感想メッセージ
[TOP][小説へ]
墓守とデュラハン

■感想メッセージ
Name: Mail:

※メッセージのみor評価のみの投稿もできます。
Gjです
ちょっと墓守に就職してきます
  12/07/09 00:08
か、かわいいっ!
大百足の話も好きです。
続きを楽しみにしております。
  12/07/09 01:33
>「第二章」を読んだ感想
デュラハンだからこそ出来るこの展開に、ヤキモキしつつもニヤニヤしてます。

続編期待です。
  12/07/09 11:39
>「第二章」を読んだ感想
第二話まで読破。
壮絶な過去なんだなとは分かりましたが全体的に主人公の自責の描写が必要以上多すぎるなぁと感じました。

ただ、個人的に助けたは良いけどデュラハンの頭がどっか行って意志疎通が難しいっていうシチュは◎
よく思いつきましたね。
フランと主人公のコミュニケーションが凄く面白い。
  12/07/09 13:34
良いです。どこかに喘ぐ生首がある
  12/07/09 15:25
良いです。どこかに喘ぐ生首があると思うとシュールですねw
  12/07/09 15:26
お読みいただき、感想までいただいてありがとうございます。

〉一番目の名無し様
この話のヒロインはデュラハンですが、図鑑世界の墓場ではゴーストやスケルトンやゾンビやグールが出るんですよね……。求人あればなぁ……w


〉二番目の名無し様
大百足の話も読んで頂けたとは! 気に入っていただきありがとうございます。
ご期待に添えられることを祈りつつ、アップしていきますので。


〉三番目の名無し様
魔物の特色を出せたらなぁと考えるうちに、頭が無い状態なのもアリなのかなぁ、と。
実はもう書きあがっているので、アップをするだけではあるのですが、ご期待に添えていることを祈ります。


〉四番目の名無し様
感想ありがとうございます。心理描写とか、都合のいい物語展開とか、まだまだ力不足でして。
今後の参考にもしたいと思います。
……ちなみに、主人公が後ろ向き過ぎる展開はもう少し続きます……ちょっと気に障るくらいかもしれません。

アイデアについては、首が離れても大丈夫な種族だけど、すごく離れちゃったらどうしよう、というような感じで考えました。
視覚も聴覚も封じられたら、という状況になるわけで、そういう話に挑戦してみようという気持ちも、あったりなかったり


〉五番目と六番目の名無し様
遠隔地では艶っぽく喘ぐ生首が。
しかも自分では動くことも出来ないという……。きっと恥ずかしくて真っ赤になっている事でしょうw
 玉虫色 12/07/10 00:46
>「第三章」を読んだ感想

気づけば読破していました…、お初です、ひげ親父と申します。

かなり異色の放った作品だと感じました、いや目からウロコが出た感じです。
こういうの私かなり好きです!!
デュラハンが今よりもっと好きになりました。
 ひげ親父 12/07/10 05:28
>「第四章」を読んだ感想
もう、最高〜。こんなにレベルの高い魔物ストーリーすごく満足。次が待ちどおしいです。

え〜と、私の日本語はほぼ自己流で覚えましたので皆さんみたいにうまくありません。
 Andy 12/07/11 05:56
本当に面白いです
毎日、楽しみにしてます!!
  12/07/11 12:10とても良かった!
お読みいただき、感想までいただきありがとうございます。

〉ひげ親父様
人とちょっと違う事をしてみたいという欲望から生まれた発想でもありますw
気に入っていただけたなら嬉しいです。


〉Andy様
日本語は難しいですよね。日本語で育った私でも日々その難しさを痛感していますw
お褒めの言葉ありがとうございます。また楽しんで頂けるよう頑張ります。


〉名無し様
気に入っていただけたようで、嬉しいです。
この物語は五章とおまけで終わりになりますが、また楽しんで頂けるものを書きたいと思っています。
その時また読んでいただけると嬉しいです。
 玉虫色 12/07/12 01:38
>「第五章」を読んだ感想
最後まで面白かったです

後日談的なものも心より期待しております
  12/07/12 02:40
>「第五章」を読んだ感想
このストーリーを作成してくれてほんとにありがとうございます。始めから第五話まで楽しく読ませていただきました。

昔から魔物娘物には興味があってデュラハンに関してこんなふうなストーリーが読めたらな〜と思っていたら玉虫色さんのおかげで実現しました。THANK YOU VERY MUCH.
 Andy 12/07/12 06:39
票を入れたいのに、連続投票できません…だと?
二日置いてもダメなのか…

素晴らしいSSでした。
  12/07/12 10:35
お読みいただき、感想までいただきありがとうございます。

〉名無し様
楽しんで頂けたようで、良かったです!

