感想メッセージ
[TOP][小説へ]
裏切りの果ての絶望と、その再生

■感想メッセージ
Name: Mail:

※メッセージのみor評価のみの投稿もできます。
ツカミオッケーですよー。

続き、待ってます!
  14/12/05 19:00
頑張ってください!
  14/12/05 20:07
初連載物!!
これから頑張ってください
 元茶色い猫 14/12/05 23:25
>名無し様
 感想ありがとうございます。
 ツカミを褒めて頂いて有り難いです。失速しないよう頑張ります。

>名無し様
 感想ありがとうございます。
 その一言が、大変励みになります。これからもよろしくお願いします。

>元茶色い猫様
 感想ありがとうございます。
 何度も私の作品をご覧頂いて有り難いです。連載物初挑戦ですが、精一杯心を込めて書きますので、よろしくお願いします。
 香炉 夢幻 14/12/05 23:56
是非とも恋人を演じた汚物への復讐を果たして欲しいと願っております。
私も長編を作ってる最中なので、めげずに頑張ります
 rakshasa 14/12/10 23:55
>rakshasa様
 感想ありがとうございます。
 復讐という意味ではグロにならない程度で何か考えたいですね。rakshasa様の長編、期待して待ってますので、お互い頑張りましょう。
 香炉 夢幻 14/12/11 08:31
すごい続きが気になる
待ってますので香炉さんのペースで頑張ってください
  15/01/14 09:42
うーん…
よくリリムの夫になれたな、ってくらい、男が三下の小物だな、と思ってしまったw
リアルな感想で言えば殴られても文句言えないくらい、小物だなと思いましたな
 rakshasa 15/01/14 16:19
>名無し様
感想ありがとうございます。
楽しみにして頂けているようで、凄く有り難いです。今後も頑張るので宜しくお願いします。

>rakshasa様
感想ありがとうございます。
よく言いますよね「馬鹿な子ほど可愛い」って。まあ、それは冗談ですが、このリリムの夫は職務に忠実だったという事ですね。詳しい事情を知らなければ、あの行動も仕方無いのかなと。
 香炉 夢幻 15/01/15 07:13
>「異端者」を読んだ感想
酷い物言いになるけど、このまま死なせてやった方がいいんじゃないかと思ってしまった・・・。
ちなみに自分もレスカティエネタ構想中ですが、「主人公の両親がウィルマリナの親に不当解雇され最終的に病死した」との設定でどうしてもウィルマリナに憎悪剥き出し状態しか想像できずハッピーエンドが見出せなかったり・・・
 ゲオザーグ 15/01/15 22:55
>ゲオザーグ様
感想ありがとうございます。
確かに、そのまま死んでいった方が楽かもしれません。ですが、人生、良い事悪い事はプラマイゼロ、生きていればいずれは良い事があるかも……。
ゲオザーグ様のレスカティエネタ、楽しみにしています。頑張ってください。
 香炉 夢幻 15/01/16 08:41
>「かつての過ち」を読んだ感想
ルカちゃんとデルエラ様早く来てくれ
シグレくん助けてあげて!


フィーナさんは、まぁうん…
  15/01/21 23:16
>名無し様
感想ありがとうございます。
そうですよね。早く来ないと、本当にシグレが死んでしまいますからね。まあ、これまで散々酷い目に遭った分、彼には幸せになってもらわないと割に合わないでしょうね。
フィーナに関しては、自業自得でしょう。まあ、今後の展開を楽しみにして下されば有り難いです。
 香炉 夢幻 15/01/21 23:59
フィーナやバカな聖騎士の親族どもは斬首で十分。
救う価値なし。
良いだけ貶めたのを正当化し、ろくに事実確認をしようとせず、いざ殺されれば待ってましたとばかりに罪人にして体よく葬る。
そんな人間まで救おうとする魔物はバカの極み。
 rakshasa 15/01/22 00:47
 なんていうか、フィーナは強くもなければ弱すぎることもないただの女性なんですよね。だから見え透いた誘惑にも引っかかるし、恐怖にもあっさり負ける。仕方ないとはいえ、命を捨てる覚悟のルカとの対比でどうしても彼女が悪く見えてしまう。
 これが人間と魔物の違いと言ってしまえばそれまでですけど、遺族の怨嗟に罪悪感もなくただ怯えて逃げ出すだけとか、少しは自分の行動に責任というものを考えられないのかと思ってしまう。
  15/01/22 01:49
>rakshasa様
感想ありがとうございます。
元々の原因は女の方にあるのに、これでは浮かばれませんね。とはいえ、シグレが殺人を犯したのは変わらないですし……。まあ、ここの民衆たちは、街を落とされても魔物娘に見向きもされません。身体は発情させられても見向きもされない。ある意味死よりも辛いものになるでしょうね。

