感想メッセージ
[TOP][小説へ]
狐に婿入り

■感想メッセージ
Name: Mail:

※メッセージのみor評価のみの投稿もできます。
…で、旅館へのルートはどこかね?( ^ω^)

お久しぶりです…
ゆったりスローライフ良いですね!

あぁそんなところでゆっくり作品書きたいなぁ…

仲居さんは出来たらドッペルたんかサハギンさんかリビドーちゃん希望でw

次回作も楽しみにしてますよ!
 ネームレス 14/05/10 12:12
楓さん、そろそろじゃなくて絶対狙ったでしょう?
きたないな、さすが狸きたない(褒め言葉)

ともあれ甘々をごちそうさまでした、二人に幸あれ
ついでに楓さんにも幸あれ
  14/05/10 17:45
仕事……ノルマ……上司の小言……胃が! 胃が!
ガタガタブルブル

こんな旅館があったら貯金はたいてでも泊まりに行きたいわー。
 elder 14/05/10 21:13
こ、この狸めが…!(褒め言葉)
良い糖分をありがとう。
 サガリ 14/05/11 04:20
お読みいただき、感想いただきありがとうございます。

>>ネームレスさん
お久しぶりです。旅館へのルートは、いずれ魔界へのゲートが公になった時に公開されるかと……。

ゆっくりのんびりいきたいですねぇ。避暑地のような場所で執筆生活かぁ、ちょっと憧れるなぁ。

色んな種類の仲居さんが居るので、きっとご希望に添えられるかと。と言うか仲居さんによってもてなしの内容も変わりそうで面白そうですねw
また何か書けたら投稿します。が、いつになるかは……w。気を長くお待ちください。ありがとうございます。


>>名無しさん
狸さんは計算高いですからねぇ。
でもそんな狸さんの手の平の上で転がされるのも一興かもw

きっと二人はこの先末永く幸せに暮らしてくれるでしょう。
楓さんは他人の面倒ばかり見そうな感がしますが、いずれはきっと


>>elderさん
連休明けとか月曜前は魂的な何かがすり減らされるような気がしますよねぇ
……身体は大事にしたいものです。

魔物娘が身も心も(性的にも)癒してくれる旅館! 諭吉何枚分でも行きたいですねぇ!w


>>サガリさん
狸さんは弱った人間の心の隙を突いて来るのです……!w
こちらこそありがとうございます。私も甘党なので、また甘口な話を書けるように頑張っていきたいと思います。
 玉虫色 14/05/11 22:22
旅館までの地図と妖狐の付き人指名権ください(切実
このスローライフ、ぜひ味わいたかったです!
 jackry 14/05/13 21:28
お読みいただき感想いただきありがとうございます。

きっと妖狐の仲居さんもいると思いますよ。と言うか、jackryさん程の妖狐愛を持つ方でしたら向こうから招待状が届くかもしれませんねぇ。
スローライフ憧れますよねぇ。魔物娘が一緒ならなおの事!w
 玉虫色 14/05/14 23:29
行ってみたいなあ…(戻って来れないかもしれないけど)
 サボテン 15/02/19 13:36
魔物娘とスローセックスに無限の可能性を感じるッ・・・。
ごちそう様でした。
  15/02/25 23:50
>>サボテンさん
まぁ、戻って来れないでしょうね。と言うか、私は戻りません!
行ってみたいですよねぇ、こういうところ。


>>名無しさん
人間のセックスも色々な方法とかが編み出されて居ますしね。
魔物娘ごとにまた独特な性交法等があると考えれば……その数まさに無限大! かもしれません。
 玉虫色 15/05/02 23:15
うおお、現代社会においてこのような癒し成分があったとは・・・ご馳走さまでしゅ!
 OVSV 15/12/17 23:09
お粗末さまでございます。
現代社会にこそこのような癒やしが必要なのだと思います!
でも実は私もまだこの旅館行ったこと無いんですよねぇ。
誰かチケットくれないかなぁ
 玉虫色 15/12/19 00:30
このSSを読むたびに主人公に感情移入してしまいます。

もし温泉に行けたら、仲居は白蛇でお願いします。

 ゆうてい 16/05/08 18:08
現代社会で大人をするのは大変ですからねぇ……。

ちなみにこの温泉は変わった中居さんが大勢いるそうなので、白蛇さんもきっといると思いますよ!
 玉虫色 16/05/18 23:17
冒頭で落とされてからの人生爆上げ!
稲荷さんの接客に癒されてしまいました。
ご馳走さまです。
  16/09/18 22:53
お粗末さまでございました。
ジパングの魔物娘達の経営する旅館とかに泊まりたいですよねぇ。と言うか永久就職したいです。
 玉虫色 16/12/18 20:54
拝読いたしました.
作品全体から受ける雅やかな風情
引き込まれる文章…癒されました.

感動いたしました.
 サニー 18/05/18 04:01

TOP | 小説へ

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.33