感想メッセージ
[TOP][小説へ]
リリムの散歩

■感想メッセージ
Name: Mail:

※メッセージのみor評価のみの投稿もできます。
>「リリムと少年の一つの願い(前編)」を読んだ感想
まえがきにもありましたが、他の姉妹とは違って一風変わったリリムの活躍に
興味が沸きました。果たして少年にとって善人となるか魔性となるか…楽しみです。
 KKン 11/06/14 18:17
>「リリムと少年の一つの願い(前編)」を読んだ感想
角がなかったり翼の形状が違ったりするのは何か意味があるのかな?
能力はまだ未知数ですが、
少なくともウチのアホリリムより素晴らしい活躍が期待できそうですね♪
 バーソロミュ 11/06/14 23:20
KKンさま
バーソロミュさま

まずは読んでいただいただけでなく、感想までいただきありがとうございます。

KKンさま
現在、後編を執筆中ですので、よろしければまた見にきてやって下さい。

バーソロミュさま
角がない、翼が違うといのは完全に俺の趣味です。特に深い意味はないんです、ごめんなさい!
話は変わりますが、「あなたがほしい」いつも更新を楽しみにしております。
エロと笑いが両立してて本当に読んでて楽しいです。あんな文章、俺には無理だ・・・。
 エンプティ 11/06/16 11:56
最近は色んなリリムさんが増えて参考になります。
この多様性も彼女の魅力かな。

また彼女の別の話があるのでしょうか。楽しみにしております。
  11/06/16 22:53
>「リリムと少年の一つの願い(後編)」を読んだ感想
これはヒロインだな
それに淫魔特有の気まぐれさも加わって女性だけど男前だわw

サキュバスとは一味違うリリムらしさも出てたと思います
 通りすがり 11/06/17 00:40
>「リリムと少年の一つの願い(後編)」を読んだ感想
いい話だ!

ミリア様マジ良い女!


次回も楽しみにしてますぜ!
 ネームレス 11/06/17 02:55
まずは感想ありがとうございます!

名無しさま
次の話は半分ほど書きあげた状態で放置してあります。
期待に応えられるかはわかりませんが、今しばらくお待ち下さい。

通りすがりさま
おお、まさかヒロインなどという言葉を頂けるとはw
次回の話でもそう言っていただけるよう努力致します。

ネームレスさま
話だけでなく、ミリアまでお褒めいただきありがとうございます!
次回の話も満足いただけるよう頑張らせていただきます。
 エンプティ 11/06/18 15:57
>「リリムと少年の一つの願い(後編)」を読んだ感想
>エンプティ様へ
やだ、このリリムさんマジでカッコイイ!
ギルバート君のこの先の人生に華があります事を・・・。
続編がありましたら、楽しみにしています〜。
 KKン 11/06/19 22:40
KKンさま
二度目の感想ありがとうございます!
満足いただけたようでなによりです。
次の話は現在のろのろと執筆中でございます。今しばらくお待ちを。
 エンプティ 11/06/19 23:39
>「リリムと二つの幸福(前編)」を読んだ感想
なるほど…その発想はなかった>魔王の娘なんだから

さて、どうするんですかねこのお嬢様は、と
 ネームレス 11/06/21 22:38
ネームレスさま
早速の感想ありがとうございます。
少し次回のネタバレになってしまいますが、ミリアはハンスを殺してはいません。しかし、ハンスは殺してほしかったわけで…。
一応、次回はミリアさまのいい人?ぶりが発揮される予定です。しばらくお待ち下さい。
 エンプティ 11/06/21 23:56
>「リリムと二つの幸福(前編)」を読んだ感想
アリじゃないか、それは……
ふぅ…

…あ、あと今更な感想で申し訳ないのですが身体的特徴が他の姉妹と大きく異なるなら『私の世界』タグ付けた方がいいのでは?
  11/06/22 00:00
名無しさま
ご指摘ありがとうございます。
おっしゃる通りですね。
タグのほう変更致しました。
 エンプティ 11/06/22 06:01
>「リリムと二つの幸福(後編)」を読んだ感想
読ませていただきましたw
おもしろかったですw
リリムさん超お優しいw

そして私もそこで働きたいなぁw
 だんちょー 11/06/25 22:21
>「リリムと二つの幸福(後編)」を読んだ感想
うん、面白かったよ
綺麗に最後はめでたしめでたしで終わってすっきりした後味がするよ
リリムさんの魅力も際立ってたよ

さて、次はどうなるやら
こういうほのぼの展開が続くのみいいけどそう簡単には行かないかも
一波乱あるかも
  11/06/25 23:44
>「リリムと二つの幸福(後編)」を読んだ感想
人間いろんなモノを失ってもなんだかんだで生きて行けるものです。
かくいう自身も数ヶ月前にいろんなモノを失いましたが。

ああ、現実にミリア嬢みたいな人がいたら世界はもっと幸せになれると思うのに。
 おいちゃん [MAIL] 11/06/26 01:31
>「リリムと二つの幸福(後編)」を読んだ感想
なるほど、ね…

後半の物扱いが少しショボーンな気分でしたが、全体的によかったです!


さて、次回はあのお嬢様、どうすることやら…
 ネームレス 11/06/26 01:32
>「リリムと二つの幸福(後編)」を読んだ感想
どうも!読ませていただきました!
とても深いですね
生きる意味、考えさせられます
面白かったです!
 ノワール・B・シュヴァルツ 11/06/26 21:02
うお、感想がきてる…。五件もきてる…。
感想をくれた皆様、本当にありがとうございます!!

だんちょーさま
楽しんでいただけたようで、何よりです!
よかったらまた見にきてやって下さい!!
「元同級生と恋をしたい」、更新を楽しみにしています。早く続きを!!(急かすようなまねしてごめんなさい)

名無しさま
次回は少し毛並みを変えようかと考えています。どうなるかはわかりませんが、今しばらくお待ち下さい。

おいちゃんさま
失礼ですが被災された方でしょうか?(違ってたらごめんなさい)
そうだとしたら、拙い言葉ではありますが、心よりお見舞い申し上げます。

現実にミリア嬢がいたら…。一目見れただけで俺は幸せになれそうですw

ネームレスさま
物扱いにがっかりさせてしまったようで申し訳ないです。
一応補足しますと、本文はハンス視点で書いているので、あれはハンスが勝手に思っただけで、ミリアは興奮したレナに合わせているだけです。よって、ハンスを物だとは思っていません。意外とノリのいい人なんです。

紛らわしい文ですいませんでした。


ノワール・B・シュヴァルツ さま
うお、まさかノワールさんから感想をいただけるとは…。
感想にも書きこみさせていただきましたが、リリムルート完結おめでとうございます&お疲れ様でした!!

あとがきでも書きましたが、生まれた意味なんたらの部分はさらっと読み流してくれると…。

とりあえず、楽しんでいただけたようでなによりです!
次回作、楽しみにしています。頑張って下さい!
 エンプティ 11/06/26 22:30
あ、そうだったのか…


申し訳ありません!orz


…つまりレナ視点では良い男性がきてるとウキウキしてたのか

…やっぱりネガティブだと、見方変わるんだな〜

と、リアルでネガティブになりやすいので、妙に親近感を覚えました
 ネームレス 11/06/27 00:42
ネームレスさま
度々感想をいただきありがとうございます!

おっしゃる通り、レナ視点だと彼女はウキウキしていますね。
レナは仕事が忙しくて夫探しがなかなかできないという、裏設定があったりします。それであのはしゃぎっぷりだったというわけですね。
 エンプティ 11/06/28 18:27
>「リリムと三つの指輪」を読んだ感想
ミリアさんが料理慣れしていなかったのは少し意外かも。
まあ、それはともかくミリアさんの生き方には本当に感心させられます。
彼女は「最善の選択をしている」のではなく「彼女の選択が最善」。

なんというか…エンジェルより天使してますね♪
 バーソロミュ 11/07/01 22:19
>「リリムと三つの指輪」を読んだ感想
ふむ…

さすがミリア様といった所か

罪なお方ですねぇ〜


さて、次はなにをしてくれるんですかね、このお嬢様は
 ネームレス 11/07/01 22:54
>「リリムと三つの指輪」を読んだ感想
あ、やっぱり誤解されてた。紛らわしい書き方をするからいけないんですね、ごめんなさい。
別に、大した事ではないです。自分の人生があって、拠り所にしていた正義があって、生活していた場所があって、その辺の歯車がどっかかみ合わなくなっただけの話です。

今回も、考えさせられる内容でした。
ヴァンパイアにとっての正義があって、
少年にとっての正義があって、
リリム嬢にとっての正義があって、
真に正しいことなんて言うのは何処にもなくて、
ラブアンドピースの看板を掲げる人の腰にも拳銃があったりして、
正義だとか、幸せだとかって一体何なんだろうね。

次回も楽しみにしております。
 おいちゃん [MAIL] 11/07/01 23:08
>「リリムと三つの指輪」を読んだ感想
いやはや、今回のバトル描写は楽しんで読ませていただきました!
上位種の魔族であるヴァンパイアだろうと、すべての
頂点と理を司るリリム=魔王の娘にゃ敵わないですよね〜(苦笑)。

そして、グレイ君の歩む道に穏やかなる華がありますように。
 KKン 11/07/02 19:15
>「リリムと三つの指輪」を読んだ感想
白熱したバトルすごかったです
とても素晴らしかったです!
内容もとても深かいものでした!

このあとのグレイがどうなるのか気になりますね

次回も頑張ってください!
 ノワール・B・シュヴァルツ 11/07/02 20:42
バーソロミュさま
二度目の感想ありがとうございます!
リリム=魔王の娘=王族ということから身の回りの世話は全てやってもらっていた&完璧な人はつまらないという俺の独断と偏見でミリアさまは料理に慣れていないという設定になりました。

>エンジェルより天使してますね♪
今のところはいい人ですが、そろそろリリムとしての活動もする…予定です。


ネームレスさま
度々感想をいただきありがとうございます!
>罪なお方ですね
別れ際にキスというシチュがやりたくてああなりました。
次回はミリアさまが色々と頑張る…予定です。


おいちゃんさま
二度目の感想ありがとうございます!&誤解してすいませんでした!
>今回も、考えさせられる内容でした。
前回の反省から今回は気楽に読める内容にしようと思ったのですが、書きあがったのはまたも考えさせる内容…。
どうしてこうなったと首をかしげております。(たんに俺がなにも考えていないだけですが)
>次回も楽しみにしております。
そう言っていただけると励みになります。次回はいつになるか分かりませんが、しばらくお待ち下さい。


KKンさま
度々感想をいただきありがとうございます!
序章に他の姉妹より力がある的な文があるのに、今までの話にそんなところが全くなく、それならそんな設定なくてもよかったんじゃね?という疑問から今回はバトルとなりました。
初挑戦でしたが、楽しんでいただけたら幸いです。

実はエロ文よりバトルの方が書きやすかったのは内緒のお話w


ノワール・B・シュヴァルツ さま
二度目の感想ありがとうございます!
KKンさまの返事にも書きましたが、バトルは初挑戦だったので褒めていただけるととても嬉しいです!

ちなみにグレイ君ですが、今のところ再登場の予定はありません。このサイトの愛好家の方々にとって、ポッと出の男の今後など興味ないと思うのでw
要望があった、もしくはネタを思いついたりしたら再登場するかもしれません。

ノワールさんも次回作、頑張って下さい!期待してます!
 エンプティ 11/07/03 12:25
>「リリムと四つの国(前編)」を読んだ感想
ふむ…

今回は中々振り回されていますね、お嬢様

さてさて、彼の婚約者は無事かな?


最愛の結果にはならなきゃ良いけど…

お願いしますね、お嬢様

 ネームレス 11/07/11 22:40
>「リリムと四つの国(前編)」を読んだ感想
よし!今回は後編の予想を立ててみるぞ!
彼女はすでに他の男とくっついていた!
いや、これじゃあ話が進まないな。
次回の台詞を予告に使うのは良い手段ですね。
今度やってみようかな。
 おいちゃん [MAIL] 11/07/12 08:21
>「リリムと四つの国(前編)」を読んだ感想
誰かのために頑張るミリア様、かっこいい!
もう惚れてしまいそうですね!
そしてアルバさんやジオさん達もいい!
いい人だしいい父親ですね!

次回予告に台詞を使うとはいいですね
次回がどうなるのか予想がたてられそうでたてられない!
早く先の話が読みたくなってきます!
次回も頑張ってください!
 ノワール・B・シュヴァルツ 11/07/12 21:57
ネームレスさま
いつも感想をいただきありがとうございます!
ネタバレになってしまうのであまり言えませんが、最悪の結果にはなりません。これしか言えませんがご容赦下さい。


おいちゃんさま
いつも感想をいただきありがとうございます!
後編はもしかしたら予想を裏切るかもしれません。少しお待ちを。
>次回の台詞を予告に使うのは良い手段ですね。
実はコレ、あるゲームの次回予告を真似たものです。それを見た俺があまりにも感動し、小説で実践してみました。なので今後もやる予定です。
>今度やってみようかな。
ぜひやって下さい!そのセリフはどういう状況で言うのか、なぜそう言うのか、想像するのはとても楽しいので!


ノワール・B・シュヴァルツ さま
いつも感想をいただきありがとうございます!
>誰かのために頑張るミリア様、かっこいい!
>そしてアルバさんやジオさん達もいい!
ありがとうございます!キャラを褒めていただけるのは作者として嬉しい限りです!
>次回予告に台詞を使うとはいいですね
 次回がどうなるのか予想がたてられそうでたてられない!
思いのほか台詞の次回予告は好評?みたいでよかったです。台詞だけだからこそ、想像する余地があっていいですよね!
>早く先の話が読みたくなってきます!
ありがとうございます!そう言っていただけると励みになります!後編はいつになるか分かりませんが、しばらくお待ち下さい!


 エンプティ 11/07/13 21:07
楽しく読ませていただきました!!

リリムと会った男が成長する過程はすごく惹かれました!!

続きを楽しみにしています!!
 ひげ親父 11/07/23 12:53
ひげ親父さま
感想ありがとうございます!
楽しんでいただけたようでなによりです!
よければまた見にきてやって下さい!!
 エンプティ 11/07/23 21:18
>「リリムと四つの国(後編)」を読んだ感想
おおよそ予想通りで、悔しい反面よかった反面な
ネームレスです


ジオさんに安らかなる眠りを…


次回も楽しみにしてますぜ!
 ネームレス 11/07/25 22:37
>「リリムと四つの国(後編)」を読んだ感想
ヒロインとして、リリムとして、うん、いいなぁ
変に言葉を足すのもおかしいか

よかったですよ
  11/07/25 22:50
>「リリムと四つの国(後編)」を読んだ感想
今回の散歩は、4つの国を巡るという壮大で、且つ探偵ドラマの様な長いものになってしまいましたが、結果的に1組のカップルを幸せにできたのですから、良しとすべきでしょうか?
それにしても、ミリアさんはやっぱりかっこいいですね。そんな彼女の今後の活躍に期待大です。
 KKン 11/07/25 22:58
>「リリムと四つの国(後編)」を読んだ感想
心の痛みに耐えてよく頑張った!感動した!
しょうもない理由で命を奪う人もいれば、
しょうもない理由で人助けをするリリムもいる。
そんな世界の縮図が描かれていた素晴らしいお話だったと思います。
 バーソロミュ 11/07/25 23:56
ネームレスさま
いつも感想をいただきありがとうございます!
さすが、この作品の常連さん(←勝手な発言ですが)なだけあって、展開は予想通りでしたかw
俺もまだまだ精進が足りないな…。
あ、次回はほのぼのですよ。


名無しさま
感想ありがとうございます!
楽しんでいただけたようでなによりです!
今回は自分の夫探しをあっさり放棄したミリアですが、一応ヒロイン?なので、いつかは彼女も幸せになってもらうつもりです。
ただ、それはいつになることやら…。


KKンさま
いつも感想をいただきありがとうございます!
今回の四つの国は離ればなれになってしまった恋人が話のコンセプトです。それだけだったら一つの国内でも良かったのですが、問題はミリア。
一つの国だけだとチートとも言えるリリムでは簡単に見つけてしまうんじゃないかと思い、結果、四つの国巡りという壮大な話になってしまいました。
話を広げた割にはちょっと終着点はあっさりめだったかなと、軽く反省しております。それを活かせるかは別ですがw


バーソロミュさま
いつも感想をいただきありがとうございます!
感動出来ましたか!!お世辞でも嬉しいです!!ありがとうございます!!
今回の四つの国、今までで一番の長編なのですが、思ったよりも好評でホッとしております。
バーソロミュさんの「あなたがほしい」、同じリリムがメインなので更新を楽しみにしております。次の話も頑張って下さい!!
 エンプティ 11/07/27 19:08
>「リリムと四つの国(後編)」を読んだ感想
とても深い内容でした!
悲しい現実、酷い事実
そんなものを乗り越えてようやく二人より添えて…
あ…涙が…
そしてミリア様の活躍がとても良かったです!
遠く離れる二人のために頑張る姿、感動しました!
次回どうなっていくのか楽しみにしています!!