メインキャラクターの出ないおまけでしたが、いかがだったでしょうか。
メイン二人の続きを期待されていたとすると申し訳ないのですが……。後輩君のエピソードを追加してあげたかったもので。


〉Andy様
いえいえ、私は書きたいものを書いただけで。
こちらこそ読んでいただいて、楽しんで頂いて嬉しいと思ってます。ありがとうございます。

思いついたものを、自分で書いてみるのも面白いかもしれませんよ?
You're welcome.
良ければまた何か書いた時読んでいただけると嬉しいです。


〉名無し様
一票入れていただいただけでも十二分にありがたい事です。わざわざ感想に書いていただいただけで胸がいっぱいですよ。
どうもありがとうございます。
 玉虫色 12/07/14 00:57
提灯おばけちゃんの登場フラグ!?

面白かったです
  12/07/14 13:21
どっか人目のあるとこに頭を置いて、離れた場所でエッチする羞恥プレイがしたくなりました
責任とってデュラハンのヨメ並盛(乳的な意味で)を要求しる!
  12/07/15 00:38
>「デュラハンの居ないおまけ(墓守達の日常)」を読んだ感想
おそらくはじめまして。今一気読み終わりました。
なんというか…凄く良かったです。
デュラハンならではのコミュニケーションの取り方や主人公の境遇などよくここまで思いつくなぁ〜とか思いながら、とにかく一度読み始めたらのめり込んでスラスラと読めちゃいました。
主人公も他の登場人物も嫁と幸せに暮らしていくのでしょうね…うらやm良かったです。

次回作もあるのなら読ませてもらいます!
 マイクロミー 12/07/15 12:23
最後までゆっくり読ませていただきました。
最後は無事丸く収まってよかったです。

恐らく、自分がこの主人公の立場に立ったとしたら、
最後のバフォ様のメッセージの紙を破り捨てて
BADENDになっていたと思うのでほっとしました。
  12/07/15 22:31
お読みいただき、感想までいただきありがとうございます。

〉名無し様
ありがとうございます。
提灯おばけちゃんは、きっと霊園長さんに何かあった時か、あるいはもう彼女自身が我慢出来なくなったときに現れてくれることでしょう。
それがいつになるかは彼等次第。という事にしておいてくださいw


〉名無し様
自分では動けないのに体を責められて……なんというプレイ。
でも、いいんですか? そんな要求を言っていると、代金としてデュラハンさんに人生全部取られちゃいますよ?
……あぁ、でもそんな魔物娘さんも私の元にも来てくれないかなぁ。
 玉虫色 12/07/15 23:41
お読みいただき、感想いただきありがとうございます。
感想お返しの続きです。

〉マイクロミー様
結構な長文でしたが、お読みいただき、また嬉しいお褒めの言葉、ありがとうございます。

色々と、題材となる魔物娘と運のおかげです。きっと神様が良い電波を送ってくれたんです。いつもこんな話を書けたらいいんですが、なかなか上手くいきませんw
出てくるキャラにはみんな幸せになってほしいなぁという欲が働き……正直私も書いていて羨ましくw

また何か書いた時には、お読みいただけたら嬉しいです。
あまり過度な期待はせずに(笑)お待ちください。


〉名無し様
長文でしたが、お読みいただきありがとうございました。
やっぱりハッピーエンドが良いなぁと思っているもので。

なるほど、手紙を破ってしまうケースかぁ。
でもきっと、そうならそうで押しかけて来そうでもありますよね。
魔物娘は人間と、男性が大好きですから。
 玉虫色 12/07/15 23:57
面白かったです!

