感想メッセージ
[TOP][小説へ]
世捨ての里の白澤

■感想メッセージ
Name: Mail:

※メッセージのみor評価のみの投稿もできます。
白澤のパイちゃんがカワイイですな(^^;。
 ゆうてい 16/05/15 06:40
お久しぶりです

なんていうか、不器用な人達だなぁと見ていて苦笑しつつもほっこりいたしました

妖怪の里と彼に幸あれ
 ネームレス 16/05/15 12:48
この人はあれだね、有能だから損をするタイプ
…お幸せに
 サガリ 16/05/16 00:07
お読みいただき、ご感想いただきありがとうございます。

>>ゆうていさん
クロスさんの魅力的な設定があってこそですねぇ。
でも、無邪気な女の子って可愛いですよね!


>>ネームレスさん
お久しぶりです。

お互いに相手の事を大事にしすぎて面倒なことになっている感は否めません。けれど大事に思っていることは確かなので、将来的には周りが呆れるくらいのおしどり夫婦になると思いますw


>>サガリさん
有能だけれど、不器用でなかなか割り切れない人ですねぇ。
けれどそんな自分を受け入れてくれる嫁が出来たので、きっと幸せになってくれると思います!
 玉虫色 16/05/16 22:51
遅くなりましたが、拝読しました。
数年で胸が急成長して霊薬の母乳まで出せるようになるとか、パイちゃん半端ないですね。図鑑の説明と異なる雰囲気の、健気でかわいらしい白澤娘が楽しめました。
ただ、リエンがみんなを娶る決心をするところが、少し気になりました。数年後に春になったこの場面において、リエンは初老にもなって落ち着いている印象がありました。彼女たちの体の変化に気づいてはいても、幼いころから面倒を見てきた娘たちに求婚するのは、ちょっと急だと感じます。ロリコンでもなくパイに性的魅力を感じてなかった彼の見方を変える、きっかけがあったんじゃないか、とか勝手に考えました。
まあ、私なら即刻飛びつきますけどね。山奥で体の変化を見守ってきた妖怪娘たちを囲って(囲まれて?)生活するってのは、最高にロマンだと思います!続きを書かれるつもりは無さそうですが、他の娘のことももっと知りたいと思いました。
 アカウント 16/05/24 01:47
お読みいただき、ご感想いただきありがとうございます。

愛ゆえに成長したんだと思います。魔物娘ですし! ですが、途中からリエンさんは年を数えるのを止めているので、もしかしたら十年以上経っている可能性もありますね。
どうしてリエンさんが思い切った行動に出たのかは本来ならばご想像にお任せ、としたいのですが、書いた私のイメージを申し上げれば、「出来ればこのまま皆と一緒に居たい。ならば明確に夫婦という関係となろう」と考えての行動だったのでしょう。もちろん、数年間のうちにいくつかきっかけもあったのかもしれません。
パイには、性的であるにしろ無いにしろ、魅力は感じていたと思います。いつもそばにいてくれる子ですからねぇ。
あとは夫婦になることを決めたときは性的な関係についてはそこまで考えていなかったと思いますが、精力を取り戻し性欲が全盛に戻ったので……。て感じでしょうか。
まぁ私でも飛び付きますね。間違いなく!
もしかしたら隠れ里の話は書くかもしれませんが、確約は出来ないですねぇ。すみません
 玉虫色 16/05/26 22:02
丁寧なお返事ありがとうございます。

この話を読んで前のようなコメントは送りましたが、リエンさんの思い切りやパイへ惹かれる思いも読みながら十分想像できて楽しかったです。
今後も自由に好きなように書いていただければと思います。

クロスさんのゴーレムリメイクのツイートのコメント欄から跳んで、玉虫色さんのツイッターを覗きました。
いろいろ悩まれてたのをみて、私のコメントがダメージになったんじゃないかと不安になってこんな返事を書いたんですが、思い違いだったら気にしないでください。
 アカウント 16/05/27 00:35
いえいえ。感想いただけると嬉しいですので。

文章は何を書いて、何を書かないのが良いのか、なかなか難しいですからねぇ。それによって伝えようと思ったことが伝わったり、伝わらなかったり、予想外のところで盛り上がりを受けたり、そこが面白かったりもします。

万人に受けると思って書いているわけでも無いので、読んだ方が少しでも面白いと思ってもらえたのなら良かったと思っていますよ!
感想という形で反応をいただけることもとても嬉しいことです。続編の期待などもとても光栄なことだとは思っております!
ただ誰かに読んでもらうとなればそれなりのものにはしたいですし、自分で書きたい事もあるので、好きに書くスタンスで通しております。ご理解いただきありがとうございます。

ツイッターの書き込みは特に誰かの感想が、ということでは無いですね。年中創作に関してはあんな感じでもんもんとしておりますのでwあまり気になさらないでください。その日の調子によってもコロコロ変わりますのでー。

思わず長くなってしまいましたが、また何か投稿できた時には読んでいただけたら嬉しいです。ではでは
 玉虫色 16/05/28 19:37

TOP | 小説へ

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.33