>名無し様
感想ありがとうございます。
ルカとフィーネを対比させる事で覚悟の違いを強調したのですが、上手く伝わったようで良かったです。いかにも悪く見えますが、フィーネもただの女なのです。確かに責任感は感じられませんが、完全な悪人ではないです。運命の歯車がかみ合っていたならば、彼女もこのような状況にはならなかったでしょうね。
 香炉 夢幻 15/01/22 10:05
素晴らしい。こういう話は好物です。

やっぱ、人間の女性イラネwwwwwwwwwwww
  15/01/22 15:52
>「処刑前夜」を読んだ感想
いかん、どうしても間に合わずに処刑されるか衰弱して死ぬ流れしか思い出つかない・・・
 ゲオザーグ 15/01/22 18:49
>「処刑前夜」を読んだ感想
面白くて一気に読みました。

捕まったシグレの扱いが酷い!・・・でも家族を殺された訳ですから、その感情も仕方が無いのでしょう。

もしシグレがクズ男のみ殺して、追っ手達を殺さなければまだ民衆の態度も変わっていたのでしょうが、その時の彼の精神状態では手加減も出来なかったのでしょう。


本当の意味で全ての元凶であるクズ男の苦しみながら死ぬ姿が見たかった・・・。


フィーナさんに関してですが、彼女の不貞は確かに許さ
れるものではないのでしょうが(実際話を読んでいてかなりムカムカしました)、それでも人間ある以上はそれも仕方が無いと思います。
実際彼女のシグレに対する想いも罪悪感も本物だと思います。
『かつての過ち』で彼女は民衆を前にして逃げてしまいましたが、普通の人間ならこの反応も仕方が無いでしょう、しかしこれで更に彼女の罪の意識は大きくなってしまいますね・・・。

出来ればフィーナさんにも救いがあればいいですね。
許されない事をしたけどそれでも救われてほしい、私はハッピーエンドが好きですから。
彼女のシグレを想う気持ちとドッペルゲンガーの特性を使えばその救いがあるでしょう。


長々とすいません。

次回も楽しみにしています!!
  15/01/22 20:24
>「処刑前夜」を読んだ感想
演出なのはわかるがさすがに醜い
  15/01/22 21:52
>名無し様
感想ありがとうございます。
楽しんで頂けているようで何よりです。やはり魔物娘って理想的な娘が多いですよね。少しでも魅力的に思えるよう工夫したいと思います。

>ゲオザーグ様
感想ありがとうございます。
確かに、このままでは死ぬ運命しか見えないでしょうね。ですが、まだ一晩あります。諦めたらそこで試合終了ですよ。

>名無し様
感想ありがとうございます。
一気読みして頂いて、なおかつ面白いと言って頂けると感無量ですね。シグレの精神状態やフィーネの心情に関して、そこまで察して頂けて有り難いです。何と言っても人間ですから、過ちはあります。それをどう償うかが今後の課題でしょうね。
果たして彼女に贖罪の時は訪れるのか。次回も楽しみにしていると言って頂いて有り難いです。

