感想メッセージ
[TOP][小説へ]
ふろばふさぎ

■感想メッセージ
Name: Mail:

※メッセージのみor評価のみの投稿もできます。
もうあんたらくっつけよ…。(ブラックコーヒーの缶を握りつぶしつつ遠い目)
 サボテン 17/10/23 23:18
ウドだ……ウドのコーヒーをピッチャーで大至急。

この後妹さんは「やぁです、ドライヤーで尻尾を乾かしてトリミングしてくれなきゃやぁですぅ……。」とぐずるのですね?。
 あのよろし 17/10/23 23:41
なんだかんだ言って、
シスコンの兄バカじゃないか。
 妖怪人間ボム 17/10/23 23:46
今回もごちそうさまです!

こんな可愛い妹稲荷にせまられて平静を保っているお兄さんって、何気に勇者なみの精神力持っているんじゃないですかねえ……

  17/10/23 23:48
何気に作者ページの紹介文も破壊力が抜群ですな(虫歯)
 タコ 17/10/24 00:57
またお前か!
  17/10/24 01:03
甘さ控えめだって?嘘つき!口の中どころか血管まで砂糖で埋め尽くされてるじゃないか!
  17/10/24 04:05
うおおぉぉぉぉぉ!!(全身炎上)
さあ、俺で焼きマシュマロを作るんだ!!
早くしろ! 俺が二人の兄弟の熱愛の炎で炎上しているうちに!!
俺が灰になってしまうm(灰になった)

前作も見ました。
次も甘味になる覚悟で見たいです。
 アギト 17/10/24 06:03
甘い…今回もあまい…!
  17/10/24 06:04
またお前とオマエラ(兄妹)か!(歓喜
確かにマシュマロマン並みの甘さですな(量
しかしこの家はどれだけ妖怪がいるんだ・・・
妖怪「耳かき」とか、
妖怪「箸とり」とか、
妖怪「出待ち」とか、
・・・夢が広がるな。俺にも一つくれ(切実
  17/10/24 06:54
今回も甘いですね。お礼に僕もコンペイトウ(硬くて大きいの)をプレゼントしますよアハハハハハハ
  17/10/24 10:16
銭湯に行く宣言の後で妖怪「枕隠し」に変身してる。
七変化を極めてそう。
名作だ。
  17/10/24 10:23
投稿所に新作が、ある……読みに、いく
あっ、このSS、甘い!
  17/10/24 15:03
とっても甘くて、鼻血でそうでふ…(変態
  17/10/25 00:36
嗚呼、甘い、口の中しゃりしゃりするくらい甘い。
いいぞ、もっとやれ。
  17/10/25 00:43
次は よなかおこし=夜中にトイレに行くからついて来て ?
  17/10/25 18:02
サクッと軽くふわっと甘いお菓子感覚でいただける素敵なSSでした。ごちそうさまでした。
 御渡 17/10/26 10:47
やめて作者さん‼俺の血糖値はもう末期よ‼

とても心がほっこりするお話ですね。
こんな妹がいたらなー
 ごーどん 17/10/26 17:51
口の中がジャリジャリするし甘い...
 P 17/10/27 06:54
作品を読んで耐えたので枕隠しの方ももう一度読もうと作者さんのプロフィール突く
コメント欄読む

砂糖吐きつ撃沈
 麻呂の墓碑銘には「糖晶を吐きて没す」と刻んでたもれ 17/10/28 08:53
皆様、大変お待たせしてしまい申し訳ございませんでした。
今日も感謝感激雨あられのコメ返でございます。

>>サボテン様
くっつくのはお兄様の許可が下りるまでお待ちくださいなw
ちゃんと妹ちゃんが大人になったら結婚するつもりらしいので。

>>あのよろし様
大変鋭くいらっしゃって笑いましたw
妹ちゃんはお風呂上りにいつもお兄様に尻尾の手入れをしてもらっているのですよ。
いやぁ、仲が良いようで何よりですw

>>妖怪人間ボム様
おっしゃる通り、超シスコンの超兄バカですw

>>名無し様
お兄様は鉄の意志と鋼の強さを持っていますからね。
自分が良いと思えるまで、絶対に手を出さないと心に誓ってるのです。

>>タコ様
小さな頃の二人も書きたいなと思って、利用できる場所があそこだったのです。
前作のコメントで糖分漏洩とまで言われて笑いましたけどねw

>>名無し様
また私だ! そして次も私だ!

