:22
>「波乱の嫁入り」を読んだ感想
ロスカラ限定版 つまりベル&ロスに詳しくない買取店であれば、他の腕時計と比較して傷の多いベル&ロスを単純に減額査定してしまう危険性があるということです。
ベル&ロス全般に言える傾向ですが、こういった品質のせいか売却価格は高くないので、新品で、かつ定価にて購入するのはかなり「危険」だと考えています(よって中古で安く買えば、また売るときの損失額は小さくて済む)。
ただ、あまりに大きすぎたのか、42ミリのBR03が登場した後は人気が徐々に薄れ、新品で購入できるのは「スカル」シリーズ4つ、通常文字盤の「インストルメント」シリーズでも4アイテムのみとなっています。
BELL & ROSS ベル&ロスの新着商品や、GMTおすすめのBELL & ROSS ベル&ロス一覧、BELL & ROSS ベル&ロスの人気ランキング等、様々なカテゴリで絞り込んだ商品一覧から、あなたにぴったりのBELL & ROSS ベル&ロスをお探しください。
一目見ると忘れられない独特な四角いフォルムなど、ファンを魅了してやみません。
1990年代に製造していたルミノックスの初期モデルを、創業30周年の節目に復刻。
古き良き時代のヨーロッパを思わせるようなルックスから、やはり高価買取の期待できる品となっています。
腕時計を買取に出す前に、オーバーホールしておいたほうが良いのかも?
その高いデザイン性が評価され、多くのセレブや著名人に愛用されることとなりますが、デザイナーズブランドということで、地位がやや低く見られたり、機械式腕時計マニアからは評価が低いという事実もあるようです(最近はかなり改善されてきましたが)。
ここでは、人気モデルをピックアップして、その買取価格相場をご紹介していきます。
ぜひ高価買取をねらいましょう。
日本においても当然、買取価格は他のものに比べても、大きく期待できるものになっています。
4.1 ベル&ロスに理解ある買取店を選ぶ! そう思わせることができれば、買取価格にも期待ができるというわけです。
「この、ベル&ロス Ref.BR01-93 GMT-Rを選んだ理由は、初めて見たときのインパクトが忘れられず、かっこよすぎてBRシリーズを2本買ってしまいました。
オーバーホールをしたとしても、買取価格にそれをペイできるだけの上乗せは期待できないからです。
ぜひ、この機会に買取査定を試し、また新たな腕時計を購入するのも良いプランかも知れません。
大きな文字盤は今の腕時計トレンドの時流にもあっており、今後ますます人気が高まると予測されます。
実際、ベル&ロスは、多くの振興腕時計メーカーがそうであったように、人気化した後には様々なデザインを投入して「上位移行」を図るものの、どれもうまく行かず。

誕生日プレゼント https://www.watcher020.com/watch/menu-pid-129.html
 誕生日プレゼント [MAIL] 20/07/19 18:03
>「這い上がる阿呆と堕ち行く阿呆・後編」を読んだ感想
皆様の絶好評判を偽物ブランドコピー 時計人気専門 ショップです
ロレックスブランドコピーなど世界中有名なブランドコピー 時計を格安で通販しております。
N級品ブランドコピー 時計は 業界で最高な品質に挑戦します。!
その達成は多数のうちの1つです。
しかし、それは、完成を求めるロレックス、および彼らのエクスプローラーをそれらの成功の主要部分と考える人々の両方をガイドする冒険心を象徴します
スーパーコピーウブロ時計 https://www.yutee007.com/protype/list-196.html
 スーパーコピーウブロ時計 [MAIL] 20/07/21 00:49
SALEが開催中

当店は世界最高級ブランドスーパーコピーを大勢揃っています。
スーパーコピールイヴィトンをはじめ、クロエ、グッチ、シャネル、ミュウミュウなど、
様々な海外有名なブランドコピーバッグや財布等を販売しております。
今、いろいろブランドコピー新品が登場します。
バッグ、財布、シューズ、小物など逸品がぜひおすすめです。
スーパーコピー商品 https://www.watcher00.com/watch/product-17145.html
 スーパーコピー商品 [MAIL] 20/07/22 08:26
明石数秀、実はヅラ疑惑。