>名無し様
感想ありがとうございます。
確かに、醜い話になってしまいました。ですが、それも今回の話で残酷な描写は一応終わりです。今後は、だんだん前向きな話に出来ればと思っています。まあ、ハッピーエンドにはまだまだ時間が掛かりそうですが。
 香炉 夢幻 15/01/23 00:13
>「断頭台にて露と消ゆる刻」を読んだ感想
作品的には間一髪だが、図鑑世界(魔物娘)的には処刑済みが出たから間に合ってないよリリム様(泣)
 TAT 15/01/23 16:56
>「断頭台にて露と消ゆる刻」を読んだ感想
短すぎますね・・・
もう少しガッツリ読みたいです
  15/01/23 17:10
>TAT様
感想ありがとうございます。
確かに、助けるのが遅すぎたかもしれないです。あそこまでボロボロにされていては、果たして助けたと言えるかどうかという疑問も出てきそうですね。まあ、命は助かったので結果オーライという事でどうかお願いします。

>名無し様。
感想ありがとうございます。
更新を急ぐあまり、簡潔に書きすぎたかもしれないです。次回以降は、もう少し描写とか分量も考えて、もっと読みごたえがあるように書いていこうと思います。
 香炉 夢幻 15/01/24 00:35
>「断頭台にて露と消ゆる刻」を読んだ感想
いやー命助かっていないでしょ?TAT氏はシグレの前に何人も処刑されているのを見殺しにしたリリム様を非難していますよね。
  15/01/24 07:47
>名無し様
すいません。感想を読み違えてました。確かにシグレは助かってますが、他の囚人が処刑されたのはリリムの落ち度ですね。シグレ中心に見ていたので、あのような返答になってしまいました。
 香炉 夢幻 15/01/24 18:21
↑追記
ただ、リリムは見殺しにしたのではなく、あくまで間に合わなかったという事を付け加えておきます。まあ、取り繕ったところで結果は同じでしょうが……。
 香炉 夢幻 15/01/24 18:22
咎・罪過−−−

一生の烙印として額に刻まれる事により、
死んだ方がまだ慈悲があったであろう刑罰となり、
苦しみだけの生をその身に刻まれる。

思いもよらない方法に目から鱗でした。

「男の顔は履歴書、女の顔は請求書」と言う言葉もありますが、男は前科を刻まれ、女は求めた物のツケを、それぞれの顔に刻まれる、と言う事になるのでしょう。
(本来の意味は少し違いますが・・・)

けれど婚約者気取りのゲス女には、最高最悪の刑罰を望んで止まない私がいます・・・。
 rakshasa 15/02/08 15:19
>rakshasa様
感想ありがとうございます。
魔物娘が烙印を押すという展開は、実は最初から予定してました。少し躊躇もありますが、これぐらいはギリギリ許容範囲でしょうかね。
さて、フィーナに関してですが、最高に最悪の罰を与えるべきという気持ちも分かります。納得いくかは分かりませんが、何とかその部分も検討してみたいと思います。
 香炉 夢幻 15/02/08 23:24
>「咎の十字架」を読んだ感想
永遠に消えない罪の十字架・・・自業自得とはいえマリスの人々には皮肉のきいた罰ですね。

フィーナさんが魔物化しましたね。
やっぱり彼女には罪を背負ってもいいから幸せになってほしいですね。
  15/02/09 01:19
>「咎の十字架」を読んだ感想
住民たちは住民たちで隣人を殺されているのも事実だから、シグレを憎む気持ちに同情してしまいます。
魔物と通じた人を処刑するのも教育のせいかもしれないし。
デルエラ様、頼むからその十字架が子孫にも受け継がれるなんてことは絶対にやめてください。

ただしフィーナ、てめーはダメだ。
奴がシグレと結ばれでもしたら、シグレとルカは絶対に幸せになれない。
某スクイズの某誠(芋)と某世界よろしく、きっぱりと拒絶してほしいものだ。
  15/02/09 20:27
>「咎の十字架」を読んだ感想
アヌビス「デルエラ様、群衆の中には権力者や役人たちのような真の腐れ外道と、自分が処刑されないために仕方なく従っているある意味被害者の2種類がいると思います。烙印の刑に処したのは前者の連中だけですよね?」
デルエラ「どっかなー?忘れちゃった♪」
  15/02/09 21:53
>名無し様
感想ありがとうございます。
永遠に消えない烙印、魔物娘が与える罰にしては少し酷かもしれませんね。
そして魔物化したフィーナに救いはあるのか。その部分はまだ何とも言えませんが、何らかの贖罪を考えるかもしれません。