  ノワール・B・シュヴァルツ 11/07/27 20:32
>「リリムと四つの国(後編)」を読んだ感想
読ませていただきました!
魔物化おいしいです^p^
そしてイイハナシダナー;

幸せな結末を迎えてほしい・・・・
ミリアさんとはいい酒がのめそうだ
 だんちょー 11/07/27 21:08
ノワール・B・シュヴァルツ さま
いつも感想をいただきありがとうございます!
今までほのぼの路線だったので、今回は少し路線を変えてありがちな現実を書いてみました。

ちなみにミリア様は次回も活躍しますよ!
追伸になりますが、以前ノワールさんからいただいたコメントにあったグレイのその後について軽くネタが思いついたので、そのうち書く予定です。
そちらもお楽しみに!
 エンプティ 11/07/27 21:34
だんちょーさま
いつも感想をいただきありがとうございます!
それとすいません!ノワールさんへの返事を書いているうちに感想をいただいたようで、すれ違いという結果に!!

リリムは人を魔物化することが出来るという設定を使いたかったので、今回はミリア様にしていただきました。
個人的には俺も魔物化、好きだったりします。
>ミリアさんとはいい酒がのめそうだ
ミリア様よりお返事
「いいわよ。場所は狐の尻尾でいいかしら?」
 エンプティ 11/07/27 21:43
>「リリムと四つの国(後編)」を読んだ感想
今回の話ではいつにもましてシリアス度が高くて、ドキドキしながら読ませてもらいました!!マリアンを救出しにいくときのミリアのセリフ「私が見たいのは〜」がすごくかっこいい><読んでいて鳥肌が立ちましたw

話を読み込んでいこごとにミリア嬢の魅力的に引き込まれまていきます^^

今回は旦那探し要素ほとんどありませんでしたが、いずれはいい旦那さんを見つけてほしいなと思います。(もっとも、旦那がみつかっても、散歩はつづけてそうですけどねw)

次回も楽しみにしています!

 KOJIMA 11/08/06 23:54
KOJIMA さま
感想ありがとうございます!
読んでて鳥肌が立ったとか嬉しすぎる…!
ミリアもいつかは夫を見つけてもらうつもりですが、全くネタが思いつきません!!
そんなわけで、彼女が幸せになるのは当分先かとw
次回はほのぼのの予定です。期待に応えられるかは分かりませんが、よかったらまた読んで下さい。
 エンプティ 11/08/07 22:06
【お詫び】
エンプティ様へ

エンプティ様の了解を得ず、本日 中文字様の作品「醜いリリムと変わり者の勇者」の感想投稿した際、「リリムの散歩」に登場するミリア嬢に対する作品の内容・SSを閲覧される方々の作品に対する印象に影響を与えるような、私個人の想像にすぎないミリア嬢の性格分析じみた文面を投稿してしまいました。

今後このようなことが無いよう注意して感想投稿をさせていただきます。

誠に申し訳ありませんでした。
 KOJIMA 11/08/07 23:16
KOJIMA さま
感想の件ですが、文章である以上、それをどう解釈するかは読者の方によって変わりますから、お気になさらずに。むしろ、例にあげてもらえるほど印象に残っているということですよね?
作者としてこんなに嬉しいことはありませんよ!
そんなわけで俺は全く気にしてませんから、これからも「リリムの散歩」読んでやって下さいね!!
 エンプティ 11/08/07 23:56
>「リリムと不思議なサキュバス」を読んだ感想
前回の件にも関わらず、性懲りもなくまた感想書かせていただきますm(__)m
相変わらずミリア嬢が凛々しくもかわいらしいですねw
さらに新魔物キャラのルカも登場し、フラグもかなり立てたようで、どう回収されていくのか非常に楽しみです!!

余談ですが、夏コミではクロスさんの新刊、クロビネガの代表作家であるストレンジさんや今回はデュラハンの婿さんも出版され、どんどん魔物娘勢力拡大中な訳ですが、このリリムの散歩もいずれそうした作品として形になってほしいなと常々思います^^
 KOJIMA 11/08/16 23:38
>「リリムと不思議なサキュバス」を読んだ感想
あ、前回の感想を書き忘れてた。情けない。
生まれつき、容姿、研究者、血、とくればなんだか呪術めいたものを連想してしまうおいちゃんです。
ミリア嬢の新しい友人が大人になりたくて一騒動起こしそうな予感がします。
続きを楽しみにしています。
 おいちゃん [MAIL] 11/08/16 23:39
>「リリムと不思議なサキュバス」を読んだ感想
これは・・・なんというツンデレ(;゚∀゚)=3ムッハー

感服しますた!
この勇者さん、もう一回出して欲しかったりwww
  11/08/16 23:47
>「リリムと不思議なサキュバス」を読んだ感想
さてさて、新しい出会いがありましたか

中々これは楽しみになってきましたね

次回も楽しみにしてますよ、お嬢様


追伸:私ごときが常連に選ばれるとは…感無量です!
後、アレのプロローグと一話、そろそろ完成です
 ネームレス 11/08/17 01:09
>「リリムと不思議なサキュバス」を読んだ感想
おお!いいツンデレですね!
サキュバスである研究者、またとても興味深いです
そんな彼女を相手にどんなことをしでかしてくれるのかとても気になります!
次回予告でさらに気になります!
次回も頑張ってください!!
 ノワール・B・シュヴァルツ 11/08/17 20:22
読みやすくてストーリーも面白いです。
次回作も楽しみにしています。
  11/08/17 23:25
読んでいただいただけでなく、感想もくれた皆様ありがとうございます!
以下、順番に返信を。


KOJIMAさま
感想は大歓迎でございますので、どんどん書いて下さいw
それはそうと、形になってほしいとは嬉しくも恐ろしいことをおっしゃる!
このサイトには良作な小説がたくさんありますから、形になるとしたらまずはそちらからでしょうね。このリリムの散歩は誰得か分からない路線を爆走中ですのでw


おいちゃんさま
ルカへの感想ありがとうございます!
彼女が未だに少女の姿な理由は…次回で明かされます。
伏線はきちんと回収しますので、お楽しみに。


銀さま
ツンデレはいいものだ(キリッ
と言ってみたものの、ベタなツンデレしか書けませんwそんな作者なので、テンプレなツンデレしか書けなくても笑って見逃してやって下さい。
しかし、かませ犬にもならなかったあの勇者に再出演要望が来るとは…!!では、ネタが思いついたら出します。出ないかもしれませんが、その時はご容赦をw


ネームレスさま
次回はルカの秘密が明かされます。
どうぞ、お楽しみに!
ちなみに、いつも感想を書いてくれている方は作者の中で勝手に常連さんとなっておりますw
アレ、そろそろ完成ですか!これは期待せざるを得ない!!楽しみに待っております!!


ノワール・B・シュヴァルツ さま
はい、二つ目のツンデレコール入りました!
ルカが研究者な理由、それは次回で明かします。
よって次回はルカがメインの話ですね。
彼女が抱えているものが明らかになります。


Pさま
読みやすい小説を書きたいと常々思っているので、読みやすくてストーリーも面白いとか、最高の褒め言葉です!ありがとうございます!!
次回も期待に応えられるかは分かりませんが、よかったらまた読んでやって下さい。
 エンプティ 11/08/18 23:35
>「リリムと不思議なサキュバス」を読んだ感想
新作、読ませていただきました。
謎・不思議サキュバスのルカが登場し、ほのかにバトルシーンもありで
充分満足できました。容姿の若いサキュバス・・・ふむ、興味深い。
そして、瞬殺敗北されて森の中に放置された勇者が、虫に刺されたり、
他の魔物に襲われていない事を祈ろうと思います(苦笑)。
 KKン 11/08/19 19:13
KKンさま
いつも感想ありがとうございます。
満足いただけたようで、なによりです。
実はバトルシーンはもっと長く書いてあったのですが、今回はルカ参入の話だったので本来の話から逸れる文はそんなにいらないだろうと判断し、勇者を瞬殺して終わりという流れになりました。
ちなみにあの勇者ですが、一応あの辺りは反魔物派の領土なので魔物に襲われる心配はないかと。その代わり、蚊や蠅には襲われてるかもしれないので、よかったら虫よけスプレーでもかけてやって下さいw
 エンプティ 11/08/20 23:23
>「リリムと不思議なサキュバス」を読んだ感想
番外編を含め読ませていただきました。ミリア様素敵ですね宸ネんとなく気まぐれで気分屋なんだけど時にはリリムとして妖艶なところとか興味深いです。
余りエロシーンは多くないので半魔物派のまだ経験の無い若者冒険者とかを筆下ろししちゃう話など読んでみたいですヒ
 かず 11/09/22 08:31
かずさま
感想ありがとうございます!
おっしゃる通り、この作品はエロシーンは多くありません。なぜなら、作者程度の頭ではどう頑張ってもエロい文にならないからですw(だから微エロタグなのです)
よって、ご希望されるような話はかけませんが、今後の予定でそれっぽいシーンは書くつもりでしたので、それでご容赦願います。
 エンプティ 11/09/26 18:19
>「リリムと心の傷跡」を読んだ感想
ま、まさか……ミリア様はそっちのケがあったのか……??

(……青年沸騰中……)

とにかく、続き待ってます!

狩りゲー買おうかな……
  11/09/27 22:26
>「リリムと心の傷跡」を読んだ感想
ここで百合は珍しいですね
淫魔が人間の女を魔物娘に変える時に百合百合するから珍しくないとは思うが
愛さえあれば同性でも…ですかね
今回は友として傷つくのを恐れずに踏み込んで少し二人の関係が変わったかな?
よかったですよ
  11/09/27 22:35
>「リリムと心の傷跡」を読んだ感想
読ませていただきました!
いや〜ルカちゃんかわいいっすw
あぁいう子を抱きしめてなでなでしたいですねぇw
次回気になりますねw
もしかしてゆりゆりな展開が・・・w

勇者、お前は許さない絶対ニダ
そしてバフォ様GJ!
 だんちょー 11/09/27 23:48
>「リリムと心の傷跡」を読んだ感想
見捨てれる訳がない上に、次回を待つ『希望』をありがとうございます

あ、一言ルカに伝えて下さい


変じゃないし、私も友達になりたいよ


これだけで構いませんので、お嬢様、伝言お願いしますぜ


さって…

うちのリリスさんもミリアお嬢様に負けない様に、私も頑張りますぜ!
 ネームレス 11/09/27 23:51
>「リリムと心の傷跡」を読んだ感想
先日お世話になりましたKOJIMAでございますm(__)m
先日は自身の投稿SSにミリア様を起用させていただき、誠にありがとうございました!駄文ではありましたが、楽しんでいただけたようで幸いです^^また機会があれば起用させてください!!

ルカ編の続編よませていただきました!・・・ルカの悲しい過去にかける言葉が見つかりません・・・が、ミリア様のすごいところはあえてそこに突っ込む所ですね!
上っ面のやさしさや思いやりではなく、相手の幸せを願って深いところまでもぐりこんでいけるミリア様の強さにまた僕は惚れてしまいました・・・(ウットリ)

ミリア様のことなので、もうルカを救うための手段を思いついていらっしゃるのでしょうね!!次回も楽しみにしております^^
 KOJIMA 11/09/28 00:23
>「リリムと心の傷跡」を読んだ感想
新作、読みましたー。
ルカの能力の秘密は、過去の出来事が影響していたんですね。
悲しい出来事ですが、ミリア様との出会いによって、彼女が尚も救済される事を祈ってます。ルカはまた登場するのでしょうか?(それともレギュラーメンバー化?) さて、次回は逃げ出した親父を地の果てまで追いつめてから折檻する話ですか?(苦笑)
では、続きを楽しみにしております…。
 KKン 11/09/28 17:58
>「リリムと心の傷跡」を読んだ感想
まさかそのような過去が関係していたとは…
父親と勇者め、許さん!
悲しい過去、それをわかった上で彼女に触れていく…
ミリア様、流石でございます

そして徐々に近づいていく二人の距離
もっと近づいて仲良くやってくれると嬉しいですね!
これから先どうなっていくのか楽しみです!
次回も頑張ってください!!
 ノワール・B・シュヴァルツ 11/09/28 20:20
>「リリムと心の傷跡」を読んだ感想
流石のミリア様クオリティ。
しかし、この世界での勇者が常に悪逆非道なのも如何せんどうなのかとも思うのですよ。
なんだかテンプレ過ぎて『ぼくのかんがえた最凶のあくやく』みたいで、そういえばこの部分に文句をつける人はあんまりいないね、どうしてだろうか?
志を持った勇者の話を・・・駄目だ、おいちゃんには書けない。

さあ、ルカ様デレモードが垣間見えて参りました。
これは百合か、百合なのか!?
 おいちゃん [MAIL] 11/09/29 00:31
感想をくれた皆様、ありがとうございます。
ではいつものように個別返信を。


銀さま
残念ながら、ミリア様にそっちの気はありませんw
よって、そのうちルカを押し倒してそのまま女の世界、ということにはなりませんw

狩りゲーはアドパができるか、回りに持っている人がいるならお勧めですよ。最近ザ・ベストも出ましたし。


名無しさま
申し訳ありませんが、百合ではありません!
好きとは言っても性的な意味ではなく、あくまで人として、ですね。
二人の関係は少し変わるかと思います。まあ、ルカが少しデレやすくなるくらいですがw


だんちょーさま
残念ながら、百合では(ry
ビバツンデレなルカですが、男が抱きしめようものなら、その膨大な魔力でとんでもない報復をされますw

次回は少しシリアスになりそうです。
GJことバフォ様のフランは本編ではこれきりですね。要望があれば、読切りで出すかもです。


ネームレスさま
ミリア「ルカ、あなたにネームレスさんからお友達になりたいっていうお便りが届いているわよ?」

ルカ「いや、アタシ男友達とか一人もいらないから」

ミリア「もう、仕方ない子ね。じゃあ、私が返事を書いておくわ。<リリスへ 私の分まで頑張ってね♪>と」

ルカ「?リリスって誰よ?」

ミリア「私の妹の一人よ」

ルカ「いや、妹に押し付けてないであんたも働きなさいよ」

ミリア「大丈夫よ。あの子は頑張り屋だから」

ルカ「いや、そうじゃなくて、あんたも働けって」


KOJIMAさま
こちらこそコラボしていただき、ありがとうございます。
あの二人ですが、いずれ登場させてもらおうと考えております。次回か、その次辺りには出しますのでお楽しみに。
次回はミリア様、活躍しますよ〜。


KKンさま
はい、過去の出来事があったからこそ今のルカがある、ということになりますね。
一応ミリア様がヒロイン?なので、ヒロインに親友は必要だろ!という安直な考えから生まれたのがルカです。よってルカはほぼレギュラー確定です。
次回は…ちょっとシリアスなお話になる予定です。お楽しみに。


ノワール・B・シュヴァルツ さま
許さん!
最もです。勇者はともかく、あの親父はどうしようもないダメ男さんですw
それはともかく、あの二人はこれから仲良くなる予定です。(でも百合にはなりませんよ!)
それを上手く書けるかは分かりませんが、頑張ろうと思います。
私も楽しみにしていますよ!師匠ルート!(なんか師匠のキャラがツボになってますw)


おいちゃんさま
最凶かどうかは分かりませんが、王道?なテンプレ勇者でしたw
個人的な考えですが、その点に文句を言う人がほとんどいないのは、このサイトでは魔物娘がメインで勇者は敵という感覚が当たり前だからではないでしょうか。
なにより、テンプレだと言い始めるとほとんどのことにも言えてしまいますし。
だからこそ、敵役である勇者が凝った設定のないありきたりの勇者でも、気にしないのだと思います。
単純に、エロ可愛い魔物娘がいれば後はどうでもいいというだけなのかもしれませんがw
しかし、志を持った勇者か…。うん、ダメだ。書いてみたいけど、ネタが全く思いつかないw

ルカはツンデレですが、さすがに常時デレにはなりませんね。以前より優しくなる感じです。
そして百合には(ry
 エンプティ 11/10/04 21:13

やっぱりもっと評価されて欲しいです…。
こんなにも良い作品なのに、少なくとも私はエンプティさんを名作家と感じております。
貴方に負けないほど…良い作品を作りたいですね…。

さてミリアさんの相変わらずなおせっかいがまぶしい。
というかうちのアレスをコテンパンにしてくんないかな?

