感想メッセージ
[TOP][小説へ]
俺たちレジスタンス

■感想メッセージ
Name: Mail:

※メッセージのみor評価のみの投稿もできます。
よくよく考えたら確かにこういうことが起こりそうですよね…
 kieto 13/10/10 01:09
絶対に無いと言い切れないのが悔しい所ですね・・・
魔物側がなんとかしちゃいそうな気もしますが
 Paul 13/10/10 01:22
絶対復讐してやる!からのアヘ顔ダブルピースな男の図が見事に思い浮かぶ...
魔物娘達だったら差別が起きると直ぐに反応してなんとかしてくれそうですね
難題を解決すると言う印象だとサバトの皆さんが一晩でやってくれそう。
 Natsu 13/10/10 04:39
罵詈雑言が喉まで来てしまっているのですが、ひとつだけ。
そこまで短絡的に噛みつきにかかる必要はないんじゃないの?と。
魔物娘の主夫(ヒモ)になってすべてを忘れるもよし、インキュバス化のドーピングで魔物娘と張り合うもよし。
ああそういえば、少なくとも身体能力だけなら後者のパターンで魔物娘に追いつき追い越せますよね?
魔王の夫も戦闘能力なら魔王以上と健康クロスさんのTwitterにて明かされていたそうですし。
……そもそもインキュバス化した男子生徒が即物的な教師たちに目をつけられてチヤホヤされていないのも片手落ちじゃないのかと。
  13/10/10 06:02
差別問題かあ…まあ絶対に起こり得る問題ですよね…
身体能力や知能の高さはそれこそ勇者にでもならんとどうにもならんし、リアルで周りに居たら劣等感とかなんやらでグレるでしょうねー…パーフェクトもハーモニーも無いんだよ…
まあ、悪いのは差別している人のみであって巻き込まれたテロ被害者や警察自衛隊マジで不憫。
こんな問題は魔物娘さん達にはとばっちりだけれども何とかしてもらわねば、主に狸さんとか、山羊さんとか、魔王の娘さんとかにでも。
 アンドレ 13/10/10 11:20
上にいるのが人間だからなぁ
勇者みたいに両者の間に立ち、種族間で差があることを理解できるのがいなきゃどうしようもないだろうな。
インキュバス化も、結局は人間辞めるわけだから反発する人もいるだろうし、それがいいとも悪いとも言えない。
まあ、最終的にピンク色になってほしいですけどね。えらく理解がある集団だとは思いますから、それぞれいい人なんでしょう。
  13/10/10 12:03
差別とは上の者、下の者と分けて順位をつけて評価する事。
魔物娘的にはこんなつもりは無いんでしょうね。皆平等の精神を唱えているし。
だから差別ではなく魔物娘と人間の区別をつけるべき。
 イノウエ食堂 13/10/10 16:17
皆様。感想ありがとうございます‼︎

>>kieto様
可能性はないとは言い切れないので・・・悲しいですね。この時代は。
>>Paul様
悔しいですね。とても悔しいです。
魔物娘達なら何とかしてくれると思います。
>>Natsu様
あり得ないとは言い切れませんねwww。サバトは色々と規格外ですから、案外この事件をただの暴動どころか、子供の喧嘩くらいにしか思っていないかも?
>>13/10/10 06:02様
確かにおっしゃる通りです。短絡的ですし、判断も足りませんでした。まだまだ未熟なこの身です。ご指摘感謝いたします。
>>アンドレ様
劣等感は人を狂わせる十分な毒ですから。だから、魔物娘達には頑張っていただきたいです。後巻き込まれた人は本当にご苦労様ということになります。
>>13/10/10 12:03様
勇者がおらず、魔物娘がいる現代は、ある意味人にとっては辛い世界かもしれません。それでも、最後には幸せになると信じています。
>>イノウエ食堂様
彼女達に差別の精神など欠片もないでしょう。それでも人間が差別をやめない限り・・・確かに区別ならまだ救いも・・・
  13/10/10 21:25
人間が人間である限り、差別や劣等意識は無くならないと思います。
それこそ、魔物が人類を滅亡(男はインキュバス、女は魔物になる)させないと、争いは無くならないと思いますね。
ましてや、同じ種族の人間同士でさえ、争いが無くならないこのご時世、新しい種族の魔物が入って来たら最低でも最初は争いが大きくなるのは、避けられない問題だと思います。
 サボテン 13/10/10 22:24
男の意地がこの作品の主題だよね?
差別とかは作品を面白くするための背景でしかない。
細かい事言わないで、作者の書きたい事を読み取ってあげよう。

自衛隊だって押し返しちゃうコイツ等、やるじゃねぇか!
魔物娘も意地になっている男は大好物だろう!