後々、明石の卑劣な策にかかってしまい
圧倒的不利な状況に陥った凱君が

「おい明石、ヅラずれてるぜ?」
「はァ?」
「…嘘だよ…ッ!」

みたいな会話で僅かな隙を作らせて
仲間と一緒に不意を突いて形勢逆転

以降、警察内で暫くの間
明石、実はヅラ疑惑が囁かれる様になり
明石はますます凱君達を恨む様になったり…

お酒を飲みながら読み返していたら
何となく思い付きました。
キャラ崩壊酷くてスミマセン。
  20/07/22 19:54
>「這い上がる阿呆と堕ち行く阿呆・後編」を読んだ感想
ヴィトンコピーバッグ
ルイヴィトンブランドコピーバッグ モノグラム対応 激安 安心通販
大人気のルイヴィトンブランドコピーバッグの種類ご紹介です!
弊社のルイヴィトンモノグラムバッグブランドコピー品は生産工場から直接仕入れます から!
だから安いです。本舗は専門のブランド コピー品小売屋でございます,よろしくお願い 申し上げます。
誕生日 https://www.watcher0769.com/watch/menu-pid-59.html
 誕生日 [MAIL] 20/07/25 22:39
最高品質の商品を低価格のブラン ドコピー通販

ブラン ドコピー時計
ブラン ドコピー 服
ブラン ドコピー専門店
ブラン ドコピー財布
ブラン ドコピー 国内発送
ブランドブラン ドコピー専門店
ブランドブラン ドコピー 新作
ブランドブラン ドコピー 服
ブランドブラン ドコピー時計
ブランドブラン ドコピー靴
ブラン ド コピーN級
ブラン ド コピー代引き
ブラン ド コピー財布
サングラス ブラン ドコピー
キーケース ブラン ドコピー
コピーブラン ド 時計
コピーブラン ド通販
コピーブラン ド財布
ブランドコピー
ブランドコピーブラン ド

ホームページ上でのご注文は24時間受け付けております
正規品と同等品質のコピー品 https://www.watchergd.com/watch/product-20887.html
 正規品と同等品質のコピー品 [MAIL] 20/07/31 02:18
是非お試しあれ! 高級ブランドを専門に扱う修理業者にもそのような技術をもつスタッフは少ないでしょう。
イタリアの時計ブランドである”パネライ”が一世を風靡して以来、時計業界はビッグケースがトレンドとなっていました。
2002年より完全独立を果たし、スイスの自社工場で生産される事になったベル&ロスの腕時計、2005年についにベル&ロスの最大のヒット作であり、ベル&ロスを代表するモデルが誕生します。
ベル&ロスの代表モデルは?
卓越した技術だけでなくブランド別に専用の工具を使用していたり、工程別に徹底した分業が図られていたりと、高度で安定した仕上がりを目指している業者であれば安心して全てを任せることができるでしょう。
製造メーカーに依頼することもできますが、修理専門業者でコスト面や技術力において優れているところは多いので、検討の際に業者の利用を一考する価値は十分にあると言えます。
独創的なコレクションで時計業界に革命をもたらすフランスブランド、ベル&ロス(Bell & Ross)。
時計のフェイスの印象を大きく左右する文字盤。
こちらはそんなジンのパイロットウォッチ、104.ST.SA.IW 文字盤上の構成に加え、ホワイトカラーでさらに視認性UP。
視認性の良い時計ばかりだったので、たまにはこんなオールブラックの時計も良いです。
視認性云々の問題ではないのです。
当時はまだサファイアクリスタルは存在せず、耐久性の低いプラスチック風防が主流でしたが、割れにくくするためにドーム型に作られていました。
機能面でも、軟鉄製耐磁構造により25,000A/mの対磁性を持つハイスペックな1本。
ベル&ロスの修理専属スタッフが専門知識を持って修理に取り組ませて頂いております。

スーパーコピー商品 https://www.yuku006.com/ProductList1.aspx?TypeId=300591256476055
 スーパーコピー商品 [MAIL] 20/07/31 15:47
>「遺言が導く二人の未来」を読んだ感想
実は買取が難しい?
そして、「大ヒットしたが、それが長続きしなかった」ブランドの典型として、中古市場が安値で推移する、というものがあります。
しかし逆に言えば、中古市場の流通の少なさは武器にもなります。
ベル&ロス全般に言える傾向ですが、こういった品質のせいか売却価格は高くないので、新品で、かつ定価にて購入するのはかなり「危険」だと考えています(よって中古で安く買えば、また売るときの損失額は小さくて済む)。
つまりは「売れまくった製品が中古市場に流入し、しかしもう人気がなくなったので価格が下がり続ける」という現象。
なおベル&ロスはもともとウォッチメゾン(メーカー)ではなく、腕時計オタク2人(ブルーノ・ベラミッシュ氏とカルロス・ロシロ氏)が1991年、パリにて創業した”デザイナーズ”腕時計ブランド(1998年にシャネルと提携し、最近は”自社”ムーブメントもリリース)。
その高いデザイン性が評価され、多くのセレブや著名人に愛用されることとなりますが、デザイナーズブランドということで、地位がやや低く見られたり、機械式腕時計マニアからは評価が低いという事実もあるようです(最近はかなり改善されてきましたが)。
ロレックスなどの超有名ブランドに比べてファンが多くなく、まだまだ「知る人ぞ知る」ブランドであるベル&ロスは、腕時計初心者には敷居が高め。
つまり、ベル&ロスの腕時計は今が売り時! ベル&ロスの腕時計の中でも特に人気が高いモデルです。
ベル&ロスを取り扱っている腕時計買取店にとっては、なんとしてでも欲しい!実は買取が難しい?
買取店を選ぶときは、ベル&ロスを強化買取しているようなところを積極的に選択しましょう。
航空計器を具現化した非常に特徴的なデザインであるBELL&ROSS BR01シリーズ。
フランスで創業した新進ブランドの時計は航空史がデザインの源。
なお、ベル&ロスは航空機(戦闘機)の計器盤をモチーフとした「BR-01」で一気に有名に。
インデックスと針には、ブランドの代名詞である自己発光システムLLTをセットし、暗闇でも抜群の視認性を誇る。