次回を楽しみにしております。
 ひげ親父 11/10/08 15:42
ひげ親父さま
いやいや、褒めすぎですよ!!
評価に関しては、エロがない作品にしては充分に評価されている方かと思います。

アレスをこてんぱんに…。
ミリア様なら出来るかもしれませんが、あの方は理由がなければ戦ったりしないので、アレスと遭遇しても「お嫁探し頑張ってね♪」とか言いそうですw

 エンプティ 11/10/10 22:32
>「リリムと秘密のお仕事」を読んだ感想
絶大な力を持つリリムが来ることを予測できなかった研究者。実に愚かで哀れです。それもミリアさんという勇者を圧倒できる存在に目を付けられたら、終わったも同然。
実験体にされた3人が完全に壊されなくてよかった。ミリアさんグッジョブです。

以前、『癒し舐める長き者』で頂いた感想のコメントに後日談を希望され、試行錯誤しながらご希望のものを書いています。ですが、完全な後日談にはならず、本編のおまけのような感じで書く予定なので申し訳ないです。
なお、事情により、次の土日辺りに投稿できるようします。それまでもうしばらくお待ちください。

次回もエンプティさんの作品楽しみにしています。
 『エックス』 11/11/15 00:54
>「リリムと秘密のお仕事」を読んだ感想
ミリアさんがカッコよすぎてヤヴァイw
そしてまた魔物化でか弱い少女達が救われた・・・
イイハナシダナー
初対面の人と会う時のルカちゃんの反応かわいいw
もっと赤面すべき!
次回も楽しみにしてます!
 だんちょー 11/11/15 01:13
>「リリムと秘密のお仕事」を読んだ感想
読書の秋だから良いよね!って長い、長かった。コンスタントに二千字程度の文章しか書けないおいちゃんにはうらやましい限りです。
そしてやっぱり安心と信頼のミリア様クオリティ。
エロくない魔物化だけれどこれもまた良い。
ミリア様の肖像を彫り込んだ記念硬貨とか発行されていそうな勢いですな。
 おいちゃん [MAIL] 11/11/15 01:55
>「リリムと秘密のお仕事」を読んだ感想
相変わらず良い女っぷりを発揮されてますね

流石ミリアお嬢様!

さてさて…ルカしゃんが友人になってくれなくていじけてますが、伝言を

「ミリアお姉様、リリスです

応援ありがとうございます!

私もお姉様みたいに、彼を救けてみせます

見守っててくださいね

リリスより」

次回も楽しみにしてますぜ!
 ネームレス 11/11/15 12:07
>「リリムと秘密のお仕事」を読んだ感想
もうさすがとしかいえませんね!
ミリア様かっこいい!
にしてもあの研究者とんでもないことをしてくれますね
なるほど、私目のところの勇者もあのように目覚めないようにすればよかったのかもしれません
ルカさん微笑ましいですw
次回も楽しみにしております!
頑張ってください!!
 ノワール・B・シュヴァルツ 11/11/15 21:57
>「リリムと秘密のお仕事」を読んだ感想
長いですが話は面白いです!
ミリア様本当に素敵です!!
  11/11/16 11:27
>「リリムと秘密のお仕事」を読んだ感想

いやぁ…今回も大活躍でしたねミリア様。
デュラハンの親衛隊とか強すぎでしょ…。
あ、アレスが何か言ってます。

アレス「俺も是非、剣を教えて欲しいな。」
だそうです。

次の作品も期待してますね!!
 ひげ親父 11/11/26 14:13
『エックス』さま
あの男は狂ってしまっているからこそ、何が来ても問題ないと思っていたんでしょうね。しかし、相手が悪かった。その一言に尽きます。

「雨を求める渇望の瞳」読みましたよ。
あの人の意外な過去が浮き彫りになったり、「癒し舐める長き者」のメインの二人のその後が書かれていたりでおもしろかったです。
次の話も期待しています。


だんちょーさま
後書きでも書きましたが、他の作者様のリリム様に負けぬように活躍してもらおうと書いたらああなりましたw
しかし、今回はエロい魔物化が書けず、ちょっと構想を失敗した感があります。
ルカが赤面しない日はありませんw
よって、これからも彼女は可愛らしく頬を染めることでしょうw


おいちゃんさま
騙されてはいけません。長い文が書けているのはそれだけ時間をかけているからです。
試しに、最後に投稿した作品からの日数と文字数を換算すると…。ちょっと天文学的な数字で俺には分からないな、うん。
肖像を彫り込んだ硬貨ですか。あの方は仰々しいのは嫌いなので、多分いやと言って拒否されるかと思います。


ネームレスさま
ミリア「ルカ、ネームレスさんから友達になってくれなくて寂しいっていう内容の手紙がきてるわよ」

ルカ「知らないわよ」

ミリア「仕方ないわね。じゃあ、また私がお返事を書いておくわ。〈リリスへ。力が必要だったら呼んでね〉と」

ルカ「あんた、意外と妹想いよね。そんなに気に入ってるの?」

ミリア「そうね。頑張ってる子を見ると、応援したくなるじゃない」

ルカ「いや、応援って、もう向こうは本編終了しているでしょ」

ミリア「それは言っちゃダメよ」


ノワール・B・シュヴァルツさま
狂気はなにをしでかすか分からない。そんなお話でした。
ノワールさんのあの勇者については、目覚めさせないだけだと読者の皆さまが納得できないかもしれないので、あれでよかったかと思いますw
ルカ、意外と好評で嬉しいです。
次回はルカも頑張りますよ!


Pさま
楽しんでもらえたようでなによりです。
文章量については、今更ですが前編と後編に分ければよかったかと反省しております。
ミリア様については、最初は優しくてエロいお姉様みたいなはずだったのですが、いつの間にかキャラが勝手に歩き出してああなりましたw
まあ、好評を頂いているので結果としてはこれでよかったかもしれません。


ひげ親父さま
彼女達はまだ見習いですが師が師なので、やがて親衛隊になるでしょうね。
アレスも教わりたいだって?
セリエルさんは強い男が好み。
さて、剣を教えたらどうなるか…。

お礼のコラボ作品、順調に進んでおります。
そちらもお楽しみに。
 エンプティ 11/11/27 22:45
>「リリムと謎の禁書(前編)」を読んだ感想
これはこれは…

かなり怖い話ですね

リリス「私達にもなにか出来ないかしら…」

ホープ「僕のLAY-Tも物探しには役に立たないし…申し訳ありませんミリア義姉さん…」


リリス「私達のファストサルド領でも見つけ次第連絡致しますね!」


さてさて…

ミリアお嬢様の活躍を願って…

追伸:情報屋マジがんがれ
写真やるから超がんがれ
 ネームレス 11/11/29 22:43
>「リリムと謎の禁書(前編)」を読んだ感想
仲間が増えて、一筋縄ではいかない話が出て来たようで今後の展開が気になって仕方がない。
コラボいいなぁ。(ジュルリ)
 おいちゃん [MAIL] 11/11/29 23:40
>「リリムと謎の禁書(前編)」を読んだ感想
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ・・・・・

終電の電車で携帯の画面を凝視してサラリーマン風の男がニヤニヤしてたら、さぞキモかったに違いないKOJIMAですw

先程家に着き、ようやく感想がかけました^^
うわぁ・・wwwコラボめっちゃ嬉しいですが、他の作者様に自分のキャラを動かしていただくというのはこんなに恥ずかしいのかwwエンプティ様もこんなお気持ちだったのですねw申し訳ありませんでしたww
それにしてもこんな重要な話にいい形で絡ませていただけるとはw天にも昇る気分です!
レゼルバとカーヴに変わり御礼申し上げます
本当にありがとうございました!!m(__)m
さて、本編ですがなかなかシリアスな展開で非常に次回も楽しみですw何より情報者の青年とルカとの関係に進展があることを切に願います。
※ルカは完全否定してますが、逆にそれがフラグな気も(笑)
楽しみにしております!!!
 KOJIMA 11/11/30 01:14
>「リリムと謎の禁書(前編)」を読んだ感想
新作、読ませていただきました。
今回はコラボ作ということで、色々と幅広く、そして興味深い内容ですね。
旧魔王時代の、旧魔王が書いた禁書・・・人道に反する、というからには人にも魔物にも害ある(?)モノなんでしょうが、それはそれで興味がありますな(苦笑)。
ミリアとルカのコンビは、見事「禁書」のせん滅に成功するのでしょうか。楽しみです。
 KKン 11/11/30 17:59
>「リリムと謎の禁書(前編)」を読んだ感想
これは壮大なものになってきましたね!
KOJIMAさんとのコラボ、素晴らしかったです!
禁書ですか、とても気になりますね
それがなす害など、もたらすものなども興味深いです
これが次回見つけることができるのか、どんなことが起きるのかとても楽しみです!
次回も頑張ってください!!
 ノワール・B・シュヴァルツ 11/11/30 18:56
旧魔王の禁書か〜……
まさかお料理レシピとか交換日記じゃなかろうなww

それはそうと、旧魔王は現魔王に倒されたんでしたっけ?
  11/11/30 19:38
>「リリムと謎の禁書(前編)」を読んだ感想
ルカちゃんに抱きつかれるとは・・・
くそっ!羨ましすぎるw
そしてデレキター!!
可愛すぎるでせう!
そしてミリアさんはいつもどおりでしたw
相変わらずいじわるがお好きですなァw
後編も楽しみにしてます!

PS コラボいいですねw
 だんちょー 11/11/30 20:07
>「リリムと謎の禁書(前編)」を読んだ感想
コラボはいいですね。やってみたい気もありますが・・・奥手な自分ではやりにくいです。
自身がこれまで作ったキャラは酷く扱われない限り、使われても大丈夫ですけど・・・。
旧世代の遺物・・・まさに禁書ですね。一冊の行方は解ったけど、まだ見ぬ一冊の行方が気になります。
あっちの方にいってなければいいのですが・・・。

次回の後編楽しみにしています。
 『エックス』 11/12/01 21:21
感想遅れて申し訳ないです。
メインにコラボを上手いこと入れていくのが素晴らしい!
エンプティさんの作品は毎回脳汁が溢れます!
でも禁書ですか…一体どんな内容なのでしょうか?
次回が気になります!

 ひげ親父 11/12/13 19:22
>「リリムと三つの指輪」を読んだ感想
…ふぅむ、中々考えさせられる話だった。

俺としては、人を愛する事を知った魔物娘より、
問答無用の姿勢の教団の方が、余程危険に感じる。

しかし、時と場合によっては、魔物娘も強攻策に出る。
…それは、かのヴァンパイア娘視点からすれば、
未来の憂いを払うと言う意味で、正義だっただろう。

…だがそれは、教団が魔物娘の夫までも惨殺するのと、
全く同じ心理状態から引き起こされた様に思えた。
一行で纏めるなら、恐慌からの暴走状態と言った所か。

つまりは、教団騎士とヴァンパイアがダブって見えた。
魔物娘だろうと人間だろうと、恐怖を抱く対象に対し、
過剰殺戮と言う対応を取る心理は同じじゃないか、と。

もし、かのヴァンパイア娘に向かって、
「行おうとした事は、教団と殆ど変わらない」と言えば、
彼女からはどの様な反応が返ってくるのだろうか?
 クラスター・ジャドウ 11/12/16 20:01
感想返信が遅くなりまして申し訳ありません。

ネームレスさま
ミリア「ふふ」

ルカ「なに手紙見て笑ってんの?」

ミリア「いえ、あの子も幸せそうだなと思ってね」

ルカ「なんだ、妹からの手紙か。あんたも飽きないわね」

ミリア「私だって飽きることはあるわよ?まあ、それは置いといて、返事は書いておかないとね。<リリスへ こっちの事情は気にしなくていいから、あなた達はいちゃいちゃしててね♪>と」

そして彼からネームレスさんへ
「ルカさんの写真、だと…!?……お金に糸目はつけませんよ。いくらです?」


おいちゃんさま
一筋縄ではいかないような話に見えて、今回はそこまで話を広げる予定はなかったりします。よって、あまり期待には応えられないかもしれません。
コラボ。俺のようなひよっこにはなんだかすごい言葉に聞こえるから不思議。よって、打診され、見事にKOJIMAさまとコラボした次第でありますw


KOJIMAさま
コラボありがとうございました。
おっしゃる通り、他の人に自分のキャラを動かしてもらうというのは嬉しいやら恥ずかしいやらで、PCの前で悶えておりましたw
さて、ルカと彼の関係ですが、ルカは彼に対してはフラグのフラグのフラグの辺りからへし折っていきますので、残念ながら進展はなさそうです。
次回、リリムとフラグをへし折る女(嘘)をお送りしますw


KKンさま
禁書の内容については次回の話で明かそうかと思います。一応あれこれと考えてはいるのですが、禁書らしい内容にできるかはちょっと自信がありません。
なので、言うほど酷いものでなかったとしてもご容赦を。


ノワール・B・シュヴァルツさま
他の方の感想でも書きましたが、今回はそこまで壮大な話にするつもりはありません。そう、今回は。
禁書の内容については、次回で明かそうと思います。
あまり期待されると、応えられるか不安になるので程々にお願いします(苦笑)


名無しさま
お料理レシピに交換日記…その発想はなかったw
それはそれで禁書かもしれませんねw
旧魔王についてですが、「堕落の乙女達」に旧時代には下位の魔物が上位の魔物を殺し、その地位を奪う、反乱によって魔王が交代することもあった、等と記載されていたので、勝手に自己解釈して書いていました。
一応このままにしておきますが、問題が有りそうでしたらその部分は差し替えます。


だんちょーさま
ええ、デレましたw
そのことに関して本人は「そんなんじゃないわよ!!」と否定しておりますw
次回はルカのあんな姿が…、おっと誰か来たようだ…


『エックス』さま
コラボに関してはKOJIMAさまより打診されて実現した次第であります。奥手どころか、チキンな俺から申し込めるはずもなく、連絡を頂いた時は驚きました。
残る一冊の禁書についてはネタばれのために言えませんが、広げた風呂敷はきちんと畳みますので、お待ちください。


ひげ親父さま
実を言うと、この禁書の話はコラボのお礼を考える上でわりとあっさり出来あがっていました。
奇跡としか思えないくらいにすっと話が頭に浮かんだんですね。
ひげ親父さまとのコラボ作品、間もなく公開できるかと思います。そちらもお楽しみに。


クラスター・ジャドウさま
「リリムと三つの指輪」に関しては、作者の意図した以上に考えさせる内容になってしまい、ちょっと反省しております。
ヴァンパイアの彼女がとった行動は、ご指摘のとおりある種の恐慌状態からですね。いずれは自分を脅かす存在になるかもしれないから、手を打てるうちに打っておく。それは見方によっては正義だし、悪でもある。
彼女は、デルエラ様とはまた違った意味での過激派みたいなものだと思います。
だから、例えやっていることが教団と変わらないと言われようと、「私は私の意思に従って動くだけだ」という事務的な答え方をするでしょう。
 エンプティ 11/12/22 22:43
>「リリムと四つの国(後編)」を読んだ感想
…今回の4つの国は、トランプモチーフとの事だが、
個人的にはトランプモチーフ云々となると、
『ジャッカー電撃隊』や『仮面ライダー剣(ブレイド)』位しか浮かばない。

トランプは、小アルカナと称されるカードが原型とされ、
騎士を表す剣がスペードに、聖職者を表す聖杯がハートに、
商人を表す貨幣がダイヤに、農民を表す棍棒(脱穀用?)がクラブへと、
それぞれ変化する事によって成立したのだとか。
(因みに、小アルカナがあるからには大アルカナも存在し、
こちらはタロットカードの原型になったとされている)

向かう先々で、人々の幸せの為に活動するミリア。
他者の為に身を削れるのって、充分正義の味方だと思う。
まぁ、関わった事態全てを最高の結末には出来ずとも、
最善の結末になら持っていける、それも又素質か…。
そこらのエンジェルよりも、よっぽど人間を導いている気がする…。

尤も、日本の「スーパーヒーロー」が活躍する作品の場合、
敵を打ち倒す戦闘描写に主眼が置かれがちな所があるので、
それとはちょっと方向性が違う感じではあるけれど。
 クラスター・ジャドウ 11/12/24 17:59
クラスター・ジャドウさま
四つの国については、トランプがモチーフというよりも名前を考えるのが苦手な作者がこれでいいやとなぜか思いついたトランプのマークをもじっただけだったりします。

ミリア様が行く先々であれこれと活動するのは、やはり彼女がリリムだからだと思います。
人と魔物、両方を愛している種族なので。
だからこそ、自分の夫探しよりも他人優先なんですね。
そんな彼女の気まぐれっぷりを書いたのが『リリムと四つの国』となります。
 エンプティ 11/12/29 23:39
>「リリムと謎の禁書(後編)」を読んだ感想
後半ktkr!!
ルカちゃん可愛いよルカちゃんw
お二人の夜の相手したかったでござる 無念w
 だんちょー 12/02/10 01:32
>「リリムと謎の禁書(後編)」を読んだ感想
ミリア様と今回出てきたシャーロット様のドレス姿・・・美しいしか言えません!
ルカちゃんは相変わず可愛いけどね(笑)
 P 12/02/10 01:37
>「リリムと謎の禁書(後編)」を読んだ感想
社交場でダンスではなく飯に目がいってた不審者は私です(殴

さてさて、無事解決したみたいで安心して眠れますw
にしても…

写真に収めたかったな…二人とも…

後数話と聞いて軽くションボリしながらも次回も楽しみにしてますぜ!

