感想メッセージ
[TOP][小説へ]
親魔物領への一幕

■感想メッセージ
Name: Mail:

※メッセージのみor評価のみの投稿もできます。
>「堕とす者 堕ちる者」を読んだ感想
ドリルモールです。

アリーさんとアルくん。事後お疲れ様です。どんなことをしたのだろうと想像するだけでキュンキュンきました。

死んだように美しいアリーさんの誘惑、それは彼女が寝ても覚めてもあらがえない誘惑だと思ったアルくんなのでした。死すら忘れる快楽の世界か……例えその世界の果てが死刑場でもアルくんは喜んで誘われるのでしょうね。

これからも頑張ってください。
 ドリルモール 14/05/19 05:35
>「おまけ:在る男の結末」を読んだ感想
お久しぶりです

あまりに簡単に攻略されてますw
素敵に大好きな展開ですねw

しっかし裏で競争率も高かった主人公妬ましいわ!

ドランクさんぇ…素敵な方に出会えるように願ってますよ(´・ω・` )
…俺にはドッペルたんとサハギンたんとリビドーたんがいますのでw

次回作も楽しみにしてますよ!

 ネームレス 14/05/19 08:22
>「おまけ:在る男の結末」を読んだ感想
お久しぶりです。
リアルがお忙しいなら無理はなさらずに、ぼちぼち投稿していけば良いのですよ。
いつまででもお待ちしております。
ワイトさん相手じゃ国も男も落ちるの確定だったよ!あぶれて死んでスケルトンになって
しまった彼女(元男)ドンマイ。まっずい補給剤じゃなくて愛する男の精液で腹いっぱい
にしてもらえる日が来るとよいですな。
 妄想ヶ原 14/05/19 21:43
>「堕とす者 堕ちる者」を読んだ感想
そうか、良い潰れたらワイトさんに介抱してもらえるのか。
死して尚美しいワイトさん・・・これが魔物娘の底力なのか。
 ぷいぷい 14/05/19 21:58
お久しぶりです!
ワイトさんだと知らなかったら これはホントに恐怖体験でしょうねぇ…
しかしまぁ ワイトさん娶りやがってこんちくしょう!

出てくる魔物娘さんがアンデッドさんばかりなのでこの国はやはり不死者の国になったのでしょうか

なにげに中世 初めてじゃないですか?新鮮に感じられました
  14/05/19 22:39
確かに魔物娘のことを知らなければ、アルバートのようなリアクションをしてしまいそうです(笑)。

しかし、初夜の記憶がないと分かればアリエルさんにそれ以上に搾られそうですね。

羨ましいッ(笑)!!

次回作も楽しみにしていますよ!!
 松崎 ノス 14/05/21 23:11
ドリルモール様
ネームレス様
妄想ヶ原様
ぷいぷい様
さ様

コメント返信が遅れ申し訳ありません。
ご覧頂き、誠に有難う御座います。


>ドリルモール様
アルバートは勇者ではありませんからね。
ロックオンされた段階で否応なく魔物娘側にお持ち帰りされる運命です。
逃げ道はありませんし、嫌とも言わせませんが。
( ´∀`)フハハハハ・・・

魔物娘と死ぬまでイチャコラして欲しいのですが、『アンデッドなら死ぬ事も無いな。永遠にイチャコラ出来る』と考えた結果の発言でしたが、確かにアリエル相手ならホイホイついて行きそうです(笑)

アルバート「彼女には逆らえそうにありません(苦笑)」



>ネームレス様。
作中では書きそびれてしまいましたが彼はまだ二十代前半ですから、気になる美人に寄られたら速攻で堕ちます(笑)
アルバートは仕事に関しては大変実直です。
困っている人が居れば放っておきませんし、酒場の酔っ払い程度であれば難なくひっ捕らえます。
基本的に人に掛かりきって相手をしてしまう傾向がある為出世コースからは外れますが、現場に愛されるタイプですな。
人と関わる事が多い為、本人は知らずに魔物娘達とも多く接触。魔物娘は地位や名誉なんかは二の次ですから、結果競争率が上がった次第です。

ドランク「ありがとうよ。いい奴が居たら紹介してくれな?」



>妄想ヶ原様
温かいお言葉、嬉しく思います。
お言葉に甘えて、今暫くは読みの比率を多く取ろうかと考えております。

アリエル「相手に『死体でもいいさ』と考えさせられたら勝ったも同然です♪」
ドランク「単品じゃ不味いんだけどな。安酒でも合わせると結構イけるんだぜ?勿論精液の方が良いから、背が高くて酒の付き合える、俺の赤毛を馬鹿にしない奴が居たら教えてくれな?な?」



>ぷいぷい様
ワイトさん相手だと酔う必要性すら無いかも知れませぬな(笑)
腐ってても可愛い。それがアンデッド系魔物娘の良いところの一つですからね。
死んでても綺麗なのは死霊系女子の特権です。
死んでる事すら夫獲得の手段とする魔物娘の底力は、底が見えません。

アリエル「今回ワイトは私だけでしたが、ゾンビやグールで宜しければ何人か準備致しますよ♪」




>さ様
正直に告白すると『キェェェェェェアァァァァァァシャァベッタァァァァァァァ!!!』をやりたかったが為に頑張りました(笑)
当方がアンデッド系出したかっただけで、見えない部分では普通の生者な魔物娘さんも居りまする。
教会にはDプリ様やDエン様もいらっしゃるのでご安心を。

そう、実は今回が中世初めてです。
普段は小道具準備の容易さや当方の嗜好で現代や未来を書かせて頂いておりますが、急に書きたくなりました(笑)
ただ中世らしさが欠片も無いと投稿した後に気付きましたので、次回中世を書く時は調べてイメージを掴んでからにしようと思います。

アリエル「やっぱり、愉しい事は分かち合うのが一番です♥」

 十目一八 14/05/22 01:01

TOP | 小説へ

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.33