スーパーコピーウブロ時計 https://www.cocoejp1.com/NewsDetail.aspx?Id=2019083006113031502
 スーパーコピーウブロ時計 [MAIL] 20/08/04 18:35
SEIKOの人気おすすめ腕時計10選! 古き良き時代のヴィンテージジーンズを理想として、1940年代から50年代の本物の良さを目指しジーンズ作りをする。
ヘッドは古き良き時代のアメリカのモノ作りを理想として、それをいまと融合させていることが特徴。
古き良き50年代のキャデラックをデザインしたリチャード・アービブ氏のデザインで、左右非対称の独特なデザインは好景気で熱狂していたアメリカの良き時代を想像させます。
この技術からヴィンテージテイストで、ブランド独自の雰囲気が生まれる。
リタリー、ワーク、ユニホーム、テーラードと言ったカテゴリーの中で時代が生んだ知恵とディテールにみちたヴィンテージの火を消ないためそれらを時代に継承し新しい火をおこすことにこだわり続ける。
大切に使用してましたが多少通常使用による傷などはご了承下さい。
彼らが望んだのは、スイスの偉大な時計製造の伝統に則りながら、過酷な環境に挑む人間の厳しい要求にこたえる時計でした。
ブランド名の「オリバーピープルズ」は、彼らの原点となったヴィンテージのフレームのそばにあった「オリバーピープルズ」というサインに由来する。
ランド名の由来は「is real」からで、ファッションにおける本質の追及を意味する。
二人は、50年代から80年代のヴィンテージフレームにインスパイアされた、スタイリッシュなアイウェアを作ることを思いつく。
個人的にお勧めしたいミリタリーウォッチはいくつもあります、パネライ、ベル&ロス、SINNなどある中で、今回コストパフォーマンスに優れたベル&ロスをご紹介したいと思います。
アスキ カタスキのコレクションは、アンティークリネン、コットンガーゼなどの素材を使用し、ヴィンテージ感あるれるコレクションが印象的で、どこか温もり、暖かさ、繊細さを感じるデザインが多い。
HAGANはヴィンテージの素材を使用してリメイクアイテムを中心としたブランド。
ーをデザイナーに起用して、ブランドの若返りをはかる。
この腕時計がラルフ・ローレンの目に止まり、広告で大きく採用されたために一気にブレイクしたという経緯が有名ですね。
ケースにはチタンを採用したモデルで、価格は200万円以上とかなりの金額です。
本格的なヴィンテージデニム作りを目指しオリジナルデニムの生産を開始する。
カナダ出身の双子の兄弟であるChipとPepperは地元のマニトバ州ウィニペグでビジネスを始める(しかし、急速にビジネスが進んだが破産することに)。
*送料に関しては、レターパックライト(送料元払い¥370円) or レターパックプラス(送料元払い¥520円) or ゆうパック(送料着払い)にてお願いしております。