追伸:情報屋さん?
報酬確認しましたので、ブツは送りますw
 ネームレス 12/02/10 08:52
>「リリムと謎の禁書(後編)」を読んだ感想
更新、お疲れ様です!
ミリア様が出したという未完成魔法って、まさかブラックホール?!この世から消し飛ばすには『亜空間衝撃重力圧殺(仮)』系が効率は良いんだぜ。←何?
何にせよ、禁書せん滅お疲れ様。
ドレス姿のミリアやルカも去ることながら、エキドナのシャーロット、ルカの師匠である「お薬サバトのフラン」といった人物の詳細も興味深かったです。次回も楽しみです。
…そういえば、情報屋の彼への報酬はどうなったんだろうなぁ(苦笑)。
 KKン 12/02/10 11:33
>「リリムと謎の禁書(後編)」を読んだ感想
待っていた…。
待っていましたよ!!

エンプティさんのミリアの話しが出る度楽しく拝見させております♪

そしてルカ…やばい可愛すぎ;


後数話ですか…寂しくなりますね。

アレス「またゆっくり話したいな。」
ヴェン「あの時は咄嗟だったが…不思議と君は悪い人には見えない、今度皆で食事でもいかがかな?」
 ひげ親父 12/02/10 15:40とても良かった!
>「リリムと謎の禁書(後編)」を読んだ感想
お久しぶりです!

ルカ・・・掻っ攫いたい・・・w
それにしても二人してモテるとは・・・もげろぉお・・・
  12/02/11 16:24
>「リリムと謎の禁書(後編)」を読んだ感想
ルカの心のETフィールドがわれらのミリア様にどんどん突き崩されていくのが分りますね!とっても微笑ましいですなー。僕もルカちゃんをご所望したいお!( *・ω・*)

シャーロット様が悪の黒幕見たいなキャラになると読んでいるうちに思っていたけど・・・何この子?可愛いんですけど!!夫いるのかなー、実のところを作者様にご開設を!

そして社交パーティーとは自国に住んでたころに2回いった事があるけど、そのころは15才だったから全然面白くなかったなー「踊るのが一番面倒くさい」・・・今はまた行ってみたいけどね!けどどうせ行くならシャーロット様が開くこのようなパーティが好いな!「はい、魔物娘たちねらいです!」


次回も楽しみに待ってます、これほど出来の良い作品ですから時間何て気にしないでください!

 M。r Ryk 12/02/11 20:40
感想を書いてくれた皆さま、ありがとうございます。
なんかルカの株価が高騰した?みたいですが、いつものように返信を。


だんちょーさま
お待たせしました。
はい、ルカに可愛い票が一票入りました!
夜のお相手は…、ミリア様ならしてくれると思いますね。しかし、ルカに頼んだら…。


Pさま
本当ならこんなドレスだ!とばかりに挿絵でも載せたいのですが、絵の才能が皆無の作者には無理でした…。
よって、彼女達のドレス姿は想像でお任せしますw
はい、ルカに可愛い票がまた入りました!


ネームレスさま
ふふふ、食い物に目がいってても、魔物娘さんは見逃してはくれませんよ?
発見されたら、そのまま屋敷の部屋でベッドイン。そしてお持ち帰りという必殺コンボを食らう可能性がありますので、男性が参加する場合はその覚悟が必要なんだとか。

残すところ数話でこの作品は終わりとなります。
しかし、当然の如く前編後編。もしかしたら、それ以上になる可能性も…。お楽しみに。

情報屋の彼ですが、写真を手に入れてこ踊りしているところをルカに目撃され、キモがられたそうですw


KKンさま
>ブラックホール
ああ、ミリア様ならやりかねない…。
未完成の新魔法ですが、これはちょっとした伏線となっています。よって、次のお話以降でのお楽しみということで。
シャーロットは初登場ですが、フランに関してはルカの過去で登場しています。本編での登場予定はなさそうですが、要望があれば読切という形で書くかもしれません。

情報屋の彼への報酬ですが、知っての通り成功報酬。
彼の調べてきた場所に禁書はなかったので、彼の目の前で体のサイズを書いた紙が豪快に燃やされたそうですw


ひげ親父さま
はい、またルカに可愛い票が(ry
後り数話、盛り上げていくつもりです。お楽しみに!

ミリア「食事…。それは、どっちの意味でかしらね?」
ルカ「いや、普通の食事だから」


銀さま
おお、確かに久しぶりですな!
そしてルカを攫いたいですと?よし、皆で行こう、そうすれば怖くない!

そして二人にもげるものはついてないはず。あ、胸か。
しかし、ミリアはあるからいいとしても、やっぱりルカはな―
作者は行方不明になりました。


M。r Ryk さま
はい、またルカに(ry
シャーロットに関しては、新作の作者メッセージのところに書いておきました。

そしてリアルで社交パーティー参加経験があるとは…。
ちなみに、シャーロットの開くパーティーでは彼女を踊り相手に誘うこともできます。噂では、意外とあっさり承諾してくれるとかw
 エンプティ 12/03/12 22:22
>「リリムと遺跡の秘宝(前編)」を読んだ感想

これは面白い展開に…!
ミリア様と組めるなんて羨ましすぎる。
でもミリア様なんかRPG系のお使い多いですね…。
そして星ですか…気になりますね。

次回も楽しみにしています!

 ひげ親父 12/03/13 03:36
>「リリムと遺跡の秘宝(前編)」を読んだ感想
とりあえずうちの某料理人二人がルカさんにお話があるらしいです

その料理はないよw

新しいリリムが出ましたね!なんか優しいお姉ちゃんっぽいw


さてさて、彼の様な人には是非幸せになってもらいたいですね

次回も楽しみにしてますね!


 ネームレス 12/03/13 08:28
>「リリムと遺跡の秘宝(前編)」を読んだ感想
感想書くのは初めてですが実は毎回読んでました!
毎度ワクワク、最近はルカさんにニヤニヤしながら読んでます!

星とはいったい何なのか?そしてロイドは願いをかなえる事が出来るのか?
ものすごく次回が気になります!!楽しみに待ってます!!

そしてルカさんよ…それは卵焼きではない、焼き卵だ(違
 マイクロミー 12/03/13 11:02
>「リリムと遺跡の秘宝(前編)」を読んだ感想
新作楽しみにしていました!
はじめにでたルカの料理、斬新ですねw
これにはいろんな意味で驚きでしたw

遺跡へと向かう二人にどんな展開が待ち受けているのかとても気になります!
これは次回も目が離せませんね!
頑張ってください!!
 ノワール・B・シュヴァルツ 12/03/13 20:16
>「リリムと遺跡の秘宝(前編)」を読んだ感想
|ω・‘)お久しぶりであります
↑自分も長らく来ていなかった

いやぁ〜・・・ミリアさん今度は『星』探しの旅ですか・・・タイトルを見る限り何かのお宝なのかな?

さぁて、ロイド君とリィナの方もどうなることやら・・・
楽しみです!
  12/03/13 23:51
よしルカ・・・まず目玉焼きからやり直せ(呆)
 P 12/03/14 19:02
>「リリムと遺跡の秘宝(前編)」を読んだ感想
おやおや?また新しい散歩、いや冒険が始まっていますね!『星』が旧時代の禁書なのか、未知なる古代遺物(アーティファクト)なのか不明ですが、恋人のために頑張る青年・ロイドと組んでの調査はどのような展開を見せるのか…。個人的には他者との争奪戦が燃えますが、次回が楽しみです。
>前回の返信より。
そ、そうかぁ。成功報酬だから…(つД`)。
目の前で燃やされるとはw 情報屋クン、明日はきっといい事あるよ(慰め)。
 KKン 12/03/15 18:31
感想ありがとうございます。いつものように返信を。


ひげ親父さま
組むというというよりは保護ですね。
今回は完全なお使いですが、今までお使いらしい話ってあっただろうか?どこまでがお使いになるか判断しかねますが、今後はほとんどないはず。


ネームレスさま
セラに関してはまさしくその通りでございます。
ルカ「火を使っている時点で立派な料理でしょ。手間暇かけるは面倒なだけよ」


マイクロミーさま
ふふふ、感想を書かないだけで毎回読んでいるのがあなただけではありませんよw
星に関しては、後編でのお楽しみということで。
ルカ「焼き卵だろうと、卵焼きだろうと焼いていることに変わりはないじゃない。だったら呼びやすい方でいいでしょ」


ノワール・B・シュヴァルツさま
読者をも驚かせる。それがルカクオリティw
彼女にとって、料理はてっとり早くが最優先なのです。
次回は色々ありますよ〜。


銀さま
星に関しては後編で明らかになります。
ロイドとリィナは…、ネタバレになりそうなのでちょっとコメントは控えておきます。
次回をお楽しみに。


Pさま
ほら、やり直せっていう感想がきてるぞ!
まずは目玉焼きから作ってみろ!
ルカ「うっさいわね!目玉焼きなんて殻割って焼いただけでしょ!そんなの練習する必要ないわよ!」


KKンさま
星は後編で!
少しだけ言うと、想像を裏切るような感じになると思います。
調査に関しては、少し地味になりがちですね。
その代わり、後編は盛り上げていく予定です。
お楽しみに。
 エンプティ 12/04/17 23:38
>「リリムと遺跡の秘宝(中編)」を読んだ感想
これは続きが気になりますね!

手に汗握るとはこの事か…!

お身体にお気をつけて下さい

後編、今から待ち遠しい!
 ネームレス 12/04/18 00:41
>「リリムと遺跡の秘宝(中編)」を読んだ感想
えぇい、続きが気になるっす!!
そしてお大事に。
 P 12/04/18 02:51
>「リリムと遺跡の秘宝(中編)」を読んだ感想
まさか遺跡が不思議のダンジョンとは…そしてモンスターハウスとは…違うか。
そしてミリアさんはどうなってしまったんだ…

続きが…早く読みたい…!!

それと、お身体はお大事に。
 マイクロミー 12/04/18 08:24

ミリア様大丈夫かな…続きが気になるところですね。

お身体ほんとに気を付けてくださいね?
最近は風邪でも侮れないですからね。

追伸…ミリア様の魔法がだいぶカッコイイ件について。
 ひげ親父 12/04/18 19:44
>「リリムと遺跡の秘宝(中編)」を読んだ感想
これは次回がとても気になりますね!
分断されたミリア様はいったいどうなってしまうのか…!
次回楽しみにしています!
お体に気をつけてください!!
 ノワール・B・シュヴァルツ 12/04/18 20:28
>「リリムと遺跡の秘宝(中編)」を読んだ感想
更新お疲れ様です。お体の具合はいかがですか?
何はともあれ、私生活ともどもお大事に、体を労わって下さい。
相変わらず、ミリア様のバトルは斬新でカッコイイですね。流石は魔王の王女様、といったところでしょうか。しかし、旧時代のガーゴイル軍団と共に分断!?
一人残されたロイドはどうするのか?『星』の正体は?
続きがドキドキワクワク(死語)です。
 KKン 12/04/19 19:15
>「リリムと遺跡の秘宝(中編)」を読んだ感想
中編よませてもらいました。
RPG好きの自分はたまらん展開です。
この後ロイドは避けて通れないであろう試練、ミリアの安否、なぜか現魔王の影響を受けつけなかった遺跡の内部、気になります。
続き楽しみにしてます。
 TN 12/04/21 00:01
>「リリムと遺跡の秘宝(中編)」を読んだ感想
魔王の影響が届いていない場所があったなんて・・・一体此処は・・・。
そして、ミリアとロイドの運命は!?
こちらも一週間前に花粉症のせいで激しい頭痛と微熱に悩まされました。
身体の不調にはお気を付けください。
次回の後編楽しみに待っています。
 『エックス』 12/04/22 10:40
中編にも関わらず感想をくれた皆さま、ありがとうございます。


ネームレスさま
次回でこのお話はラストですので、盛り上げていきますよ!
そんな後編ですが、間もなく公開できると思います。
お楽しみに。


Pさま
後編はもうすぐ公開いたします。
あと少しだけお待ちを。


マイクロミーさま
不思議のダンジョンという点については、あながち間違いではないですね。その辺も後編で。
後編は意外な展開…のはず。


ひげ親父さま
作者の方はばっちり治りましたw
ミリアに関しては、まあヒロインですから、なんとか切り抜けるでしょう。多分。
魔法がかっこいいのはチートなリリム様だから!でも異論は認めますw


ノワール・B・シュヴァルツさま
次回は少し驚かせるような展開にできればいいなと思っています。
私も師匠ルート、続編を楽しみにしています。


KKンさま
作者の体は無事完治致しました。
次回は、ガチバトルとなりますよ!
後編ですから、星に関してもきちんと判明します。
お楽しみに。


TNさま
作者もRPGはかなり好きだったりします。
この作品がRPGよりなのも、それが理由だったりw
次回は後編ですから、物語のラストらしくいきますよ!


『エックス』さま
実は作者も花粉症です。よって、先月は一人で何箱ティッシュを消費したか分かりませんw
次回は後編ということで、全て判明しますよ。
もう少しだけお待ちを。
 エンプティ 12/04/23 21:18
>「リリムと遺跡の秘宝(後編)」を読んだ感想
うつらうつら・・・はっ!!

いつのまに中編上がってる!

いやぁ、ロイド君随分噛ませ犬でしたなぁw
もうちょいと活躍を期待してたw

おいしいところは主人公のミリアがしっかりもっていく@w@

それにしてもルカのツンデレ具合がどんどんデレに傾き始めて・・・あ〜〜〜(ry

ほのぼのストーリーまったり待ってまーす^^;
  12/04/25 01:41
>「リリムと遺跡の秘宝(後編)」を読んだ感想
セラお嬢様マジ良い女…

最後までハラハラさせられました!

次回も楽しみにしてますよ!お嬢様!
 ネームレス 12/04/25 01:46
>「リリムと遺跡の秘宝(後編)」を読んだ感想
なるほど…そういうことでしたか…
セラさんは予想外でした。
ハラハラドキドキな展開面白かったです。
そしてルカも大活躍ですね!まさか出てくるとは思ってませんでした。

次回のほのぼの、楽しみに待ってます!!
 マイクロミー 12/04/25 08:21
>「リリムと遺跡の秘宝(後編)」を読んだ感想

気づいたら食い入るように見てました(´∀`*)

最後までハラハラいたしました…そしてインディネタ、懐かしい!!

というかアレス…ミリア様と戦ってよく死ななかったな〜…。
ミリア様が再戦しようとか言い出したらどうしよう…(;´Д`)

アレス「その分、俺も本気出すさ?」


次回もお待ちしております!!