>名無し様
感想ありがとうございます。
住民たちも、隣人を殺されたりしてるので、完全な悪とは言いにくいんですよね。その辺りの配慮が不足していたかもしれませんが、きっとデルエラ様もいつまでも罰を与えるような事はしないでしょう。
そしてフィーナに関しては、やはり許しがたいものがあるかもしれませんね。自分もシグレと同じような立場になれば、彼女を許せる自信があるかどうか……。

>名無し様
感想ありがとうございます。
面白いミニ劇場ですね。デルエラ様なら、何となく言いそうです。確かに、2種類の人間が居ますよね。ただ、処刑祭を楽しんでいたのは事実ですからねえ……。
 香炉 夢幻 15/02/10 07:14
>「咎の十字架」を読んだ感想
残酷・・はとにかくとして、
救いの無い展開、無残で悲しい展開にあえて挑戦されている作者さんに敬意を表します。
魔物娘とのハッピーエンドを好む読者が多いですので厳しいコメントが結構出るかもしれませんが、頑張って完結してほしいと願います。
  15/02/14 22:44
>名無し様
感想ありがとうございます。
浮気をテーマにしたシリアスな展開、実は前から書きたかったんです。超ダークな展開になっていますが、それでも読んで頂いて非常に有り難いです。
何とか完結まで頑張ろうと思いますので、今後ともよろしくお願いします。
 香炉 夢幻 15/02/15 23:52
反魔物都市マリス改め、【罪悪の地】マリス――

長編を作りながら読み返していましたが、
こういう設定も使ってみたい、と無礼を承知で思ってしまいました。

魔物娘からさえも相手にされない、真の外道(もしくは「真の罪人」)を収監する場所としての機能を持たせた都市というのは、まず存在しないと思うので・・・
 rakshasa 15/02/19 16:31
>rakshasa様
罪悪の地という設定、是非使っていただければと思います。こういう設定は、別に私の専売特許という訳ではないですし、そもそも魔物娘の設定が二次創作ですし。文章まるコピとかさえなければ、都市の名前などは使っていただいても構わないです。
 香炉 夢幻 15/02/20 13:36
うーんこの…なんと言うか…
もう少し纏めてから話を更新して欲しいかな。
肝心な処で話を切られて、なんかモヨモヨするんだよね。
  15/02/24 13:30
>名無し様
感想ありがとうございます。
最近はあまり執筆が進まず、投稿ペース重視でいたので、内容が短くなってしまったかもしれません。以前も同じ指摘を受けながらこのザマである事を反省します。
 香炉 夢幻 15/02/24 22:53
>「歯車が動き出す刻」を読んだ感想
ハードすぎる、ダークすぎる…
正直思ったのはデルエラ様がもう少し早く来てくれれば、なんて思いましたね。

それにしても、拷問を受けて、よく反抗出来る気力が最後まで残っていたと思いますよ。普通だったら正常な判断力を無くして、この牢屋の番人の望むがままに命乞いをしていたでしょう。
私だったら、いっそ殺してくれと懇願していたと思います。もっとも、それこそ思う壺なのでしょうがね。

そしてとにかく、マリスの住人の性根の醜いこと醜いこと。これが教団圏の住人の普通の姿だとは思いませんが、宗教に心奪われるのは、ここまで人間を冷酷にするのか。

今、私のssでは教団圏国家が敵の侵略を受けていますが、「あれ? これってそんな間違った行為じゃないんじゃね? 教団の手先どもは滅ぼしてやった方がなんか色々と平和になるんじゃね?」という風に思ってしまいました。
 フルメタル・ミサイル 15/02/25 20:16
>「歯車が動き出す刻」を読んだ感想
私はマリスの住人を批判する気にはなりません、もし住人だったら私も石を投げていたでしょうから。