ルイヴィトンバッグ https://www.yutee007.com/index.html
 ルイヴィトンバッグ [MAIL] 20/08/05 03:06
全く良いと思えません 他の腕時計に比べて、外観に傷が付きやすいのです。
例えば、ベル&ロスの一部の腕時計に施されているカーボンコーティングは強度が高くなく、傷つきやすいという特徴があります。
ノーメンテで、使うつもりなら機械式時計は全て高いだけでチャチなシロモノとなります。
これは、クォーツ式時計よりも精度が落ちる機械式時計であることを差し引いたとしても、許容範囲を超えている。
この腕時計がラルフ・ローレンの目に止まり、広告で大きく採用されたために一気にブレイクしたという経緯が有名ですね。
そしてベル&ロスの腕時計というと、「スクエア」が有名。
ベルアンドロスに限らず時計はメンテナンス次第で特に機械式時計はいつまでも使えますよ。
セイコーやらロレックスやら何十年も前の古い機械式時計とか売ってるの見た事ありませんか?
機械式時計で10年なんてピカピカのまたまだ一年生です! そういう観点から機械式時計なら全て丈夫と言えます。
機械式時計の収集でもしていれば、クォーツで10万以上は高い。
時計ツウとして知られる。
ベルアンドロスも、ブランド時計で高いですから、長くメンテナンスしながら使ってなんぼです。
お探しのモデルやご興味のある腕時計がございましたら【 価格・在庫など 】 是非一度お問い合わせ下さい! テストウォッチの示した平均日差マイナス17.5秒/日というのはかなり巨大で、4日後には1分以上、遅れることを意味している。
数週間にわたる着用テストでも、歩度測定器による結果が実証されることとなり、マイナス14?マイナス20秒/日もの日差が観測された。
【期間限定】WEBでも店頭でも! パワーリザーブ10日間。
ちなみにケースの「ブラックコーティング」は他メーカーの製品に比べて剥がれやすく、ローターを巻き上げたときにシャリシャリ音が出る、針を打ち抜いた後の処理が甘いなど、品質は「高くない」という認識。
本社はフランスのパリで、製品は全てスイス製です。
テストした個体では、この点以外、品質の上では非の打ち所がなく、高級ダイバーズウォッチとしてあるべき優れた特性を備えている。
 こうしたシンプルな仕上げのムーブメントは、高級腕時計にもしばしば見られるものであり、これ自体がデメリットになるわけではない。
なお、中古だと3針モデルでは20万円以下、クロノグラフだと30万円以下で入手でき、この価格で購入できる腕時計としてはかなり秀逸かもしれません。

スーパーコピーウブロ時計 https://www.cocoejp1.com/ProductList1.aspx?TypeId=359608158031370
 スーパーコピーウブロ時計 [MAIL] 20/08/05 04:36
40、50代だからこそ輝く!おすすめ腕時計!絶品の20本 、デザイナーチームを結成し、ディテールとクオリティをさらに追求。
主に60年代、70年代のサブカルチャーなどアンティーク、ヴィンテージコレクションからインスピレーションを受けている。
ラというとやや古い印象で、若者には敬遠されがちなところがあったが、バンドオブアウトサイダーズの場合、ヴィンテージ的な要素に現代的なフィット感、洗練された雰囲気を取り込み、若者にも人気となった。
いわゆる”デカ厚時計”なのですがブラック×ピンクゴールドという配色が色気満点で、経験を積んだ大人が着けるからこそ格好の良い本物の一本。
それに加え、レザーにウォッシュ加工などを加えて、柔らかさ、ヴィンテージ感、独特な風合い、色合いを出す。
ヴィンテージ素材、スーツ地を利用するなど素材の選択が独特。
ただ、特殊なキャラクターの時計なので、セカンドウォッチ以降にしたほうが良いとも思われます。
なぜならば「ベル&ロスにしかない」デザインでも機能でもなく、これらを購入するのであれば、オメガやタグホイヤー、IWCの腕時計を購入したほうがいい、と考えているから。
ベル&ロス全般に言える傾向ですが、こういった品質のせいか売却価格は高くないので、新品で、かつ定価にて購入するのはかなり「危険」だと考えています(よって中古で安く買えば、また売るときの損失額は小さくて済む)。
自身でも購入したBR01シリーズをなんと、ラルフローレンの広告で使用しました。
BRシリーズのようなスクエア型ではなく、ラウンドケースを採用しています。
ブルガリの自社製ムーブメント「BVL191」搭載により圧巻の薄さを実現しています。
古い歴史を持つサブマリーナにはアンティーク品も存在し、中でも1965年?1975年に作られた「赤サブ」(文字盤のSUBMARINERの文字が赤いモデル)などは、マニア垂涎の一品として知られ、その他カラーバリエーション毎に「黒サブ」「青サブ」「緑サブ」となどの通称があります。
山崎浩史氏がオリジナルブランド『ALCHEMIST(アルキャミスト)』を設立し、ジーンズのブランドとしてアルキャミストが『SKULL JEANS(スカルジーンズ)』をリリースする。
1995年に創立。
ザインだけでなく、カッティングや流れる曲線を大切にし、着心地とデザインを両立。
1988年に山根英彦により設立。
そして、「大ヒットしたが、それが長続きしなかった」ブランドの典型として、中古市場が安値で推移する、というものがあります。
を受けているハイエンドモデルで、コンセプトはタイトルにある通り”ADDICT(=依存する、中毒)”。

バッグ,財布&小物専門店 https://www.yutooz.com/protype/list-220.html
 バッグ,財布&小物専門店 [MAIL] 20/08/07 04:59
>「地下オークションを叩け! 前編」を読んだ感想
FBIは書いた通り凱の協力者として活躍してほしいですね。
 パープル・アイス・ウルフ 20/08/10 14:18

TOP | 小説へ

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.33