おまけの話も面白くて、時間を忘れて読んでしまいました。

ちょっと墓守の求人を探してきます
  12/08/30 00:32
時間を忘れてなんて言ってもらえると、画面の前で小躍りしそうになりますw

図鑑世界では結構簡単になれそうですよね。まぁ、常に(性的に)狙われそうで長く続けられそうには無いですが

 玉虫色 12/09/11 23:26
>「デュラハンの居ないおまけ(墓守達の日常)」を読んだ感想
自分も大百足の話が気に入りこの作品にたどり着きました。

相手の顔や声が聞こえないという設定が
とても上手に使われていて良かった。
大百足もそうですが主人公が思慮深い良い人で好感が持てます。
と言うか総括で見るとみんな良い人なんですよね、読んでて心地よかったです。

とりあえず主人公、後輩、霊園長の3人は
末永く幸せに爆発しろ!!
  12/12/01 03:45
感想いただき、また大百足の方も読んで頂けたようで、重ねてありがとうございます。

自分でもこの設定は面白いかなぁと思って書けました。まぁ、現在過去の自分越えがなかなか出来てない状態ですがw
やっぱり真面目でいい人には救われてもらいたいという気持ちがあるので。
まぁ、普通の人が普通に幸せになる話も好きなんですがw

彼らはきっと末永く爆発しますよw
 玉虫色 12/12/06 01:25
>「デュラハンの居ないおまけ(墓守達の日常)」を読んだ感想
フランやばいっす、可愛すぎというか愛おしすぎというか、後輩ばりに鼻血吹いて失神しそうです…。

後輩ももげろw

先輩ともども祝ってやるぅぅぅぅぅ…!

GJでした。読ませてもらってありがとうございましたm(_ _)m
 そうのじ 13/03/04 23:02
結構前の作品にも関わらず、ご感想いただきありがとうございます。

後輩君が嫉妬するのも仕方ないっちゃ仕方なかったのかもしれませんねぇ……w
でも何というか出したキャラにはみんな幸せになって欲しいなぁと思ってしまうので、結局『おまけ』のような展開になりました。

こちらこそ、お読みいただきありがとうございましたー。
 玉虫色 13/03/11 20:23
>「デュラハンの居ないおまけ(墓守達の日常)」を読んだ感想
ちょうちんおばけ・・・・
かわいい
  13/05/05 10:24
セリフ数はほんのわずか、姿さえ見せる事はありませんが、提灯おばけはいつだって一途に彼の事を見守っているのです。
悪い虫が付かないようにとw
 玉虫色 13/05/12 23:08
墓守とデュラハン見させてもらいました。

風邪に殺られてバテてているときに、このお話しを一気に読んでしまいたした。活力以上のものが湧きました。ありがとうございます。

次の話にも期待しています。
  13/06/02 17:51
お読みいただきありがとうございます。
そんな風に思っていただけると、こちらとしても言葉にならない程嬉しいです!

自分でもなかなかこの話を越えられない感がありますが、またお話は書いていきたいと思っています。
 玉虫色 13/06/07 22:22
>「デュラハンの居ないおまけ(墓守達の日常)」を読んだ感想
また読み返しに来てしまった
フラン可愛いよフラン

ところで不意に頭に浮かんだ デュラハン用罰ゲーム
スイカと目隠ししたデュラハンの頭を並べて置きます
グルグルまわした胴体に棍棒を持たせます
外すとマジ痛いので、割と真剣にスイカ割りが楽しめます
  13/08/12 03:20
そんなにお読みいただけるとは、ありがとうございます。

そんな罰ゲームやめてあげて!w
ふと疑問に思いましたが、デュラハンって身体を回転させるだけで平衡感覚おかしくなるんですかねぇ。頭だけ回した場合も同じ事言えそうですが。どちらにしろ気持ち悪くはなりそうですね。
ただ、鼻をしっかり詰めておかないと匂いを辿られて逆襲される場合がw
 玉虫色 13/08/15 21:19
>「デュラハンの居ないおまけ(墓守達の日常)」を読んだ感想
いくら女性を助ける為とはいえ、首の無い身体を抱く事が出来る先輩は有る意味勇者ではないかと思わされました(^^;。
後輩も後日談で救ってくれて良かった。しかも魔物娘が二人だと・・・元は一人だが。
ハロワに行き、墓守の仕事を捜してきます(^o^ゞ。
 ゆうてい 16/05/13 08:15感動した!
多分最初は性欲ですね!(首なしの身体に欲情するのもかなり特殊ですが)でも性欲から始まる恋もある。相手が魔物娘ならばなおさらに。
基本的には登場したキャラには大体幸せになってもらいたいのです。後輩君なんかもそうですねぇ。

図鑑世界の墓守になら、私もなってみたいですねぇw
 玉虫色 16/05/18 22:43

TOP | 小説へ

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.33