現実の話、公開処刑というのはとても人気のある見世物だったそうですから。
 キープ 15/02/25 20:57
>「歯車が動き出す刻」を読んだ感想
俺もマリスの住人を批判する気にはならねーな。社会が悪いんだ社会が。隣人を殺されたりしてるし、クソ外道な権力者(テロリスト?)に支配されている、彼らも被害者だ。
   15/02/25 22:01
他の作者さんの作品内独自の設定かもしれませんが、戦争においてもなおできる限り人を殺さないようにする魔物娘からしてみれば、たとえそういう社会に生きていたからとはいっても、人が殺されるのを楽しんでいた市民に怒りを向けるのは自然だと感じられます。一方で私も市民の一員だったならば、周りに流されて同じ行動をとっていたでしょうけど、それは情状酌量の余地の有無以前の問題として、やはり許されざる行いなのでしょうね…
  15/02/26 02:38
慣例、風習、嫉妬、姦計―――

マリスでなくとも、危ういバランスで人間関係が成り立つと言うのは往々にしてあります。
3人いれば派閥が出来る、の言葉があるように、少数派を弾圧し、数の暴力を「正義」と言う者が出ても不思議ではないのです。
故にシグレは少数の側だったがために姦計に嵌り、
悪辣な寝取り男を斬るに及んだのでしょう。

そして妬まれていたが故に事実確認もせず、
シグレが受けた事実を握り潰す事も出来たと思います。

どんな時代、どんな世界に置いても、
『数の暴力』に勝るものはありません。
だから誰もが流される、真実だと疑わない。

殺す気満々の追手を斬っても、
その斬った事実しか残らない。

更に怖いのが妬み。妬み(特に負けた事に対する)での報復は非常に陰湿です。

そしてマリスではこの二つが見事に合致してしまったと言う事なのかもしれません。
 rakshasa 15/02/26 04:41
>フルメタル・ミサイル様
感想ありがとうございます。
確かに、拷問に耐えられる人間は普通は居ないでしょう。書いてる作者自身も、耐えられる自信がありません。
あと、マリスの民衆の行いは確かに醜いですが、宗教に扇動されての事ですから……。本来は抑止力になるべき宗教がここまで暴走したら、恐ろしいですね。他者排除を叫ぶような宗教は、滅びればいいと自分も思います。

>キープ様
感想ありがとうございます。
人間の歴史って、血と共に歩んできたような印象がありますよね。特殊な状況下では、誰しも残酷な一面があるような気がします。公開処刑なるものが存在していたのも、その表れかもしれませんね。

>名無し様
感想ありがとうございます。
ある意味、民衆も被害者でしょうね。宗教とか慣習、そして彼らも隣人を殺されている事から、完全悪とは言い難いです。歪な状況を作った宗教や権力者は、本来は存在するべきではないかもしれませんね。

>名無し様
感想ありがとうございます。
魔物娘からすれば、処刑を楽しんでいた民衆は醜く見えるでしょう。ただ、集団心理とか、さまざまな面を考えれば、普通とは言わないまでも、起こりうる事なのかもしれませんね。まあ、民衆も隣人を殺されてますから……。

>rakshasa様
感想ありがとうございます。
確かに、数の暴力って脅威ですよね。大多数が正義ともなり、さらに宗教などによって善悪その他を判断する能力が麻痺されれば、もはや歯止めが効かなくなるのかもしれません。マイナス要因が重なった状況下だったからこそ、シグレの苦境につながったのでしょう。
本来はそのような負の感情を宗教が抑制すべきなのでしょう。他宗教の信者を排除・攻撃するような風潮を作り出す教えは、あってはならないと思います。
 香炉 夢幻 15/02/26 10:47
シグレは救われたのだ…