>>名無し様
く、口当たりが優しいって書いただけですし……(言い訳
ちゃんと甘口タグまで設定してましたし……(言い訳

>>アギト様
燃え尽きたぜ……真っ白な灰に……
いやはや、前作もご覧頂いたようでありがとうございます。
次の甘味は……どうですかね? もう舌がバカになってる気がしますw

>>名無し様
そして次も甘い……甘いよね?

>>名無し様
またこの兄妹ちゃんなのです。マシュマロマン並み量と甘さのラブラブっぷり。
やっぱりお気に入りのネタは続きも書きたくなっちゃうのですね。
次はどんな妖怪が出てくるのでしょうか。
とりあえず我が家にも来てくれると嬉しいんだけどなぁw

>>名無し様
アハハハハハハ最近もう甘味の感覚が分からなくなってきてますよアハハハハハw

>>名無し様
すみません、そこは完全に誤字ですw
出てきてるのは同じ稲荷の妹ちゃんですけどねw

>>名無し様
もうすっかりチープな砂糖菓子職人になってきてますw
新作もまた甘いもので……脳内サトウキビ畑作者なので仕方ないですねw

>>名無し様
鼻血が出るようなSSが書けたら嬉しいです。
いつか本当にそんな作品が書けるよう精進いたします!

>>名無し様
もっとやれなんて書くから……(新着欄

>>名無し様
それも良いアイディアだなって思います。この妹ちゃんならやりそうですよね。
まあ次は少し変化球気味になったのですがw

>>御渡様
お粗末様でした。よろしければまた次の糖分もご賞味くださいませ。

>>ごーどん様
ほっこり、なんでしょうかねぇw
とにかく自分の好きな要素を詰め込んだ兄妹のSSでした。
あぁ、こんな妹ちゃんが私も欲しかったですw

>>P様
ジャリジャリするマシュマロとは……変な作品になったんだなぁw

>>麻呂の墓碑銘には「糖晶を吐きて没す」と刻んでたもれ様
作者コメントがトラップになってるようで嬉しいですw
皆様の意表を突くのって堪りませんw
そのうちコメント欄にもオマケを書こうかなぁw


さてさて、そんなこんなで今回のコメント返しでした。
いつも皆様、沢山のコメントをいただき本当にありがとうございます。
もし私のSSがお気に召していただけたなら、ぜひ次のSSもご賞味くださいませ。

……また甘いものかよって怒られそうですけどね!
 まわりの客 17/10/28 23:36
いや、なんとなく下の姉と行動パターンが似ていたもので。
上の姉(犬)が親とはぐれて死にかけだったのを保護してき親代わりにそだてた為かあまり猫らしくないお猫様で
拾って育てくれた私の両親と上の姉煮はべったりでした。
下の姉が拾われて暫くしてから私で産まれるたので私は両親と共に彼女等にも育てて貰った為か重度のケモナーに……

下の姉はお風呂も慣らした為か冬になると風呂場の扉をバシバシ叩いてアピールし開けると洗面器にお湯を入れろと要求なさります。
ひとしきり温まったらシャンプーを要求し洗い終えるとドライヤーとブラッシングを要求なされました、下僕に拒否権はありません。
 あのよろし 17/10/29 15:13
>>あのよろし様
すみません、すっかり返信を忘れてしまっていました。

お家に素敵なお猫様がいらしたようで、その話をいつも楽しく拝見させていただいてます。
ウチのお猫様も風呂に入ってると「開けろ」とお泣きになるのですよw
また機会がありましたらお猫様のお話をお聞かせくださいな。
 まわりの客 17/11/11 15:45
しっかしやれやれ、兄貴の気苦労に対して理解力0だな、色ボケ両親ヽ(`Д´#)ノ
兄貴の妹ちゃん好きなのと妹ちゃんがいつまでたっても子どものままに対してやれやれになってる気苦労、ガンバっ兄貴*-(^o^)-*
 bj12.bom 18/01/31 14:50
>>bj12.bom様
気苦労の多いお兄様ですが、まあ幸せなのでよしとしておきましょうw
 まわりの客 18/01/31 20:10

TOP | 小説へ

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.33