無意味で無謀で馬鹿馬鹿しくて、
男の意地ってヤツは仕方無いよなぁ!
  13/10/11 00:18
信念を持つ男はかっこいいと思います。
レジスタンスの皆さん、頑張ってください。
自分も、こういう反逆心、たまらないと思います。
 サボテン 13/10/11 00:34
意地のある男にとっては魔物娘はどっちかというと邪魔な存在かもしれませんね。
 キープ 13/10/11 21:37
>キープ氏
魔物娘は悪くないだろう
悪いのはインキュバス化せずにたかが人間のままで認められたい男子連中の頭と
彼らの可能性の芽を踏みにじった馬鹿教師どもの目じゃないかい?
  13/10/12 03:09
とりあえず作者様は警察や自衛隊をナメすぎだと思いました。
いくらなんでもたかが高校生あがりのテロリストにやられるほど弱くないですよ。
  13/10/12 13:33
皆様、感想ありがとうございます‼︎

>>サボテン様
全く持って同感です。同じ人間同士ですら戦ばかりのこのご時世・・・本当、人は魔物娘に一回滅ぼされるべきかと思います。
>> 13/10/11 00:18様
このお話のもう一つの主題になりますね。『意地』は。
男の意地ってのは本当に・・・しょうがないですね‼︎
>>キープ様
邪魔ではきっとないでしょう。意思の強い男の人は彼女達の大好物ですから。
>>13/10/12 03:09様
確かにそうです。でも男子学生には余裕がない分、まだこういう手段に打って出てしまったのも無理はない気もしますが。
  13/10/12 15:24
これまでのシリーズ、拝読させて頂きました。
今回のは時に私の心にグッとくるものがあります。

大人とは一体何を持ってそう呼ぶべきなのか−−

優秀な者に対する媚び、劣る者への嘲りと侮蔑−−

導くべき者達を自分達の気分と保身で差別する教師−−

育てた者すら平気で傷つける親−−

見込みが無いと簡単に『決めつけて』切り捨てる大人−−

これは私の今構想している物語に組み込むべきものだと直感出来ました。
私のはドラゴン属を始めとした魔物をハーレム状態にはしますが、この物語の様な理不尽を許す事はしないと思います。

例え同じ魔物を、まして人間を敵にしてでも…。

魔物の同情と憐憫は、時に人(の精神と誇り)を無暗に傷つけ、遂には反乱を起こすほどの屈辱となるのですから…!
 rakshasa 13/10/12 19:54
人間の女性が魔物にならずに生きようとしている場合、魔物娘はどれほど恐ろしい差別で答えるか、想像してみました。

@人間の女性が人並みに恋をしても、好きな男性は周囲の魔物娘があの手この手で篭絡してしまうため、人間の女性の恋は決して実らない。
A魔物娘達が将来的に人間の男性を確保するため、人間の女性は魔物娘も寄り付かない最悪な男と無理やりくっつけられ、子作りさせられてしまう。
B『@及びA』に反発し、いっそのこと一生独身でいようとしても、女性が真っ当に働ける環境は魔物娘に占拠され、自力で食べていくこともできず、結局望まぬ男と望まぬ子作りを強制される。

新魔物領において、人間の女性がこのような悲惨な人生を送ることは想像に難くありません。
むしろこの小説のようなレジスタンスが結成されたら、人間の女性が大半を占めると思います。
 ミスターX 13/10/13 01:53
俺の上の書き込みをしたふたりには
喉元まで来ていた罵詈雑言を飲み下すことがかないませんでした。
作者氏にはまず見苦しい場外乱闘をしでかす謝罪を。