ダークな展開が長く続きましたが、ようやくハッピーエンドが見えてきましたね。
これからも続きを待っております。
 フルメタル・ミサイル 15/06/09 01:19
>フルメタル・ミサイル様
感想ありがとうございます。
ようやく物語も終盤といったとろこでしょうか。六月は更新が難しいですが、今後とも楽しみにして頂ければありがたいです。
 香炉 夢幻 15/06/14 23:10
久方ぶりの更新ですね。しかも何やら雲行きが怪しい。なんだかフィーナは魔物化による変化が悪い方向に働いている気がしますね。

やってはいけない事をやって、出来ることもやらず、取れる責任すら失った彼女が現れた所で許す許されない以前の話。

もうルカが居る以上、会わない方がシグレの為だというのに、どうにも自分の感情を優先してしまっている節が強くみられる。

シグレもようやく新しい生活を始めているという事を知らないにしても身勝手に思えてしまう。

それはやっぱり事の発端が全てはフィーナの所為で、こうなるまでに何もしなかったからなんですかね。

シグレもルカのお陰で大分吹っ切っていますし、冷静に『ルカの為に消えてくれ』と告げて終わりでしょうか。
  16/01/24 23:16
>名無し様
感想ありがとうございます。

確かに、裏切って散々逃げておいて、今さら逢いたいなんて都合が良すぎますよね。シグレでなくても、こんな女はもうゴメンだと思うかも……。
今さら感が半端ないフィーナですが、彼女もかなり反省してますし、今後の行動で風向きも変わるかもですね。
 香炉 夢幻 16/01/26 00:12
>「捕縛」を読んだ感想
読み進めてると誤字だと思われるものを見つけました
彼女に道場する者も多かった。この部分は
彼女に同情する者も多かった。
ですよね。
 パープル・アイス・ウルフ 16/02/01 17:07
>パープル・アイス・ウルフ様
誤字報告ありがとうございます。
該当箇所は、先ほど訂正しておきました。
 香炉 夢幻 16/02/02 00:06
公開処刑楽しんでるような街の女がやっすいドラマみたいな悲劇のヒロイン気取りしてて呆れ通り越して笑うわ
  16/02/04 20:12
>名無し様
感想ありがとうございます。
確かに、身から出た錆というか、因果応報じゃねえかと思いますよね。作者も実際にこんな女が目の前に居たら呆れるどころじゃないでしょうね。
 香炉 夢幻 16/02/10 01:49
続きが楽しみ……あれ、更新がない……!
浮気女に鉄槌を下すシーンだけオナシャス!
 ぱるぱる 16/06/22 04:35
作者◯んだ?
  17/06/28 14:01
続き…待ってるぜ…!
  18/11/03 10:57
>ぱるぱる様
ずっと放置して申し訳ないです。
おそらく忘れ去られているでしょうが、またお望み通りの展開ではないかもしれません。

>弐様
ずっと放置して申し訳ないです。
ある意味では、〇んでいましたが、帰ってきました。

>名無し様
ずっと放置して申し訳ないです。
これから、完結に向けて動けたらと思います。
 香炉 夢幻 19/04/17 06:19
>ぱるぱる様
ずっと放置して申し訳ないです。
おそらく忘れ去られているでしょうが、またお望み通りの展開ではないかもしれません。

>弐様
ずっと放置して申し訳ないです。
ある意味では、〇んでいましたが、帰ってきました。

>名無し様
ずっと放置して申し訳ないです。
これから、完結に向けて動けたらと思います。
 香炉 夢幻 19/04/17 06:19
作者生きてた!
  19/04/17 13:46
>弐様

多忙で更新できてませんでしたが、
何とか、生きておりました。
 香炉 夢幻 19/05/01 22:19
>「咎の十字架」を読んだ感想
うお
久々に覗きに来たら更新されてるw

まぁフィーナの申し出はきっぱり断らないと絶対お互いに禍根が残るからね、妥当な判断やな。


ただオチを見るともう一波乱ありそう・・・
  19/05/31 17:10

TOP | 小説へ

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.33