感想メッセージ
[TOP][小説へ]
ダーツェニカより

■感想メッセージ
Name: Mail:

※メッセージのみor評価のみの投稿もできます。
何と言うかお久しぶりです。
完成しましたので、一話ずつ投下していきます。
週刊更新の予定ですので、どうかしばしお付き合いください。
 十二屋月蝕 12/03/18 00:32
>「ダーツェニカ衛兵隊の奇妙な事件」を読んだ感想
細かくツッコむと、新人衛士君が被害者のサキュバスよりゴブリンに驚いたのが
苦笑だったり、被害者サキュバスの記憶喪失は魔法処理じゃなく物理現象だったりと
変な所に眼が行ってしまったwww
 TAT 12/03/18 08:45
どうでもいい話をしよう。
今度のゴールデンウィーク、いや、夏か?
とにかくバットマンの新作映画やりますね。今度のヴィランはキャットウーマンとベインだそうです。
キャットウーマンは、ご存じ「バットマンリターンズ」に出てた彼女です。ゲームのアーカムシティでも活躍してましたね。正直、機密情報奪ってから、「バットマンを助けるor助けない」の選択肢は少し熱くなりました。
まあとにかく、キャットウーマンです。
それとベイン。ベインと言ったら、映画の「mr.フリーズ」に登場していた、ポイズンアイビーの手下みたいだったアイツです。
「アーカムアサイラム」と「アーカムシティ」でも登場していましたが、なんとなく私の中では「mr.フリーズ」の彼がベインなんですよ。
何と言うか、薬物強化=理性消失のような方程式が脳内に刻み込まれているのです。
「ダークナイトライジング」で、ベインのイメージが一新されることを望みます。
あと、映画つながりでどうでもいい話をすると、「mr.フリーズ」を見た後で「バットマンフォエバー(トゥーフェイスとリドラーの出てる奴)」を見ると面白く感じます。
丁度、ロボコップの3をみてから2を見ると傑作に感じるのと同じ心理が働いたんだと思います。
とにもかくにも、バットマン面白いよね。
 十二屋月蝕 12/03/24 20:11
>「ヴァンパイア少女と少年の夜」を読んだ感想
どいつもこいつも素直じゃねぇなぁw
 dog 12/03/24 21:26
>「夜に跳ぶ(飛ぶ)鳥」を読んだ感想
どうでもいい話をしよう。
アメコミ映画では、ヴィラン(悪役)が三人になると一人が微妙になるという法則が存在する。
先週も話したバットマンの「mr.フリーズ」では、mr.フリーズとポイズンアイビーとベインが登場していたが、ベインはほぼポイズンアイビーの手下だった。
「ビギニング」においても、ラーズ・アル・グールとスケアクロウ、そしてmr.ザズーが登場していた。しかし、私も後からmr.ザズーの登場を知ったほど、彼の影は薄かった。
「ダークナイト」ではスケアクロウ、ジョーカー、トゥーフェイスが登場していたが、スケアクロウは「ビギンズ」の後始末と言った様子だった。
バットマンに限らず、スパイダーマンでもその兆候は出ている。「3」を見た人に聞きたい。三人もヴィランは必要だったか?