いつひいきされた魔物が差別された男子学生に同情した?
テロなんて下劣な癇癪に走ってはしまったが、
それぞれ自分の取り柄を鍛えた若者達を見初めてつがいになっただけだろうが。
クロビネガの人間女性は一人残らず魔物化して伴侶を得て幸せになるためにいるんだぜ?
魔物なら他人を不幸にするのが生き甲斐みたいなクズ野郎以外は
つがいになれば更生させられるからなぁ、堕落の乙女達を読むに。
そもそもクロビネガにおいて『人間』であることに
こだわる価値なんてバフォ様のおっぱい程度の大きさもないんだよ。
この話の学生連中もそうだが、さっさと魔物の魔力に浸って
魔物娘化なりインキュバス化なりして対等な条件になって
競い合えばいいだけじゃないか。
ここの世界観や設定に噛みつくくらいなら余所に行け。
そして自分ごのみの何かを作って自分一人だけで悦に浸っていろ。
  13/10/13 08:36
俺の上の書き込みをしたふたりには
喉元まで来ていた罵詈雑言を飲み下すことがかないませんでした。
作者氏にはまず見苦しい場外乱闘をしでかす謝罪を。

いつひいきされた魔物が差別された男子学生に同情した?
テロなんて下劣な癇癪に走ってはしまったが、
それぞれ自分の取り柄を鍛えた若者達を見初めてつがいになっただけだろうが。
クロビネガの人間女性は一人残らず魔物化して伴侶を得て幸せになるためにいるんだぜ?
魔物なら他人を不幸にするのが生き甲斐みたいなクズ野郎以外は
つがいになれば更生させられるからなぁ、堕落の乙女達を読むに。
そもそもクロビネガにおいて『人間』であることに
こだわる価値なんてバフォ様のおっぱい程度の大きさもないんだよ。
この話の学生連中もそうだが、さっさと魔物の魔力に浸って
魔物娘化なりインキュバス化なりして対等な条件になって
競い合えばいいだけじゃないか。
ここの世界観や設定に噛みつくくらいなら余所に行け。
そして自分ごのみの何かを作って自分一人だけで悦に浸っていろ。
  13/10/13 08:43
っと誤爆連投失礼……見苦しいものを二重に見せて申し訳ない。
  13/10/13 08:44
罵詈雑言はきちんと飲み込んでください。
でないと荒らしですよ(にっこり)
 高菜おじさん 13/10/13 12:58
「人間である事に価値がない」
これも「人間」と言う人種に対する差別だと思うのですが。
  13/10/13 16:26
皆様、感想ありがとうございます‼︎


>>13/10/12 13:33様
舐めている訳では無いのですが・・・人間って不意打ちとかに弱いし、そういう風に戦えば自衛隊と言えどって感じで書いて見たんです。
>>rakshasa様
そう言っていただけると物書きとして光栄の極みです。今の子供の可能性を潰しているのは、今の大人なのかもしれませんね。
>>ミスターX様
私はそんな事を彼女達がしないと信じています。彼女達は心優しく、慈悲深いので。
>>13/10/13 08:36様
誤爆連投は良くあるのでお気になさらず。私個人としては人間でいることにも価値くらいあると信じたいです。
>>高菜おじさん様
皆様個人の意見がありますから・・・
>>13/10/13 16:26様
そうですね。そうとも言えるかもしれません。
  13/10/13 20:33
>ベルフェゴール様

返信ありがとうございます。

私の構想する作品にはこの作品に登場したレジスタンスのメンバーを全て登場させるつもりでいます。

差別は常に何処かで起こり得る可能性を秘めた問題です。
治安と統制の為の必要悪と言う者もいれば、自己満足の為に行う者もいます。

平等を唱え、人間を傷つける事を嫌う魔物の精神は立派と言えるでしょう。
しかし、それが知らない内に行きすぎた物に代わる事を自覚出来る者もまた少ないはずです。

作中のアプリケーションの例がそれを如実に表していると言えます。

一生懸命にバイトを頑張って、それで稼いだお金で念願のバイクを買った彼。
想いを寄せているとはいえ、心配のあまり、教師に密告したダークプリースト。

親切心から行った事は密告以外の何でもないし、やられたアプリケーションにしてみれば、今までの苦労を水の泡にされた訳です。

それで直接原因である魔物を責めないのはいささか符に落ちませんが、実行に移した教師、すなわち大人に対する不満が爆発するのはむしろ当然の帰結なのかもしれません。

考え方は一つではありません。

私の構想しているものは必要上避けられない故に、生き死ににかかわる残酷表現もあります。
勿論それは魔物からも歯牙にもかけられない相手である事は明言しておきます。

それに人間でいる事を望む者もいるはずです。それは男であれ女であれ。

自衛隊も警察も実際を言えば、やられるまで動きません、と言うか動けません。特に警察の腰の重さと言い訳の強引さ、身勝手さは昨今の事件で証明されてます。

装備だって、確かに国家公務員ですからいい物をそろえています。
けれど地の利を生かした不意打ちをされれば、果たして対応出来るでしょうか?