追記、もしかしたらゆう生の方でミリア様をお借りするかもしれません。
そこんところ…いかがでしょうか?
 ひげ親父 12/04/25 09:02
>「リリムと遺跡の秘宝(後編)」を読んだ感想
ハラハラのバトルがあり尚かつハッピーに閉める・・・
今回も楽しめました!!
 P 12/04/25 15:34
>「リリムと遺跡の秘宝(後編)」を読んだ感想
セラ様、妹想いの良いお方ですね
どきどきハラハラするバトルでした
最後の最後でルカ、ナイスですw

次回も楽しみにしています!
頑張ってください!!
 ノワール・B・シュヴァルツ 12/04/25 20:39
>「リリムと遺跡の秘宝(後編)」を読んだ感想
更新お疲れ様です。最後まで読ませていただきました。
まさかまさかの罠オチとは、予想斜め上でした。しかし、ロイド以外にもこの噂を信じて集った者たちが、後後まわりの人から「噂に振り回されただけ」と嘲笑されたり裏切られたりするとなると…。セラさんの行なった行為は「妹一人のための悪戯or罠」と済まされない、深く考えさせられる結末でした。
結果的にリィナは治療を受け延命できたのは幸いと言うべきでしょうか?
そして、空間転移も逃がさない例の重力魔法がパネェですw
 KKン 12/04/25 21:39
>「リリムと遺跡の秘宝(後編)」を読んだ感想
凄く妹思いな姉ですね。リリム同士の闘いも圧巻でした。
ガチで戦わせたら、それこそ魔界が増えること間違いなし。
今回の物語も予想が付かず、すっきりした終わり方でした。
ツンデレもごちそうさまです・・・。
次回も楽しみにしています。
 『エックス』 12/04/27 00:11
ロイドだけじゃなく、ミリアにも大きな試練が・・・!
これを乗り越えたことで一つ成長した感じですね。
ルカは相変わらずいい味でてますね。
ツンデレとは違う感じで。
しかし難病を治すとは流石ですね。
薬に詳しいサバトといわれるだけあります。
 TN 12/04/27 01:48
銀さま
ロイドは噛ませ犬にもなりませんでしたねw
魔物娘さんがメインのサイトですし、男の活躍はいらないだろうということで書きませんでしたw
ミリアとルカは、まあいつも通りですね。最近はルカが丸くなりつつありますがw


ネームレスさま
セラは大分前から温めていたキャラなので、そう言ってもらえると嬉しいです。
次回は宣言通りほのぼのです!ハラハラはありません!
よろしくお願いします。


マイクロミーさま
予想を裏切る展開が書きたかったので、予想外だったと言ってもらえると成功したかなと満足できますw
ルカはもうレギュラー確定みたいなものですから、彼女は出ますよ〜。
次回はまったりなお話です、お楽しみに。


ひげ親父さま
インディネタが分かるとは、やりますなw
ただ、今回の見えない床は某マゾゲーが元ネタだったりします。何度あそこで落下死したことか……。

キャラの貸出しについてですが、こうして連絡いただいている以上は登場させてくれて構いません。ただ、ゆう生の読者にはこの作品を読んでいない人も当然いるはずですから、なんでいきなりコラボ?となる人もいると思います。その辺りを考慮の上で、どうするかはひげ親父さんにお任せします。


Pさま
楽しんでもらえてなによりです。
ハッピーエンドは、まあ私の作品ではほとんどデフォですねw
次回はハラハラもバトルもないほのぼのですが、楽しんでもらえたらと思います。


ノワール・B・シュヴァルツさま
いつか姉妹ネタが書きたいと思い、生まれたのがセラですね。妹想いの方が優しいお姉ちゃんっぽいという安易な理由でああいう性格になりましたw
ルカはやる時はやる子です。最近は弄られてばかりですがw
師匠ルート、いつも楽しみにしてますよ!!


KKンさま
予想の斜め上でしたかw
そう言ってもらえると、作者としては嬉しいですね。
ご指摘の話のオチについては、実は次回で触れる予定だったりします。
例の重力魔法は、正直やりすぎたと反省しておりますw
まあ、あの空間内だからこそ逃がさなかったわけですが。


『エックス』さま
ノワールさんの返事でも書きましたが、一度姉妹ネタをやってみたかったんですね。
じゃあ、どうやって話に絡ませようかと考えたらこんな感じになりましたw
話の終わりはやっぱりすっきりした方がいいですよね。
私もレンジェ姫の活躍を楽しみにしています。


TNさま
ロイド君は残念ながら、あのざまでしたw
ミリアにとっては最大の試練でしたね。なにしろ、相手は同じリリムですから。
ルカはやる時はやる子なのですw
元は薬に詳しいサバト所属。この設定を活かすために、中編でリィナの魔物化による治療フラグが否定されたわけですね。
 エンプティ 12/05/21 23:00
>「リリムとありし日々(番外編)」を読んだ感想
流石ミリアお嬢様とセラお嬢様やぁ…(ガチ泣


マジにほっこりさせられました!


ホント、貴方のリリム二人はすっげぇ良いお姉ちゃんです!

リリス「セラお姉様も末長くお幸せに!」
 ネームレス 12/05/23 01:59
>「リリムとありし日々(番外編)」を読んだ感想
さすがはミリア様のお姉さんセラ様・・・心身美しゅうございます。
 P 12/05/23 02:42

くぅ〜やはりエンプティ様の作品は良いですな!!

セラ様…なんて良いお姉さまなんでしょうか…。
そしてミリアの幼少時代も好きです、いくつになってもお美しゅうございます。

あ、コラボ許可ありがとうございます!!

なぜにコラボと聞かれれば、ひげがこの作品のファンだからと答えます!!(´∀`*)

また次回待っていますね!!
 ひげ親父 12/05/23 07:19
>「リリムとありし日々(番外編)」を読んだ感想
ミリアお嬢様とセラお嬢様…もう流石としか言えませんね

ほのぼのとはまた違うこの暖かさ、好きです

次回も楽しみにしています!!
 ノワール・B・シュヴァルツ  12/05/23 20:03
>「リリムとありし日々(番外編)」を読んだ感想
なるほど、今のミリアさんの性格はこの話を読むとセラお姉さんの性格に似ていますね。
そして、順番通りに育て親役を取られた魔王様とセラさんの涙目は面白かったです。
子どもは生みの親より、育ての親に愛情を感じますからねぇw
ミリアさんの剣はそんなに特別だったとは! こっちのレンジェは魔力で創り上げた刀ですから羨ましいです。
彼女たちの可愛らしい子ども・・・いつかは見てみたいですねぇ。

次回も新たな物語を楽しみに待っています。
 『エックス』 12/05/23 21:46
>「リリムとありし日々(番外編)」を読んだ感想
セラさん良いお姉さんでした。
こんなに良いお姉さんならミリアさんがなつくのも当たり前ですね。
とってもいいお話でした!

エンプティさんの作品はどれだけ長くても引き込まれていくのでスラスラ読めます。
という事で、次回も楽しみに待ってます!
 マイクロミー 12/05/23 23:23
>「リリムとありし日々(番外編)」を読んだ感想
番外編を読ませていただきました。
何だかんだ言って、ミリアとセラは仲の良い姉妹であって、セラさんは素敵な姉だというのが伝わる話でした。

そして、前回の章で感じた私の素朴な疑問へ解答する説明も有難うございます。セラ自身の「お気に入りの街」を快適に、そして維持するための「気まぐれ」、デスカ。
……この人は中々の政略(策略)家ですね(笑)。
 KKン 12/05/24 18:45
ネームレスさま
番外編、楽しんでもらえたようでなによりです。
エロくて優しいお姉さま、それが作者のイメージするリリム様ですのでw

セラ「ねえねえミリア、リリスって子も妹よね?」
ミリア「あら、姉さんは知らなかったかしら」
セラ「ええ。私は彼と結婚してすぐに城を出て行ったから、あなたより下の妹は知らないのよ」
ミリア「そうね、リリスはまだ若い妹よ。あとは、私達好みの性格ってとこかしら」
セラ「あら、それは…ちょっと弄りたくなるわね♪」

とある姉妹の不吉な会話ですwリリスさん、逃げて!


Pさま
今回はお姉さん成分をこれでもかと詰め込みましたので、そう言っていただけると書いてよかったと思いますw


ひげ親父さま
いたらいいな、こんなお姉さま!そんなノリで書きましたw
コラボに関してなにか質問ありましたら、遠慮なくメールにてご連絡下さい。


ノワール・B・シュヴァルツさま
久しぶりにのほほんな話が書きたかったんです…。
実は書いてて楽しいのはこういう話だったり。

メロウ、師匠!どっちのルートも楽しみにしてますよ!
あの二人の言うことはいちいちニヤニヤさせてくれるのでw


『エックス』さま
セラとミリアの性格はかなり似ていますね。ミリアをより気まぐれにしたのがセラという感じです。だから作者としては書くのが楽ゲフンゲフン!
セラが語る昔話、楽しんでもらえたようでなによりです。


マイクロミーさま
キャラの使い捨てが多い本作ですが、セラは割とお気に入りなのでそう言ってもらえると嬉しいです。
文章量については、なんとか短くしようとは思ってるんですけどね。
しかし、最近はほとんど開き直りが…。
私も楽しみにしていますよ、黒サマリw


KKンさま
セラはどんな人物なのか、詳しく書いたのがこの番外編だったりします。彼女はミリアの理想像でもありますので、こういうお話になりました。
そしておっしゃる通り、セラはかなりの策略家、時々愉快犯ですw
 エンプティ 12/06/04 23:55
>「リリムと白い孤島 〜白銀の世界にて〜」を読んだ感想
ルカ・・・なすがままだなぁ(ほのぼの)

卵生じゃないですか?元はトカゲですし。
 P 12/06/12 01:20
>「リリムと白い孤島 〜白銀の世界にて〜」を読んだ感想
おそらく卵生かと

さてさて、温泉であったまって美味い鍋喰って…


そしたら今度はお仕事です

頑張ってくださいお嬢様!
 ネームレス 12/06/12 01:51
>「リリムと白い孤島 〜白銀の世界にて〜」を読んだ感想

お、久しぶりなバトルの予感…。
私も早くドラゴン娘早く出したいですね。

私は胎生が良いと思います。
お腹を大きくされてるのでしたらそっちの方が感動的な気がします、卵生の場合は登場したときに卵を温めているイースの姿の方がホッコリ出来た気もしますので。
参考がてらにお願いします(;´Д`)
 ひげ親父 12/06/12 05:46
>「リリムと白い孤島 〜白銀の世界にて〜」を読んだ感想
卵性か胎生か、結構予想つかないんですよね、ドラゴンって
私は卵性かと思います

温泉でちゃっかりエロいことしようとするミリア様、さすがw
次回は波乱なことになりそうですね
頑張ってください!
楽しみにしています!!
 ノワール・B・シュヴァルツ 12/06/12 20:39
>「リリムと白い孤島 〜白銀の世界にて〜」を読んだ感想
雪景色を見ながらソフトクリームか・・・ありですね。かき氷でもよかったかもw
そういえば、高齢の身内で外食レストランへ行くと、必ず晩御飯と一緒にかき氷を頼みます。食後じゃなく、晩飯途中で食べる身内。思わず、店員も自分も苦笑していました。
ルカの行動がラブコメのモテる主人公に見えてしまうのは何故?
背中洗い・・・美味しいです! 惜しかったけどw

確かに・・・ラミア種などでも卵生なのか胎生なのか疑問に思うことがあります。
自分は卵生で卵を産んですぐにオギャーがいいかな?と思っています。
招かれざる客・・・妊娠中の彼女に手を出すつもりなら焼肉の刑だぞ!

次回も楽しみに待っています。
 『エックス』 12/06/12 21:05
>「リリムと白い孤島 〜白銀の世界にて〜」を読んだ感想
卵生かなと…大体そんなイメージがあります。

いやぁ…雪の中の露天風呂でのリリムとサキュバス…いいですねぇ…
そしてさすがミリアさん!ルカを赤面させるためにあれこれしますねw

次回は一波乱の予感が!?
楽しみに待ってます!!

アメリ「アメリミリアお姉ちゃんとあいtむぎゅ!?」
そんな事言って困らせちゃだめだよ?
…気にしないで下さい。でも出来たらぜひ…お願いします。
 マイクロミー 12/06/12 21:12
>「リリムと白い孤島 〜白銀の世界にて〜」を読んだ感想
1万オーバーどんとこい!

自分なんて書いてる文章が1000に満たないことが(ry

こんどはドラゴンさん・・・いきなり仲睦まじいことで・・エピソードもどうか(ry

ところで話は変わってドラゴンは卵生か胎生か・・・
自分は胎生であってほしいですねw
爬虫類っぽい体躯という点では卵生が自然だけど
「魔物娘である」という第1前提を考えると・・・胎生!と・・・w

続き待ってます〜
  12/06/12 23:57
>「リリムと白い孤島 〜白銀の世界にて〜」を読んだ感想
読ませていただきました。そして冒頭で爆笑。
笑顔で両手を広げるミリアと赤面激怒するルカの図が、絵で描けれそうなほどに想像できて…笑。

質問の件ですが、私の中ではドラゴンは卵生です。
私の知る伝承?やおとぎ話にも、卵にまつわる話が幾つかありますので。
そう考えると、鳥類などはタマゴを産む喜びと、ヒナが孵(かえ)る喜びとの二重の楽しみがあっていいですね(笑)。
 KKン 12/06/16 16:58
>「リリムと白い孤島 〜白銀の世界にて〜」を読んだ感想
とても楽しく読ませていただきました。

ドラゴンはハ虫類のように卵生で扱われることが多いようです。
しかし魔物娘化(人型化)してることを考慮すると、間を取って卵胎生(卵が胎内で孵化する)がいいのではないでしょうか?
  12/07/02 01:28
Pさま
はい、ルカは基本なすがままですw
ツンデレっ子は弄られてナンボな気がしますので。


ネームレスさま
温泉入って鍋を食べる。
この時点であの二人はダレダレモードでしたが、さすがに仕事はやるようですw
次回からは二人とも頑張りますよ。


ひげ親父さま
はい、次回よりバトルがちらほら入ります。
しかし、今回は会話優先にしようと思っています。

個人的には作者も胎生派ですね。
生まれたらおぎゃあ、これが大事だと思うので。


ノワール・B・シュヴァルツさま
ルカ弄りはかかさない人ですのでw
しかし、次回からは少しシリアスに入りますのでおふざけは控えめになります。
期待に応えられるよう頑張ります。


『エックス』さま
途中でかき氷とは、なかなか愉快な身内の方ですなw
ルカは役得?ですね。
まだミリアの相手がいないので、ルカが代わりにいい思い?をしています。
妊婦のイースが酷い目に遭うことはありませんので、そこはご安心を。


マイクロミーさま
ミリアは他人をからかう時にはやる気を出すのですw
予想通り、次回は一波乱起きますね。

そしてまさかのコラボ希望ですか!?
いえいえ、こちらこそよろしくお願いします。
メアドに連絡いただければ、きちんと返信しますので。


銀さま
そう言っていただけると助かります。
今回の話は間違いなく全て一万オーバーなのでw
文字数が千に満たない場合はまず会話だけ書き出してから、地の文で間を埋めていくと意外とあっさり超えるかと思います。参考になれば。

イース夫妻のエピソードですか。ちょっと考えてみますね。


KKンさま
冒頭は軽いお遊びなので、笑って貰えたなら嬉しいです。作者の中でも、あの二人はのんびりしている光景がやたら似合うので。

やはり卵生ですか。他の方も意見も卵生が多いので参考になります。


名無しさま
楽しんでもらえたようでなによりです。
そして卵胎生とは、なかなか斬新な発想ですね。
ちょっと考えてみます。
 エンプティ 12/07/15 22:30
>「リリムと白い孤島 〜来訪者〜」を読んだ感想
さすがミリア様。余裕の表情でしたな。
 P 12/07/16 23:37
>「リリムと白い孤島 〜来訪者〜」を読んだ感想
リリムは勇者や教団にとっては脅威ですね。
大勢で攻めても実力の問題じゃなく根本的になにかが違うとか。
食道楽のナーラさんも強いようだが、ミリアさんはなんというラスボスクラス半端ないです。
 TN 12/07/17 03:37
>「リリムと白い孤島 〜来訪者〜」を読んだ感想
新作キタ━(゚∀゚)━!

忙しい中、おつかれさまでした。

ミリア様が麗翼姫…勇者殺し…名前かっこよすぎでしょ?!

そしてルカ…相変わらず可愛いですな〜。

ひげ親父はいつまでも待っておりますぞ!!
 ひげ親父 12/07/17 04:42
>「リリムと白い孤島 〜来訪者〜」を読んだ感想
いやはや…

これはニヤニヤの予感!

