感想メッセージ
[TOP][小説へ]
カエルの娘は変える

■感想メッセージ
Name: Mail:

※メッセージのみor評価のみの投稿もできます。
>「オタマジャクシの呼び声」を読んだ感想
魔物化きたよ! wktk
あと冒頭のスマホ持ってないネタを違うSSで似た描写になりそうなので、この場でお借りして許可よろしいでしょうか?
なにがともあれ、女の子視点の話だし、田舎の雰囲気とかいいですね。次回も楽しみです。
 ロボット4等身 18/08/24 10:35
>「オタマジャクシの呼び声」を読んだ感想
もにもとに様、いつもお世話になっております!

ニヤニヤU・x・U発芽とな?
どうなるのでしょうか?U・x・Uニヤニヤ
 francois 18/08/24 11:36
コメントありがとうございます!

>>ロボット4等身様
魔物娘図鑑の第2の魅力、魔物化を常々書いてみたいなぁと...えっちぃの探求心と自分のへっぽこ文章力を鍛えさせていただくつもりで書いてますw
どぞ、何なりとお使いなさって下せぇorz

>>francois様
いえいえ此方こそお世話になっておりまする

(´-ω-)どうなっちゃうんでしょうね(プロット未定)
遅筆なのでご容赦下さいまし...
 もにもとに 18/08/24 15:16
魔物化!
いいですな!
田舎住まいの女の子が変わる様を虎視眈眈と監視しております。
  18/08/24 22:36
>「オタマジャクシの呼び声」を読んだ感想
ミューカストードちゃんを怖がる子はおんなじカエルっ子にしちゃおうねえ〜?
カエルの苦手な、かつ地味な女の子がどんなふうにカエル化して、どんな濃厚な濡れ場(蛙だけに)を見せてくれるのか楽しみですね…
 しおやき 18/08/25 06:35
>「オタマジャクシの呼び声」を読んだ感想
ほんまこんなへっぽこ書き手にコメントありがとうございます!

>>名無し様
良いですよね魔物化...人から人ならざる者へと昇華していく美学...主観でどう変わっていくかというのは難しいだす...
監視なさるだけでなく、是非恋人募集中のサブレちゃんにお声掛けしてあげて下さいまし

>>しおやき様
実際女性て何でカエル苦手な方が多いんでしょうね?わりと可愛いのに(主旨崩壊)
ぬちょぬちょした濡れ場を描けるかな...頑張らせていただきますД
 もにもとに 18/08/25 22:30
>「オタマジャクシの呼び声」を読んだ感想
ドリルモールです。

主人公の語りにクスッときました。
こんなノリノリな娘なら魔物化しても魔生をエンジョイしそうですね。

あとは魔物化にいたるきっかけですが……ズバリ男絡みですね。

次回が楽しみです。
 ドリルモール 18/08/26 22:41
>>ドリルモール様
コメントありがとうございます!
書き手の知能指数がへろへろなので必然的にこういった暴れるキャラしか書けぬのですw

魔物娘ちゃんに成り変わる道はやっぱりオスのゲットですね!
そこに至るまでの道程を今しがた模索中であります
 もにもとに 18/08/28 03:04
>「真人間からの変態過程」を読んだ感想
鷲なのにカエルか・・・
  18/08/28 21:47
>「真人間からの変態過程」を読んだ感想
主人公の子がかわいい。
こういう魔物化も面白いです! まさかのBL好きという
のもww
 ロボット4頭身 18/08/29 20:47
>>名無しさん
コメントありがとうございます!

確かに字面だと捕食者と披食者ですね...w
頑張って当て字した結果鷲川 里依紗さんになっちゃいましたw
 もにもとに 18/08/29 20:56
>>ロボット4頭身さん
コメントありがとうございます!
魔物化って突発的に起こるものが多いし逆張りもあるかな...って思ったらこんな流れになりましたw

BLは...何かなりゆきで...Д
 もにもとに 18/08/29 21:16
>「真人間からの変態過程」を読んだ感想
テンパり具合がかわいいよ!!かわゆいですよ!!なんかこう……まぁ、頑張れ!!!
 francois 18/08/30 01:51
>>francoisさん
コメントありがとうございます!

ドタバタ寸劇系一度やってみたかったので試しに執筆してみたら予想以上に鷲川さんが暴れてくれたので書いてて楽しいですw
 もにもとに 18/08/30 20:41
>「真人間からの変態過程」を読んだ感想
ドリルモールです。

岩野君を見つめるその視線、他の男に渡さないという情熱、まさに白へ(ry

着実にカエル化が進んでますね〜(。-∀-)

身体の異変に気づき保健室へいってきますとなりましたが、保健室ではエッチなハプニングを目撃またはセクシーな先生(魔物娘)から診てもらう美味しい状況に出会すハズがない(偏見)


次回が楽しみです。
 ドリルモール 18/08/30 23:36
>>ドリルモールさん
コメントありがとうございます!

ヘビ(のような目付き)に睨まれたカエル(娘の想い人)、岩野君もうリーチです

もう少しねっとり症状進行したかったけれど遅筆で間延びとか最悪なのでするりと成り代わっていってます...