『窮鼠猫を噛む』

差別によって…、いや考え得る様々な危害、嫌がらせに追いつめられた者の不満と怒りが爆発したらどうなるか…

皆様も少し頭の隅に置いてみてください…

長文乱文失礼しました。
 rakshasa 13/10/13 21:09
感想ありがとうございます‼︎

>>rakshasa様
行き過ぎた正義は正義では無い・・・のかもしれませんね。警察の腰の重さは・・・本当に・・・
私の作品のキャラを使っていただけるとは・・・‼︎
  13/10/14 22:35
本当に怖いのは弱者である。
とどこかの本で読んだ記憶があるのですが、彼らはある種、全ての弱者の代行者なのではないか、弱者が踏み躙られる社会に疑問と反旗を投げ掛けているのではないかと思いました。
 サボテン 13/10/15 00:29
正直言って、ここまで考えて書ける、ってすごいです。
実際、読んでて涙が出ました。

善意と愛情でもたらされる迷惑ほど性質の悪いものはありませんから。
相手は「悪い事をしている」「被害損害を与えている」「苦しめている」と言う自覚がないだけに、なおその問題性に気付いてくれないのがますますドツボですし。
被害者側から見れば、愛情や善意の仮面をかぶれば、発生させた被害損害に対する責任全てを免れられると思っている、と見えてしまいますし。
魔物娘たちの行動に対する違和感の正体に気付かせて下さってありがとうございます。

さりとて彼女たちに差別意識はないでしょうし、男たちに気持ち良くなってもらおうと考えて、それを実際に行動に移しているだけなんでしょうけれど、「人として生きて積み上げてきたこと」「人として生きてやりたいこと」をすべて踏みつぶされ、「自分自身を全否定される」、と受け止めざるを得ない有様が『愛情』などとほざかれたら、受け入れられない人も当然いるのではないかと思います。
人間同士の短絡的な差別が原因なのかもしれませんが、相互間の干渉に対するルール作りが早急に求められるところですよね。
もっとも、ルールを作るのは常に『力を持った特権階級』であるので、彼らのような「本当に迷惑しているのに誰の助けも借りられない立場」の人たちは意地を張って抗議しないと意思表示の為に主張することもままならないのは、つらいところですね。

末筆ながら、今後の作品をも楽しみにしております。
素敵な作品をありがとうございました。
  13/10/16 02:52
「インキュバスと人間とは本質的に同じもの」
「人間辞めてる度でいえばインキュバスより勇者の方が上」
と、クロスさんはTwitterなどで発言されています。
インキュバス化=人間としての存在否定、というのは的外れでしょう
  13/10/16 13:48
むむむ…久しぶりに感想欄を覗いたらなんか議論がすごい事になってますね。改めてこのお話を二回程読み返してきました。
上の人の意見で善意と愛情の結果における迷惑、損害ほど厄介な物は無い。これです、これが自分にとっての違和感の正体でした。
ただ、レジスタンスの方々の考えも少し悩みどころかもしれませんね。

魔物娘のスペックの高さからきた差別、これはどうにもなりません。
この様な状況になる前に種目毎に魔物別などの住み分けを全く行わなかった結果がご覧の有様です。
なに?住み分けをしても評価の差別はなくならない?それこそ優遇される魔物娘全体から文句が飛んでくるでしょう、そんなこと私たちは望んでいない、やめて。といけば少しずつですがこの状況はなりを潜めていったでしょう。

問題はレジスタンス側の妙なプライドの高さでしたね。
彼らはまず、差別する大人達に不満を持ちました。後に多くの同じ様な不満を持った学生達と社会に反旗を翻します。
何故ここまでリスクの高い試みをとってしまったのか…
社会に対して攻撃を行い始める前にその前に彼らはワンクッション置いて魔物側と対話をするべきでしたね、本気で話し、助けを求めれば人間大好きな彼女達です。同じ様に本気で何とかしてくれたでしょうに。