相変わらずミリアお嬢様の行動は先が読めず楽しみすぎますね!
 ネームレス 12/07/17 11:57
>「リリムと白い孤島 〜来訪者〜」を読んだ感想
もうさすがとしか言い様はありません
さすがミリア様です
そしてルカが可愛らしい!
ああまったくもう、素晴らしいです!
次回もなんだかとんでもないことになりそうですね
楽しみにしています!
頑張ってください!!
 ノワール・B・シュヴァルツ 12/07/17 20:30
>「リリムと白い孤島 〜来訪者〜」を読んだ感想
遂に教団と接触しましたか、獲物になりそうな勇者とその相手が・・・。
二つ名ってカッコいいですね。ですが、他人に付けられたもので、自分にとっていい意味の名じゃないときがあります。セラさん、なんて罪作りな御方・・・。

次回でどれも決着が付くのですね。楽しみに待っています。
 『エックス』 12/07/18 00:29
>「リリムと白い孤島 〜来訪者〜」を読んだ感想
麗翼姫に勇者殺しとは…流石ミリアさん!
結構麗翼姫は似合ってるかと…勇者殺しもしそうですが。

そしてルカは相変わらずニヤニヤする可愛さです。

次回もなにやら大事の予感…楽しみにしてます!!

コラボOKですか!?ありがとうございます!!
ではまた連絡します!!
 マイクロミー 12/07/18 21:29
>「リリムと白い孤島 〜来訪者〜」を読んだ感想
主神教団の女勇者エアリスとの対峙。「魔王の娘」たる使命に従い優雅に、自分流に、そして圧倒的な実力で一団をキリキリマイさせた、我らのミリア様。
“勇者殺し”とは別の二つ名“麗翼姫”もミリアの実力に伴うピッタリの名称ですね。

しかし、「勇者」と言うのは信念に準じすぎて頭が固い存在が多いですね(苦笑)。尤も、エアリス自身は割と柔軟?っぽい性格のようですが。こうなるとエアリス一団の結末も暗く重いモノでないことを願いたいですね。
 KKン 12/07/20 22:52
Pさま
ミリアのイメージはクールビューティーなので、基本的に教団と対峙してもあんな感じですね。


TNさま
リリム様はチートなので、教団側から見ればかなり厄介でしょうね。
加えてミリアの場合、平気で前線に来ますから、性質の悪さは確かにラスボスクラスかもしれませんw


ひげ親父さま
麗翼姫については後書きの通りですが、勇者殺しは前書きにそんなことを書いてあったことを思い出し、せっかくだから入れておくかと書き込んだ次第です。
今回の話は書き溜めしてあるので、更新は定期的に行いう予定だったり。


ネームレスさま
今回はニヤニヤ展開もありましたが、次回は少しシリアスになります。お楽しみに。


ノワール・B・シュヴァルツさま
弄られキャラが定着しつつあるルカですが、今回の話ではきちんと活躍するシーンもあります。乞うご期待w
次回は少し教団側の話が入ります。


『エックス』さま
作者も個人的に二つ名は格好いいと思っておりますw
しかし、ミリアは自分で名乗る性格ではないのでああいう形になりました。
そして残念ながら、次回で終わりにはなりません。
だから、今回は前編が付いてないわけですね。


マイクロミーさま
あのセラが付けた二つ名ですから、それはもうぴったりな名前となっておりますw
ルカも今回の話は頑張りますよ。
次回は、まあ、あれですね。ちょっと教団色が強めでございます。


KKンさま
最終的に麗翼姫で落ち着きましたが、暴露すると候補はいくつかあったり。ちなみに、ミリアは次回も引っかき回しますw

作者の中でも、勇者は頭の固い人が多いイメージですね。エアリスも頑固なところはありますが、若いせいか、割と素直な部分も残っている感じでしょうか。
結末はネタバレになってしまうので、最終話でのお楽しみということで。
 エンプティ 12/07/22 22:06
改めて読み返すと、この姉妹は妹たちから確実に慕われるタイプですね
遊びに見えて仕事はキッチリこなしてるとか剣を持つと更に適わないとか
あの物騒な未完の魔法が完成したらどうなることやら
 TN 12/07/23 03:24
>「リリムと白い孤島 〜家族〜」を読んだ感想


最後のエアリスとウィルのやり取りはガチに響きました

あぁ!もう!

ウィルマジ漢過ぎですよ!

かっけぇすぎですよ!


次回も楽しみに待ってますよお嬢様!

追伸:こちらN

情報屋の為に某サキュバスの写真を入手してきた
これを彼に
 ネームレス 12/07/23 23:56
>「リリムと白い孤島 〜家族〜」を読んだ感想
おっといつの間にか新作たまってたぁ!
だんちょーよ、見逃すとは情けない!!

ミリアさんやっぱTUEEEEE!!
勇者相手にこの余裕w
流石『勇者殺し』の異名を持つだけはありますな!
あとルカさんwwww
情報屋の青年もうらyゲフンゲフンかわいそうに・・・w

次回、おめでたに続いて魔物化フラグもたちそうなので
今からもうwkwkがとまりません!w
気温が変わりやすいこの頃、お体にお気をつけてください!
ゆっくり待ってますので!
それでは!!
 だんちょー 12/07/24 00:20
いや・・・無傷って・・・ミリア様無双?(汗)
  12/07/24 01:05
>「リリムと白い孤島 〜来訪者〜」を読んだ感想
ミリアさんだけでなく、見ている自分らも誕生の瞬間を見られないなんて残念!
勇者のエアリスやウィルもレスカティエのような教会による残酷な育成をされたのですね。
教会の上層部はどうかしてるぜ!! 人を壊すのが当たり前か!?

次回も楽しみに待っています。
 『エックス』 12/07/24 01:06
>「リリムと白い孤島 〜家族〜」を読んだ感想
ミリアさん今回も良い仕事しそうですね。すでにしている気はしますが。
エアリスとウィル…二人とも辛い経験をしているからこそ、幸せな未来を築けるといいですね…

次回、楽しみに待ってます!!

それと…一応メール送りましたが…届いてないですか?
 マイクロミー 12/07/24 21:32
実に読んでいて楽しい作品です
さぁ作者どの、続きを書く作業にもどるんだ!
  12/07/25 09:45
>「リリムと白い孤島 〜家族〜」を読んだ感想
もうさすがとしか言えませんね、ミリア様の強さは
勇者殺しの名は伊達じゃないですね
最後に出てきたエアリスとウィル
二人が互いに深い苦しみを背負っていたんですね…
本心は別のところにあるのに勇者としての義務がある
貫きたい新年があっても迷いがある
いやはや、深いですね
次回も楽しみにしています
頑張ってください!!
 ノワール・B・シュヴァルツ 12/07/25 12:12
>「リリムと白い孤島 〜家族〜」を読んだ感想
早速続きを読ませていただきました。
エアリスとウィル、互いに辛い過去があるからこそ、あえて教団の理念と使命に従おうとする姿は重いですね。とはいえ、現時点でミリアに敵うどころか一矢報いれるとも思えない…。次回で完結?とありますが、どんな結末を迎えるか、興味が尽きません。
そして、久々の情報屋クンの登場。相変わらずルカからはヒッドイ扱いで涙を誘う…。ムチばかりじゃなく、たまにはデレ成分な上質な飴も与えてやってください(苦笑)。
あと、彼の名前も知りたいところです…(・ω・)。
 KKン 12/07/26 21:57
TNさま
遊びと仕事の区別はついている二人なので、そういう点については慕われるかもしれませんね。
ちなみに物騒なあの魔法は、ミリア本人は完成させるつもりはありません。


ネームレスさま
あの場面はキャラの掘り下げということで書いたのですが、好評なようでなによりです。
情報屋の彼ですが、次回は一花持たせてあげてます。写真はその後にw


だんちょーさま
どうもお久しぶりです。
ミリアにルカ、ついでに情報屋の彼も平常運行でございますw
次回はいよいよ白い孤島、完結です。あれこれと仕込んでありますので、お楽しみに。


Pさま
はい、いつもの如く無双でございますw
というわけで次回も……。


『エックス』さま
少なくとも、ウィルはそういった教育を受けているでしょうね。
ただ、妹のことがあったからこそ、それを完全に信じたりはせず、魔物化についても肯定的な発言をしているわけですね。


マイクロミーさま
気まぐれで仕事をする。それがミリアです。
エアリスとウィルがどうなるかは、次回のお楽しみということで。


名無しさま
ありがとうございます。そう言っていただけると励みになります。
次回はほぼ書き終えていますので、間もなく公開できると思います。


ノワール・B・シュヴァルツさま
今回はエアリスとウィルがメインに近い感じにしましたが、やはり教団の人間にも色々あると思うのですよ。
それを書いたのが今回のお話ですね。
まあ、うまく書けているかはちょっと自信ないのですが。
白い孤島、次回で完結となります。お楽しみに。


KKンさま
エアリスとウィルの過去は、それらしいものにしようと書いていたらああなりました。
エアリスはまだ本心から教団に従っていますが、ウィルはなんともいえない感じです。
そんな白い孤島ですが、次回で完結いたします。
情報屋の彼はギャグ担当になりつつあるので、飴はもらえませんwその代わりに次回も出番があったり。
そして彼の名前ですか。ちょっと考えてみますね。
 エンプティ 12/07/30 00:04
物騒な魔法は未完のまま事実上の凍結?
研究してたら旧魔王時代の術式がベースだったとか?
 TN 12/07/30 05:16
>「リリムと白い孤島 〜優しく閉幕を〜」を読んだ感想
続編来た!おめでたキタ!魔物化きた!!
色々とめでたいですw
ルカ様が結婚したら絶対旦那を尻に敷きますよねw
顎でこき使いそう・・・あれ、今と変わらnry

誰もが幸せで終わること・・・ですかぁ
いい響きですねぇ
最終的にみんな幸せな結末を迎えたようで
なんか私も幸せになれた気がしますw(魔物化とかルカ様みれたんでw)
どうかエアリスさんとウィルさん
全ての魔物娘に幸あらんことを!

PS:魔物化の雨にテンションが上がったのは私だけじゃないはず・・・
 だんちょー 12/07/31 01:48
>「リリムと白い孤島 〜優しく閉幕を〜」を読んだ感想
まさにハッピーエンドですね
あの物騒な黒い球体にそんな便利な使い方があったとはいや流石です
最後のエピローグ気になりますね
捕らわれた魔物娘たちは救出できたのだろうか?
 TN 12/07/31 06:11
あとルカが戦うところも何気に初めて?
ミリアも驚くほぼ手加減無しの荒業とか
リリムの友人なのでこれぐらいがいいのかも・・・
確かにルカさんとあの青年は・・・事実婚とまではいかなくも結婚後も相変わらずいつもの口論してそうですね。
 TN 12/07/31 06:15
>「リリムと白い孤島 〜優しく閉幕を〜」を読んだ感想
…素晴らしいハッピーエンド!そこに持っていくとは流石ミリアさん。
エアリス、ウィル、それとエレナさん…いつまでもお幸せに!!

というか…ルカつえー…
船一つ簡単に沈めるとか…しかも手加減込みで…
今回バトルや想いや魔物化などいろいろあったはずなのに一番印象に残っているのがそのシーンでした…衝撃的です…
で、そんなルカと情報屋さんが幸せになる日はいつか来るんですかねぇ?

また新たなキャラが出てきましたね…どうなるのか非常に気になる展開です。
次回も楽しみに待ってます!!
 マイクロミー 12/07/31 20:34
>「リリムと白い孤島 〜優しく閉幕を〜」を読んだ感想
同じテーマで書いた身として…

今回のエピソードは大好きだぁぁぁぁ!!


エアリスも最後に救われて…

ホント、ミリアお嬢様はメシア様ですか?(真顔

だからこそ、次回も楽しみですし、最後に出た彼も気になります!


私も頑張らねば!
 ネームレス 12/07/31 22:27
>「リリムと白い孤島 〜優しく閉幕を〜」を読んだ感想
うう・・・なんて感動的な終わり方なの(泣)
そしてエアリスとウィルに祝福を!!
  12/07/31 23:25
>「リリムと白い孤島 〜優しく閉幕を〜」を読んだ感想
ども!KOJIMAです〜^^白い孤島編完結おめでとうございます!!いや〜いつもながらミリア様の活躍っぷりに毎回楽しかったです^^レスカティエが物語に結構食い込んでいただけに、今後デルエラ様とのからみが楽しみです!必ずしも教団=悪というのが真ではないということを改めて痛感しました。それぞれの思いを受けとめながらも自分の信念を貫き、相手を引き込む=魅了する・・・確かにミリア様は少し変わったリリムかもしれませんが、ある意味「真」のリリムかもしれませんね!
う〜んますます活躍が楽しみです!!それではまた^^
 KOJIMA 12/08/01 01:11
>「リリムと白い孤島 〜優しく閉幕を〜」を読んだ感想
これにて白い孤島編完結ですか
感動しました!素晴らしかったです!

そしてルカ、恐ろしい…
船まるごと沈めてくるなんて…意外と戦闘にも向いてたりするんですかね

皆が幸せになれるハッピーエンド、最高です!
これからも幸せでありますように!

それでは次回も楽しみにしています
頑張ってください!!
 ノワール・B・シュヴァルツ 12/08/01 20:25
>「リリムと白い孤島 〜優しく閉幕を〜」を読んだ感想
教会の不穏分子は一欠けらでも見逃さない。なんという徹底した主義。
それでも一枚岩でないことを知りました。あの男・・・何者?
ルカの力もなかなかのものです。ドラゴンにすら匹敵するのでは?
ようやく決着がついて、エアリスとウィルも教団の鎖から抜け出せましたね。
デルエラ様の力を消し去るミリアさん、グッジョブです。
お次の物語は救出劇だろうか?

次回も楽しみに待っています。
 『エックス』 12/08/02 00:23
>「リリムと白い孤島 〜優しく閉幕を〜」を読んだ感想
今回はいろんな場所で見どころ満載でした。
魔物化した姉との再会、そして教団のしがらみから解放されたエアリスは魔物となってウィルと結ばれ、
幾人の精鋭部隊を乗せた船を沈めるほどのルカの驚くべき戦闘能力を見る事ができ、
そして…エピローグでは情報屋クンの裏方的な活躍も拝見でき、大満足です。
最後に出てきた謎の男の正体も気になりますが、まずは大団円と言う事で。

追伸:情報屋クンの名前決定、楽しみにしております。無理なリクエスト(?)に応えて頂く形となり、誠に申し訳ないです(汗)。
 KKン 12/08/03 18:49

遅れて申し訳ないです・・・ひげ親父です!!
一気に見させてもらいましたが、こんな結末があったとは・・・さすがミリア様、やることがちがいますな!
そしてなにやら仲間フラグでしょうか?
次回に期待せざるおえない!!

ヴェン「ふむ、一度ルカ君と語りたいものだな、薬方面で。」
アレス「・・・またやばい薬作るつもりか。」
 ひげ親父 12/08/05 00:46
TNさま
複数感想をいただきましたが、まとめて返信させていただきます。
まず物騒な魔法ですが、あれは『遺跡の秘宝』の後編で使用した忘却の月のことですね。魔法としては完成していますが、本人が言っているように色々と不完全なため、未完となっています。よって、今回使用した時は重力しか発揮しなかったわけですね。
ルカの戦闘描写は確かに初になりますね。ルカもやる時はやる子なのです。
青年はルカにベタ惚れですから、仮に結婚したとしても完全に尻に敷かれますw


だんちょーさま
ルカは相手が男であれば、誰であっても尻に敷きそうな気がしますw
でも、時々デレてくれるから、男も不満はなくむしろ嬉々として顎で使われるような気が……。
ルカ、恐ろしい子!
やはり最後はハッピーエンドでしょう。
魔物娘さんには幸せになってもらわなければなりませんからね。
そして魔物化の雨ですが、今更ながら反則な気がしてきました。もしこれができるなら、一瞬にして国や街が魔界になりそうですw


マイクロミーさま
後味の悪い結末にはしたくなかったので、すっきりとハッピーエンドにしました。
そしてルカが大分衝撃を与えたようで。
ルカは薬によって上位魔族クラスにまで魔力が底上げされている上に、師がバフォメットですからね。色々と強力な魔法も教えられています。
そして情報屋の彼はネタキャラもしくはギャグ要員ですから、ルカとくっつく日は……南無。
最後の彼は少し先の話で再登場します。お楽しみに。


ネームレスさま
無駄に長くなってしまいましたが、大好きとまで言っていただけると書いた甲斐があります。ありがとうございます。
ミリアはご存じのように、散歩好きのリリムでございますw
彼については、また別のお話で。


Pさま
やはり話は幸せで終わるのが一番ですよね。
しがらみから解放されたあの二人も、きっと幸せになることでしょう。


KOJIMAさま
おお、お久しぶりの感想ありがとうございます。
全四部作となりましたが、楽しめていただけたようでなによりです。
ご期待いただいているデルエラ様との絡みですが、この作品も残すところ後僅かで終わりにするつもりですので、これ以上の関わりを書く予定はありません。申し訳ありません。
代わりに、ミリアはこれからも活躍させますw
それだけはお約束します。


ノワール・B・シュヴァルツさま
マイクロミーさんの返事でも書きましたが、ルカは膨大な魔力を持っていますので、戦闘は割とすんなりこなします。
普段は弄られているだけなので、すっかり忘れられている設定ですねw
やはりハッピーエンドが一番ですよね。
他の方の感想を見ても好評なようで、よかったと思っています。


『エックス』さま
最後の彼は別の話で出すつもりなので、先行して登場してもらいました。
ルカの力については明確に決めていませんので、上位魔族と同等とだけ。
次の話は―の話ですよ。
書いてしまうと一発でわかるので、伏せておきます。


KKンさま
見どころ満載、そう言っていただけると頑張って書いてよかったと思えます。
ラストのエピローグは、ほとんど情報屋の彼のためだけに用意した場面だったり。
謎の彼については、いずれ本編に登場させますので、その時までのお楽しみということで。
情報屋の彼の名前については、それほど無理なリクエストでもないのでお気になさらず。読者に意外と愛されている?上に、まさかの再登場までしてしまっては名前をあげないわけにはいかない気がするのでw


ひげ親父さま
なにやらリアルが忙しいようですが、そんななかでの一気読みとはお疲れさまです。
彼については、いずれ本編で書きますのでそれまでお待ちを。

ルカ「語るくらいなら別にいいわよ。ただそこの!アタシがやばい薬なんか作るわけないでしょ!」
 エンプティ 12/08/19 23:02
>「リリムとサキュバスの平凡な一日」を読んだ感想
セラ様・・・なんて美しい心を持ったお方なの(感涙)
 P 12/08/20 23:34
>「リリムとサキュバスの平凡な一日」を読んだ感想
ルカとセラのやり取りにブワッときております、ネームレスです

セラお嬢様マジ良い女…!