や、やだなぁ保健室にはベッドと美人保険医さんがいるけどそそそそんなエッチイベントああああああるわけななないじゃないですかぁ(ガクガク)
 もにもとに 18/08/31 21:02
あ〜〜〜すき……(語彙力の喪失)
カエル化を拒んでた女の子が徐々に堕ちていって、欲望に耐え切れなくなりそうで、でも好きな人には受け入れて貰えないんじゃないかってやっぱりコンプレックスになりかけて、それを男性側(岩野くん)が引き戻していく展開はやっぱりいいですねえ。
そのままでは伝わらなかったかもしれない淡い両想いの橋渡しになる…
(ぼくが思う)魔物化というシチュの核が表現されている素晴らしい過程だったと思います。
 しおやき 18/09/14 09:27
>「完全変態 カエルの歌?が聞こえてくる?」を読んだ感想
 完結おめでとうございます。
魔物化もぬちょぬちょで良かったですし、その後のエロ展開もお見事でした!
 やはり魔物化したことで積極的になる女の子、その一途な想いにしっかり答えた彼もいいぞ!
 ロボット4頭身 18/09/15 11:02
>「完全変態 カエルの歌?が聞こえてくる?」を読んだ感想
最終章楽しませていただきました。
ポンコツ彼女良かったです……あ、でも何気に保健室の先生もポンコツですよね?ポンコツ娘は尊い。れんじ君もげろ……

ご馳走様でしたーー
 francois 18/09/15 13:22
>「完全変態 カエルの歌?が聞こえてくる?」を読んだ感想
皆様コメントありがとうございます!

>>しおやき様
こないな作品に誠に勿体無き御言葉を頂けて恐縮で御座います...
元の此方に初めて来た切っ掛けがウィルマリナ様のサキュバス堕ちでしたから、魔物化には特に思い入れが強いのデス
が、そちらがお書きになられた『見つめる者』のような、魔物へと向かっていく際の感情の機微が主観視点だと全然書けなくて...難しいぐぬぬ

>>ロボット4頭身様
祝言痛み入りまする...
魔物化良いですよねぇ、身体は勿論、価値観さえも人ならざる者へと堕ちていく素晴らしさ...
私の駄文では末端も表現できたか心配で戦々恐々びくびくもにもにしてます(;-ω-)

>>francois様
魔物娘ちゃん達や身の回りの文面上での知識や立ち振舞いは大人の女性のそれですが実証や直接的な場面だとポンコツ化する可愛らしい方ですw
JKと美人保険医...なるほど、もげろ!!!
 もにもとに 18/09/15 18:59
>「完全変態 カエルの歌?が聞こえてくる?」を読んだ感想
序章後半の、ゲコう時にでもまた寄ってみようかな…恐ろしくさりげないミューカストード化の兆候。
なるほど、この時既に始まってたってわけだ。
自分が人間では無くなっていくという事への恐怖と拒絶、前向きで元気なヒロインの心が折れて絶望していくプロセス、そして救済のSEX!ハートマーク増し増しでどんどん難しい言葉使えなくなっていくのエロくて好きです。
  18/09/16 03:39
>>名無し様
コメントありがとうございます!

最初の方から最後までお読みいただけたようで感謝感謝に御座いまするorz
作者の突っ込んでほしいツボを突いて下さる見事な見巧者に御座いますなぁ!
拙いながらに仕込ませていただいたネタを抑えてくれる事にいたく感動しておりますw

主観視点だと今の思う感情を所作ではなくダイレクトに放り込む事が出来た故、鷲川さんの魔物化に対する心は表現出来たかな...と思います(自惚れ)

御免なさい最底辺素人SS書き見習い故情事はハートマークのバーゲンセールでないとそれっぽく出来ないのですorz
語彙力無くなってろれつも回らずトんでいってる様子は本当可愛い!!返す返すも私の拙い駄文で魅力の末端も表現できたか不安にございまする...
 もにもとに 18/09/16 20:44
>「完全変態 カエルの歌?が聞こえてくる?」を読んだ感想
ドリルモールです。

白澤先生、毎回シーツを洗うの大変そうですね…

青春と性癖、責任とってカエルの標本宣言に笑わせてもらいました
この娘語りが上手すぎる、自分も見習わなければ

しかし一時は自ら七不思議と化して岩野…錬治君を監視しようと考えていたその視線、やっぱり白へ(ry

次はどんな女子生徒が魔物化に戸惑い、素敵な言葉回しをしてくれるのか、楽しみにしています。
 ドリルモール 18/09/22 19:57
ドリルモールさん
感想ありがとうございます!

学園内での魔物化発生時の混乱を抑止するためにこのベッドでは週4ペースくらいでちょめちょめが行われてるので、その度に先生が丹念に洗っております...

良く言う「キャラが勝手に動いて好き勝手やる」っていうの本当ですね。この娘ならこんなことやりそうって思う前に台詞を喋り出しちゃうようなユーモラスな娘でしたw

気質的には確かに白蛇さんの方が合って...いや献身的じゃなさそうだからうーん...

なるほど、この学園にいる別の女の子をまた魔物娘ちゃんに...いいですねぇ!ちょっとやってみたくなりました
 もにもとに 18/10/04 04:27

TOP | 小説へ

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.33