まあ早い段階で魔物娘達に鎮圧されそうである意味彼等にとっては幸運だったかもしれません。
無能+腰が超重い警察&自衛隊、話の中でレジスタンスは結構甘く見ていますが実はこの組織、本当に怖い。
これらの組織が無能なのは自分達に被害が及ばない間だけ、警察…機動隊と学生運動から始まったレジスタンスでは組織の人員数、装備、連携力の差は圧倒的ですし本当に危険な組織と判断されたら実弾使ってきますからね。捕まった後は魔物と違ってかなり悲惨な運命も待ってますし…マジで危ない、ポンコツ兵倒して自信ついたところでキラーマジンガの集団が襲ってくるくらいやばい。
そう考えると見方を変えると結果的に彼等の将来を守った事になるんですよね…レジスタンス側からするとたまったもんじゃないでしょうが。

まことに勝手ながらこの物語、別の視点、被害者側や鎮圧部隊側から見てみるとどうなるのか非常に気になりました。
煮え湯を飲まされた警察、自衛隊。魔物娘との共同戦線までの経緯、それに鎮圧部隊といえど人間ですし学生達の言い分も理解できる人や魔物娘達とのドラマもまたあったかもしれませんね。

長文、大変もうしわけありませんでした。

 アンドレ 13/10/17 04:59
>アンドレ様

初めまして。

善意と愛情による行動の結果が「小さな親切、大きなお世話」となり、迷惑や損害を被る―――

魔物娘が知らずに行ってしまう事でもあるでしょう。
そしてそれに対する無自覚に加え、愛情という言葉と仮面で男の心を惑わせるものなのかも知れません。

レジスタンスのプライドの高さを挙げられましたが、裏を返せば、それだけ夢や目標に青春を捧げ、真摯に生きてきた証拠だったのだと思います。
話し合いをするにも、差別の主導者である教師を始めとした大人達が権力を用いた妨害を試みた可能性も捨てきれません。

警察と自衛隊。
鉛の様な腰を持った連中ですが、国家権力を有する組織である故に装備は良いし、ご指摘のように人員と組織力、連携においてはレジスタンスなど足元にも及びませんし、実弾も使います。尤も通常使われると思われる催涙弾は薬剤のせいで目や顔が「痛く」なるのでまともな行動が出来なくなります(元自衛官という経験故に…)。

国家という後ろ盾があるのは何よりの強みでしょう。

それぞれの側の視点で書くとどうなるのか?
それは我々次第になるでしょうし、知っている方から聞いて参考にするのもいいかもしれません。
 rakshasa 13/10/19 01:28
ブランド財布コピー、ブランドコピーバッグ、スーパーコピー時計
スーパーコピーブランド時計、財布、バッグコピー商品販売!
ルイヴィトン、シャネル、グッチ、エルメス、ロレックス、オメガ全品無料配送!
弊社は「信用第一」をモットーにお客様にご満足頂けるよう、
発送前には厳しい検査を通じて製品の品質を保証してあげますとともに、
配送の費用も無料とし、品質による返送、交換、さらに返金までも実際 にさせていただきます。
また、従業員一同、親切、丁寧、迅速に対応 させて頂き、ご安心になってお買い物を楽しんでくださ%
 ブランドコピー [MAIL] 17/08/28 08:53
弊店はスーパーコピー時計N品、
イベント中です、
ロレックスコピー時計、パネライレプリカ時計、
シャネルニセモノ時計、ブライトリング偽物時計、
ウブロレプリカ時計、IWC イミテーション時計、
二年以内に人的破壊でない故障は無料で修理をします。
正規品と同等品質のコピー品を低価でお客様に提供します。
 スーパーコピーブランド時計N級品 [MAIL] 18/08/24 20:29
コピー時計
カルティエスーパーコピー、ブルガリコピー時計販売「18%OFF」当店はカルティエコピー、
ブルガリコピー品のレプリカ販売専門ショップです。
新作品の世界大人気ブルガリコピー、スーパーコピーカルティエ腕時計続々入荷中!
 ウブロスーパーコピー [MAIL] 18/09/06 14:29

TOP | 小説へ

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.33