ルカも「繋がり」が見つかって、本当に良かったです!

なんもないマターリ万歳!
 ネームレス 12/08/21 01:21
>「リリムとサキュバスの平凡な一日」を読んだ感想

セラ様・・・なんてお優しい。
ミリア様もそうでしたがやはりこの二人の話はとても好きだったりします。
トラウマ克服できると良いですね。

次回も待っています!!
 ひげ親父 12/08/21 02:07
>「リリムとサキュバスの平凡な一日」を読んだ感想
さすがミリア様のお姉様ですね

何とすばらしいお方なことか…!

でもまぁミリア様のお姉様らしくルカをいじるところはやってくれましたねw

次回も楽しみにしています!頑張ってください!!
 ノワール・B・シュヴァルツ  12/08/21 20:33
>「リリムとサキュバスの平凡な一日」を読んだ感想
Mさん?はて…誰の事やら……w

セラさん再登場!そしてセラさんとルカの絡み、面白かったです!
やはりミリアさんの姉、ルカを弄るのがお上手でw

ホント、いつかトラウマが癒えたらいいですね……

次回も楽しみにしてます!!
 マイクロミー 12/08/21 21:46
ミリア様が二人いるようなもの...
贅沢な環境です。

そしてそんなふたりにお風呂で両側をとられたルカさんの心境、察するに余りあります。
 ももも 12/08/21 23:32
>「リリムとサキュバスの平凡な一日」を読んだ感想
セラお姉さま、ミリア、ルカの絡み面白かったです!今回のほのぼのとしたストーリーも楽しいですがバトル展開のあるストーリーが一番好きです♪

機会があれば、協会サイドの青年(ブ〇ーチの石田みたいに弓矢の使い手で童貞?)がミリアに挑み、いいとこまでいくが敗北し筆下ろしされちゃうのを読んでみたいです。
 かず 12/08/22 14:13
>「リリムとサキュバスの平凡な一日」を読んだ感想
セラさんとルカさんの面談って、ミリアさんが二人いるような感じが・・・。
と思ったら裏事情があったのですね。でも、やはりミリアさんに出し抜かれて、ちょっと妬いているセラさんが目に浮かびます。
M氏とはリリム関連の・・・あの方ならやりかねないですねw

次回も楽しみに待っています。
 『エックス』 12/08/22 21:43
>「リリムとサキュバスの平凡な一日」を読んだ感想
まったりといい雰囲気ですね。
しかしルカはこの姉妹に弄られて大変ですね。
最初みて予想はできましたがw
ルカの母親がセラのもとで働いてたのも意外ですね。
それでミリアも何となくルカが気になってたのかも。
前回、勇者パーティを相手にしたから流石に羽根の傷みは修復できなかったようですね。
そのダメージをなおすとはセラも結構器用な感じかな?
ルカは上下関係じゃなく本能的に深夜も危ないと思ったのか、そのままお泊り会・・・とまではいかなかったようでw

ナーラさんが食べてた店の寿司が美味そうだったので買ってみました。
皆さんでどうぞ つ「稲荷寿司と押し寿司詰め合わせ」
 T・M 12/08/24 22:21
>「リリムと二つの幸福(後編)」を読んだ感想
ミリアさんのもう一度、武勇伝を読み返していましたが、レナが初めてミリアに会ったときのミリアさんとてもかっこいいですね。またレナさんの登場楽しみにしています。
 ももも 12/08/26 13:27
Pさま
ミリアもそうですが、セラは自分に関係のある人は大事にするのです。人と魔物、両方を愛しているリリムだからとも言えますね。


ネームレスさま
話に盛り上がりがないからこそ、やり取りにはちょっと力を入れたので、感動してもらえたなら嬉しいです。
次回もまたーりに近い感じかも?


ひげ親父さま
この姉妹がいるなら、いずれはトラウマを克服できるかもしれませんね。
そんなルカとセラがメインのお話、楽しんでもらえたようでよかったです。


ノワール・B・シュヴァルツさま
セラも王女の一人なので、きちんとこういった側面も持ち合せているということですね。
そして、あの二人は他人を弄ったり困らせたりするのが大好きなので、ルカ弄りは外せませんでしたw


マイクロミーさま
なんとか書いてみましたが、要望にお応えできましたか?
他人弄りにかけては姉妹の中でもトップクラスに入りそうな二人なので、ルカだけではなく誰でも弄ろうとしますw


もももさま
二つ感想を頂いてますが、まとめて返信させていただきます。
ミリアが二人いる、おっしゃる通り、まったく贅沢な環境ですw
しかも風呂ということで裸ですから、男だったら一目で魅了されるでしょうね。ルカは役得でございますw
レナはまた登場します。お楽しみに。


かずさま
今回は話に盛り上がりがあるわけではないのですが、楽しんでもらたなら良かったです。
バトル展開は今後の話で少しありますのでお楽しみに。
なお、リクエスト?ですが、ミリアの純潔は夫になる男に捧げる予定となっています。なので、筆下ろしの話は残念ながら書くことができません。申し訳ありません。


『エックス』さま
あの姉妹はかなり似ているので、ミリアが二人いるというのは間違いでもないですね。
そしてお察しの通り、そのMさんでございますw


T・Mさま
今回はまったり全開です。
実は次回も似たような感じだったり……。
羽根の痛みはセラ曰く「触ればわかる」そうですw
ちなみに、あのままお泊り会になっても、セラは夫とのラブタイムにいってしまうので、実は問題なかったり。

ミリア「ルカ、差し入れが届いているわ。有難くいただきましょ」
ルカ「スシって言うんだっけ?聞いた話じゃおいしいらしいけど、なんかこれすっぱい匂いがしない?アタシは遠慮しとくわ」
ミリア「それは酢の香りね。だから食わず嫌いはよくないわ。そういうわけだから、ほら、あーん」
ルカ「こんなとこまで恥ずかしい真似すんじゃないわよ!!」
 エンプティ 12/09/16 20:54
>「リリムと多忙な余暇(前編)」を読んだ感想
今回はあの禁書の続きなんですね。
前回は危険な本でしたが、今回はどんな物なのか気になりますね。
あと今回はいじられルカがたくさん見られてよかったです!
 P 12/09/18 00:27
>「リリムと多忙な余暇(前編)」を読んだ感想
何時も楽しく拝見させていただいております、「流れの双剣士」と申す者です。
ルカが探している「禁書」もラス1ですか…前回の物が魔力が強かったとなると…まさか、本に「自我」があるなんて事はないですよね…?
まあ、ミリアの手にかかれば即死でしょうが…
次回も楽しみにしております。
(^o^)/
追伸
私の作品(駄作レベルですが)にもリリムは出てきますが…ミリア様にはとても敵いそうもありませんW
勝っている分野があるとしても…戦場での経験と部隊運用能力、位でしょうか…
一様此方のリリムさんも「戦姫」と作中では呼ばしてますからW
後一つ気になる事が…うちのエメラルダス、領主歴まあまあ長いのですが…ミリアさんとどっちが上になるのでしょうか?
(ちょ…エメラ…年…ばれる様な事…書いて…ないのだから…喉に剣突きつけるのやめ…誰かたすけてW)
 流れの双剣士 12/09/18 03:59
流れの双剣士さん、それ人弄りが好きなミリアさんが聞いたら火に油になるのでは・・・・
さらにセラさんまで絡んできたら死亡フラグ(((;゚Д゚)))
 TN 12/09/18 05:39
>「リリムと多忙な余暇(前編)」を読んだ感想
わからないから次回が楽しみなネームレスです

最後の一冊…無事消滅させられたらとは思いますがルカの集中し過ぎに多少不安が…

カロンさんもまた中々にくえない人物で…

次回も活躍してくださいねお嬢様!
 ネームレス 12/09/18 10:18
>「リリムと多忙な余暇(前編)」を読んだ感想
おぉ!再びあの禁書がでてきましたね
そして今回なにか鍵を握りそうなカロンさん
ミリア様達がどう動くのか楽しみです!
ルカが体を壊してしまいそうで心配ですね
ミリア様、ルカが無茶しないようにいいところでちょっかい出してまぁw
次回も楽しみにしています!
頑張ってください!!
 ノワール・B・シュヴァルツ  12/09/18 20:13
>「リリムと多忙な余暇(前編)」を読んだ感想
禁書…そういえばもう一冊ありましたね…
カロンさん…一体何者?目的は何なのか?

そして相変わらずのルカ弄りwww
流石ですミリアさんwこれからもルカ弄り期待してますwww

それと暗号さっぱりなので次回も楽しみに待ってます!
 マイクロミー 12/09/18 21:01
失いたくない、か・・・
ルカの過去に禁書が絡む事件でもあったのかな?
派手にバトルするならゴーストタウンが舞台になるだろうし、
あるいはそこに禁書か、それに絡む最悪の存在が潜んでたりとか・・・
暗号は・・・私にもさっぱりわかりませんw
頭が固すぎるのも問題ですね。
 TN 12/09/18 22:23
>「リリムと多忙な余暇(前編)」を読んだ感想
ミリア様は処女だったんですね失礼しました。リクエストって訳ではなかったのですが尻尾とかでの疑似的な筆下ろしなど罰ゲームがあれば良いかな〜とか思ったり。続きの推理編楽しみにしてますm(__)m
 かず 12/09/20 13:41
>「リリムと多忙な余暇(前編)」を読んだ感想
最後に残った禁書。それを手にして隠したトーマスは何者だったのだろう。そして、それを探すカロンも・・・。
この暗号・・・『ラニア』を参考に『アルプ』を見ていたら分かったような気がする・・・。
もしかして・・・“真ん中”を?
だとしても、この言葉はなんだろう・・・。
それとミリアさんが見つけたゴーストタウン・・・やはり天気も・・・。
合っているかどうか気になるので、次回も楽しみに待っています。
 『エックス』 12/09/22 00:36
>「リリムと多忙な余暇(前編)」を読んだ感想
新作、早速読みました。
遂に最後の「禁書」が出てくるようですが、バフォメットのカロンの登場や、
酔狂な先人者の暗号やらで穏やかに終わりそうでないですねぇ。
果たして、禁書は見つかるのか?カロンの真の目的は?
ミリア様とルカのコンビの活躍が楽しみです。

それにしても、エンプティ様の描かれるバフォメットは愛嬌があって気に入ってます。
ルカの師匠・フラン→迷子癖。 カロン→浪費癖で財布没収…(笑)。
 KKン 12/09/23 09:26
Pさま
はい、ラスト一冊を巡るお話となります。
禁書の中身は同じとなっていますので、今回の禁書の内容が別物ということはありません。
いじられ役のルカですから、今回も例の如くいじられておりますw


流れの双剣士さま
禁書は特別なものではありますが、自我はありませんね。
追伸の質問についてですが、上とは何を比較した場合のことでしょうか?それが分からないことには、お答えしようがありません……。


TNさま
セラ「呼ばれた気がしたのだけど」

ルカが失いたくないと言っているものは、まあ単純です。
暗号については……あまり期待せずにお願いします。


ネームレスさま
ルカがあそこまで集中しているのにはわけが……。
それは次回にわかります。
ちなみに、次回はミリアよりルカの方が活躍するかもです。


ノワール・B・シュヴァルツさま
はい、禁書のお話はこれで完結となります。
次回で完結ですので、盛り上げていきますよ〜。
そして、ルカがちょっかいを出されるのはほとんどお約束ですねw


マイクロミーさま
そろそろ書かないとなぁということで今回は残り一冊の禁書の話になりました。
カロンの目的は次回でわかります。
ルカ弄りはほとんど恒例となりつつありますねw


かずさま
尻尾でも筆下ろしになるのだろうか……?
そんな疑問が浮かびますが、ミリアが精を得て魔力を回復している場面はろくに書いていないので、なにか思いついたら書いてみようかと思います。
次回で禁書の話は完結になりますので、お楽しみに。


『エックス』さま
トーマスは故人ですので、特に彼についての説明はないです。
カロンは……次回のお楽しみということで。
そして、暗号は解けた?ようですね。
恐らく正解かと。
次回の後編で答えはわかりますので、しばらくお待ち下さい。


KKンさま
はい、とうとう最後の禁書です。よって、穏やかには終わりませんね。
カロンは、まあ、ミリアと同じとだけ言っておきます。

作者のイメージするバフォ様は、すごいけど、どこか抜けている魔物なのです。
よって、フランもカロンも変な癖を持った子になりましたw
 エンプティ 12/09/23 23:04
>「リリムと多忙な余暇(後編)」を読んだ感想
ターニアの気持ちもわかるだけに、今回は胸が締め付けられる思いでした

ルカの思いが届いて、良かったです


さてさて、なにやら不穏な香りもする占い

よぎる嫌な予感は…いや、その中の貴女の選択を待ちましょう

次回も楽しみにしてますよ、お嬢様
 ネームレス 12/09/24 23:52
>「リリムと多忙な余暇(後編)」を読んだ感想
無事、本は消滅しましたか…なんか呆気なかったきがしますが…本に宿っていた魔力の行方が気になりますね…
次回も楽しみにしています(^o^)/
追伸
どちらが姉なのかと言うことですね、ハイ。
なんとなく気になったので(リリム=姉妹という事になりますから)
彼女達の年齢に関わる事なのでわざと濁してました…
マダケサレタクナイノデ…
レディに年齢聞くのは禁句ですからね〜
(*_*)
やべ!!聞こえたのか…!?
エメラが此方に(抜刀済みで)歩いてくる!!
隠れなければ…
ではまた〜
シニタクナイ…
 流れの双剣士 12/09/25 00:15
>「リリムと多忙な余暇(後編)」を読んだ感想
ターニアちゃんの望みは叶えられなくなったけど例のケビンさんと結ばれて良かったです。
あとルカ、飯はちゃんと食え(呆)
 P 12/09/25 13:45
>「リリムと多忙な余暇(後編)」を読んだ感想
深い話でした
ターニアちゃんの禁書を使ってまでしたかったことが想い人の恋した相手を生き返らせるなんて…
胸が締め付けられました

次回は占いで出てきたことがどうなるのか気になりますね
楽しみにしています
次回も頑張ってください!!
 ノワール・B・シュヴァルツ  12/09/25 20:23
>「リリムと多忙な余暇(後編)」を読んだ感想
最後の禁書も色々あったけど無事消す事が出来たようで……
ターニアの気持ちもわかるけれど…やっぱり本人にも幸せになってもらいたいですね。
今回も深いお話でした。
そして暗号…答えを知ったら簡単ですが全然わからなかった……