まあ何が言いたいかと言うと、一つのお話で登場させるヴィランは二人まで、と言うことだ。
ワハハ
 十二屋月蝕 12/03/31 19:45
>「夜に跳ぶ(飛ぶ)鳥」を読んだ感想
あれ?wこれってバッ○マンじゃあ? まさかあの車も!?
 名無し 12/04/01 03:01
>「夜に跳ぶ(飛ぶ)鳥」を読んだ感想
いや〜面白いファンタジーヒーローSSでした。只一言、今回魔物娘の影うすっwww
もう少しでモブかと思いましたよw昔のエルフ娘といいこの街の魔物娘は苦労が絶えない。
 TAT 12/04/01 20:07
どうでもいい話をしよう。
ウォッチメンの話だ。冷戦末期、スーパーヒーローが実在する世界で、一人の元ヒーローが死ぬ所から始まるアメコミだ。
ザック・スナイダー監督で映画化されたあのマンガは、もう十回ぐらいは読み返しただろうか。
ピクサーのmr.インクレディブルも大いにオマージュを捧げていて、フロゾンの部屋が若干コメディアンの部屋に似てる気がするのも、気のせいではないはずだ。
また、ザック・スナイダー監督作品と言えばエンジェルウォーズが挙げられる。
まあ、邦題がアホっぽいため敬遠する人もいるだろうが、内容は実に監督が撮りたいものを撮りたいように撮ったというべき作品で、私は大好きである。
とくに、主人公の脇肉がはみ出てるのが良かった。
 十二屋月蝕 12/04/07 22:01
>「日誌」を読んだ感想
なんだか雰囲気が、「窓に窓に!!」や「イヤ・イヤ」や「闇に吠えるもの」や
「外宇宙的ななにか」な匂いがwwwしかし語り部が替わって進行するこのシリーズ
凄く楽しいです。
 TAT 12/04/08 22:39
どうでもいい話をしよう。
この連載は、魔王の交代からだいたい20年後ぐらいの時期を想定している。
そして、「籠の中の鳥」は50年後ぐらいの時代だ。
それだけである
 十二屋月蝕 12/04/14 22:54
>「終焉の始まり」を読んだ感想
割と重要な話をしよう。
だいたいの場合において、重要な物事と言うのは水面下で進行している場合が多い。
誰も見てないところで始まり、誰も見ていない隙に進行し、誰もが別の方に目を向けている瞬間に表沙汰になる。
当事者でありながら何も知らなかった連中は、突然現れたそれに目を白黒させるしかない。
まあ、割とそういうものだと思う。
 十二屋月蝕 12/04/21 17:52
>「全は善なり」を読んだ感想
率直な感想・・・なげぇwwwwwwwwww

・・・・・・・おっと失敬失敬。表現の差は有りましたがやはり全滅(?)でしたね。
パニックホラーでは王道ですが。方向性とか作風から考えるとハッピーエロエンドは
望み薄ですがどんな終末を描かれるのか待っています。
 TAT 12/04/21 19:21
誰もが知っている話をしよう。
時代が変わる時、変われるものと変われないものの二つが現れる。
変われるものは時代に対応し、変われないものは取り残される。
それだけのお話でした。
 十二屋月蝕 12/04/28 16:18
>「明日はきっといい日」を読んだ感想
最後の方にどっかで見た人物(?)が出てきましたね・・・^^;

アレはほぼ永遠に存在し続けるんだろうな〜、くわばらクワバラ。
 TAT 12/04/28 17:52
現在夜に跳ぶ(飛ぶ)鳥まで読んだけど、面白い。
(ここの投稿所で読んだのはこの作品が初めてだったりするけど。)
良いもの読むと刺激になるね。
及ばずながらも頑張ろうって気になる。

ヴィランのキャラ立ちとしてはやっぱソードブレイカーが頭一個抜けてるね。
他のは単品だと押しが弱いかな。

バットマンだとやっぱりジョーカー好きかなあ。
アメコミの方は未読だけど、映画だとジャックもヒースも
どっちも好きで甲乙つけがたい。

あとサイボーグの悲哀的なテーマは薄いけど
ロボコップ2もアクションとしては好き。
敵は強くないとね。
 430 12/04/30 16:26
一気読みしました。しっかりした世界観を作りつつ、一人よがりではなくきちんと読者に説明できている、素晴らしい。のめり込みました。

バットマン ライジング、地下から乗っ取ってみたり、このSSと少し似てましたね。予知?
ベインが賢くって何より。
  12/08/01 00:07
llサイズ
<a href="http://www.jpgorosinbests.org/goros-ペンダントトップ-y713a7-12.html" >楽天市場 チャンルー ブレスレット 付け方</a>
[url=http://www.jpgorosinbests.org/goros-ペンダントトップ-y713a7-12.html]楽天市場 チャンルー ブレスレット 付け方[/url]
 楽天市場 チャンルー ブレスレット 付け方 [MAIL] 13/10/22 03:04
スーパーコピーオメガ時計
当店はスーパーコピーオメガ時計専門店,販売以下
世界一流ブランドコピー時計:ロレックスコピー、ウブロコピー、オメガコピー、シャネルコピー...
最高品質スーパーコピーN級品時計新作最新入荷,信用第一 なので、ご安心ください,全国送料無料!超人気新品の大量入荷!
信用第一、良い品質、低価格は私達のち残りの切り札です。
オメガコピー等などのスーパーコピー品 を扱っております。

■お客さんのメールに 迅速返信します。
■入金を確認して、 一日 の以内は出荷できます。
■ご注文を期待しています
 エルメスベルトコピー [MAIL] 18/09/19 08:29

TOP | 小説へ

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.33