さて、最後に出た占いの結果ですが……ちょっと前に出てきた人が関わるのかな?
何にせよ次回も楽しみに待ってます!
 マイクロミー 12/09/25 20:41
>「リリムと多忙な余暇(後編)」を読んだ感想
最後の禁書を無事消滅することができたようで、
ひとまずミリアさんとルカさんはお疲れ様といったところかな。
・・・禁書はなくてもそれに絡む事件はこれで本当に最後だろうかという不安も残りますが。
最後は何とか丸く収まったようでなによりです。
バフォメットをガチで圧倒するとか次期魔王候補と言われるのも納得。
城に篭るのを嫌うミリアさんのことだから魔界で役職についても現魔王をサポートするという形で散歩を続けそうですがw
この後は・・・なにやら究極の選択が待ち受けてるっぽい?
今後の展開が楽しみですね。
さて、差し入れです。大量にあるのでよろしければ他の姉妹、部下、友達とどうぞ

つ「イルローザのケーキ詰め合わせ」

・・・ミリアさん、姉と一緒に『あーん』でルカさんを困らせるなよw
 TN 12/09/27 03:46
>「リリムと多忙な余暇(後編)」を読んだ感想
流石です、ミリア様。バフォメットもこのようにあしらうだなんて・・・音読(思わず抱え笑いました)
いくら禁書でもそれが上手い方向へいくかどうかは誰にも解らないものです。下手をすれば身をも滅ぼすものかもしれないのに・・・。
そんなものでも、愛する人のために頑張ったターニアには幸せに生きて欲しいですね。
やっぱり暗号はあってましたか・・・天気は関係なかった(汗)
カロンの占いが悪い方へいかないことを祈ります。

次回も楽しみに待っています。
 『エックス』 12/09/28 00:51
>「リリムと多忙な余暇(後編)」を読んだ感想
後編、早速読みました。
ターニアの想いも強いものでしたが、それを上回るルカの信念には一歩及ばず…。
最後の禁書も消すことができ、ルカにとっては一安心でしょうか?
バトルの方も、ミリアの前にカロンや魔女たちも成す術無し!やはりカロンいわく
「次元が違う」相手だったようで(苦笑)。
そんな彼女の占いの結果も今後の展開のカギでしょうか?ミリアに何が待ち受けているのか…。

 KKン 12/09/28 18:44
なにやらセラさんのところに来客が来るようですね。
よければこれも・・・
つ「鍋セット」
 TN 12/09/29 03:24

遅れましたが読みました、ひげ親父です。

禁書も無くなりとりあえずひと段落といったところでしょうか。
ルカも段々と最初に比べて柔らかくなってきたと思いますし、今後の二人に期待ですね。
あとカロン、キャラ的に私の好みです。笑

次回も待っていますね。

追伸…また前みたいにコラボしたいですね。(しつこかったらごめんなさい。
 ひげ親父 12/10/07 00:29
ネームレスさま
占いの結果が意味するのは悪い方向ではないとだけ言っておきます。
次回は……とりあえずお楽しみにとだけ。


流れの双剣士さま
禁書といっても所詮は本ですから、そこまで引っ張ることなく終わらせました。
本に宿った魔力は流れ込む先がもうないので、そのまま消えたのでしょう。
年齢についてですが、自分より先に書いて投稿されていた作者さんのリリム様を妹呼ばわりはできないので、少女とでも書かれていない限り、先に書かれていた作者さんのリリム様を全て姉としています。それ以外が妹という感じですね。


Pさま
やはり魔物は幸せになってもらうべきなので、ターニア自身を幸せにする終わり方となりました。
ちなみに、ルカは徹夜で飯抜きはしょっちゅうですw


ノワール・B・シュヴァルツさま
後書きでも書きましたが、最初に予定されていた話が少し暗い感じになりそうだったので、方向転換した結果生まれたのがターニアだったりします。
ドッペルゲンガーの特徴というか性質がぴったりだったんですね。
占いの結果は次回の話でわかるかと思います。お楽しみに。


マイクロミーさま
ちょっと呆気なかったかなと思わないでもないですが、禁書の話はこれで終わりとなります。
暗号はまあ、お遊びですからお気になさらず。
占いに対する予想は当たりです。正直、こっちがわかった方がすごいかとw


TNさま
ミリアは役職にすら就くのを嫌がるでしょうね。
気まぐれに手伝いつつ、散歩の日々を続けるでしょう。

ルカ「ねえ、なんか最近差し入れ多くない?」
ミリア「いいじゃない。せっかくの好意なんだから、ちゃんと貰っておきましょ」
セラ「ただ、鍋セットは困るわね。城にもあるし。そういうわけだから、私達でありがたくいただきましょ」
ルカ「なんでセラまでいるのよ」
セラ「出番がなくて寂しいのよ。だからここに顔を出してるの。読者の人も期待しているみたいだし、ほら、あーん」
ミリア「じゃあ仕方ないわね。ほら、ルカ。あーん」
ルカ「もうやだこの姉妹!」


『エックス』さま
音読は軽いおふざけですw
暗号についてはやはり正解だったようで、お見事です。特にご褒美なんかはありませんがw
占いの結果は悪い方向にはいきません。
次回をお楽しみに。


KKンさま
禁書はこれにて終わりなので、ルカも一安心でしょう。
ただ、占いの結果が一波乱巻き起こすかもです。
よって、今後の展開はそれに関連したものとなります。


ひげ親父さま
ルカはどんどん丸くなっているので、これ以上はそこまで変化しませんね。
カロン、意外と好評なのだろうか……?
コラボに関しては、きちんと連絡を取り合った上でなら、考えます。ただ、現在はあれこれと忙しいので、お礼の作品は書けそうにないです……。
 エンプティ 12/10/10 23:42
ところかまわずルカ弄り・・・うん、最近普通に思えてきた。
ミリアだけじゃなくリリムが官能小説を音読したらその場があっという間にカオスになりますなw
結婚式で錚々たる顔ぶれ(複数のリリムやアークサキュバス)が取り仕切ろうものなら、別の意味のパーティに・・・!
  12/10/12 00:20
左から鍋の具を、右からケーキを差し出されてどうにでもなれという感じで姉妹に挟まれて泣き顔になってるルカの顔が想像できますw
いや皆がより仲良くなってくれたらと思ってry(誰かに殴り飛ばされた)
 TN 12/10/12 01:27
>「リリムと終わらない物語 〜雪の降る日に〜」を読んだ感想
イチャラブだと・・・まぁミリア様なら多分甘さ控えめな気がするので大丈夫か・・・
次回待ってます!!
 P 12/10/16 01:54
>「リリムと終わらない物語 〜雪の降る日に〜」を読んだ感想
ついにしてしまいましたか…最終章…

なんとなく初々しいミリアお嬢様が見られてニヤニヤな反面妬ましいw

そんな彼は一体…?

物語は加速し、されど運命を紡ぐためにまわり続けるーーー

次回も楽しみにしてますよ!
 ネームレス 12/10/16 03:32
>「リリムと終わらない物語 〜雪の降る日に〜」を読んだ感想
まさかとうとう最終章が来てしまうとは…
なんだか寂しいものがあります

ミリア様が乙女だ!普段の彼女とまた違う貴重な場面ですね
とてもいいです!

次回はどうなっていくのか楽しみにしています!
頑張ってください!!
 ノワール・B・シュヴァルツ  12/10/16 20:19
>「リリムと終わらない物語 〜雪の降る日に〜」を読んだ感想
不意打ち気味に宣伝されたので驚いているマイクロミーです。ありがとうございます。
おそらくその説明で合ってます。より正確にいえばこの作品のような濃いバトルや臨場感溢れるシリアスが書けないだけですが……

まあそんな事はどうでもいいとして…とうとう始まってしまった最終章……
初めて読んだリリムの作品が終わってしまうのは寂しいですが、物語の結末を見てみたいというのもあるので最後まで頑張って下さい!
ミリアさんの今まで皆無だったイチャラブとルカの活躍を楽しみに待ってます!!
 マイクロミー 12/10/16 22:26
>「リリムと終わらない物語 〜雪の降る日に〜」を読んだ感想
ミリア姐さんもついに身を固める時がきたようですね。無事グレンと幸せな生活が送れることを祈らせてもらいます
 ゲオザーグ 12/10/16 23:11
>「リリムと終わらない物語 〜雪の降る日に〜」を読んだ感想
謎の青年との出会い。
ミリアさんもやはり魂の輝きが見えるのですね。それが良い運命だと信じたいです。
彼が教団に追われる理由・・・意外と絞られそうですが、なかなか予想がつかないですね。
良薬口に苦しか・・・辛い薬草じゃなくてよかったかも・・・。
まもなく終盤が近付く・・・果たしてミリアさんの散歩の果てにあるのは・・・。

次回も楽しみに待っています。
 『エックス』 12/10/18 23:41
白い孤島の最後に少しだけ登場したあの人でしたか。
となると、・・・教団にとってはあの時の悪夢が再び!
ミリアとルカ相手だと戦う前に全滅しそうですが・・・
  12/10/24 06:47
ルカさんもそろそろあの青年と身をかためればいいと思・・・(メルブラなみに蹴り上げられました)
  12/11/05 04:14
名無しさま
リリムに限らずラミアなどでも音読はやばそうですw
仮にリリムに結婚式のスピーチなんか任せたら、新郎新婦そっちのけで乱交パーティーになるでしょうね。


TNさま
ミリア「手をぷらぷらしてるけど、どこに行ってたの?」
ルカ「ちょっと気晴らしに行ってきただけよ」


Pさま
おっしゃるとおり、そこまで甘くはなりません。
たぶん、控えめになるかと。


ネームレスさま
妬ましい……作者が書いた男キャラでこういった発言をもらったのは初めてな気がしますw
物語はゆっくりと進んでいきますので、お楽しみに。


ノワール・B・シュヴァルツさま
はい、いよいよ最終章となります。
今回のミリアでは確かに乙女部分を書きました。
普段は飄々としているので、確かに貴重な場面ですねw


マイクロミーさま
おおう、なんだか微妙に説明を間違えたようで申し訳ないです。
実は年内に完結させるつもりだったのですが、このペースではまず無理なのでもうしばらく続きます。
イチャラブについてはあまり期待しないでいただけると……。ルカの活躍の場はあります。お楽しみに。


ゲオザーグさま
ようやくその時がきました。
ただ、作者はミリア同様意地悪なので、このままハッピーエンド直行はいたしませんw


『エックス』さま
魂が見える云々については、実は第二話の「二つの幸福」でそれっぽい描写があったりします。
グレンが追われていた理由に関しては、いずれ明かされます。
完結に向かってゆっくりと進んでいきますので、お楽しみに。


名無しさま
はい、エピローグで登場したあの人物です。
さすがにポッと出のキャラというのもどうかと思ったので。
ミリアとルカが相手では、間違いなく全滅でしょうねw


名無しさま
ミリア「ねえルカ、さっきからどこに行っているの?」
ルカ「だから、ちょっとした気晴らしよ」
 エンプティ 12/11/12 21:57
>「リリムと終わらない物語 〜穏やかな時間〜」を読んだ感想
あああああああああああああ!!

って、リアルに叫びながら泣きたいくらいにグレンの真っ直ぐさが辛いです…

なんで…なんで彼が赦されないのでしょうか?

お嬢様とグレンさんが本当に笑いあえるのが今から楽しみすー!
 ネームレス 12/11/13 00:12
>「リリムと終わらない物語 〜穏やかな時間〜」を読んだ感想
グレン・・・あんたもう・・・許されていいんだよ・・・
  12/11/13 03:09
>「リリムと終わらない物語 〜穏やかな時間〜」を読んだ感想
二人が幸せそうでなによりです。
次回はいよいよ試練かな?
リリムなりの悩みがあるようで・・・
周りの人がしっかり支えてくれるのを願わずにおれません。
最高位の種族でも家族や友の繋がりは欠かせないですね。
 TN 12/11/13 05:18
>「リリムと終わらない物語 〜穏やかな時間〜」を読んだ感想
素晴らしいイチャイチャでしたw
ただグレンがまっすぐで切ないです…
これから先にいったいどんな試練があるのかとても気になりますね
次回も楽しみにしています!
頑張ってください!!
 ノワール・B・シュヴァルツ  12/11/13 20:13
>「リリムと終わらない物語 〜穏やかな時間〜」を読んだ感想
いえ十分イチャイチャでした。
こんなほのぼのしたのが続けばいいですが、次回予告からして超不穏なわけで…
試練か…一体どんな事が二人の間に起きてしまうのか気がかりです……

次回も楽しみにしてます。
 マイクロミー 12/11/13 22:47
>「リリムと終わらない物語 〜穏やかな時間〜」を読んだ感想
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
いつの間にかかなり進んでるような!?

そしてグレン君・・・かなり深刻な何かをお抱えのようで・・・
次回予告もちとビビりましたw

それはさておき、途中の散歩シーンらへんからニヤニヤが止まらず、口に含んだお茶がちょっと口の端から零れておりましたw

続き楽しみです〜
  12/11/13 23:02
ルカさんこれあげるから機嫌なおしてくれ・・・
『果実酒の詰め合わせ』
  12/11/14 02:07
>「リリムと終わらない物語 〜穏やかな時間〜」を読んだ感想
グレンさんのちょっとした回想。
この図鑑世界ではよくありそうな暗い事情です。なんでこんな世の中なのだ!
翼を異性に触らせた!? フラグが立った!
彼の心境もなかなかの反応をしているようで、ミリアさんに翻弄されているような感じがしますね。

次回の転落的な言葉でどうなるのだろうか? 楽しみに待っています。
 『エックス』 12/11/16 22:19
性に疎い・・・なるほど、似たもの同士か・・・
そんな二人が理解しあえたら後はいろんな意味で激しくなりそうですがw
  12/11/17 06:27

読ませていただきました!!

気付けばもう最終章だなんて…寂しくなっちゃいますね・・・。
というかミリア様の隣で寝れるなんてやばいぐらい羨ましいですなグレンくん…。

ミリア様、応援しておりますぞ!!

 ひげ親父 12/11/17 17:31
最終章はミリア自身についてですか。
カロンの言ってたことも気になりますね。
グレンとミリアは共通点があるのだろうか?
リリムが心を許すことのできる異性とかそうそういないだろうし・・・
どんな展開になるか楽しみです。
 TN 12/11/19 21:00
ネームレスさま
グレンが赦されないと言っている理由はきちんと書きますので、それまでお待ちを。
二人が笑いあえるようになるには時間がかかるでしょうね。


Pさま
グレンはそう思えない男なのです。
根が真面目なんですね。


TNさま
ぷち幸せ状態ですね。
カロンの預言はもちろん意味があります。
あの二人の共通点ももちろんあります。
それらについてはきちんと書きますのでお楽しみに。


ノワール・B・シュヴァルツさま
イチャイチャでしたかw
グレンは真面目で融通がきかないので、あんな感じになりました。
次回は少し話が進みます。お楽しみに。


マイクロミーさま
このサイトにはこれ以上のイチャイチャを書いている作品がいくらでもあるので、こんなの大したことないだろうと思ったのですが、イチャイチャしてましたかw
それはともかく、次回は予告のとおり、少し話が進みます。
感じ取った不穏な気配は……。


銀さま
おお、なんだかお久しぶりですね。
グレンが抱えていることは、まあ、ありがちなことですね。
今回はイチャイチャ回でもあったので、ニヤニヤしてもいいんですよ?w


名無しさま
セラ「時々思うのだけど、ルカって一部の読者からは私達より人気があるんじゃない?こうして差し入れまでもらっているし」
ルカ「そ、そんなわけないでしょ!おもしがってるだけよ!」


『エックス』さま
確かに図鑑世界ではありがちな過去ですね。
だからこそ、グレンの抱えているものもありがちなことだったり……。
今回は前回で少し振り回されていたミリアの逆襲的な感じです。すっかりいつもの調子ですねw
そして次回は話が進みます。お楽しみに。


名無しさま
確かに似た者同士ですね。
ただ、この二人は理解しあっても性格的に激しくはならなそうです。


ひげ親父さま
この作品を書き始める前からこう終わると決めていたので、ようやく最終章といった感じですね。

ミリアと一緒に寝るということにどれだけの価値があるか、いまいちグレンはわかっていません。
ヤツはそういう男ですw
 エンプティ 12/12/06 21:01
共通点・・・異性のこと以外に意識が集中するとか?

それとルカさん、からかいすぎてすまなかった。(鉄拳くらったし・・・)
人体実験という非人道的なことをしていた教団をここに放置していきますね。
(鬱憤晴らしに八つ当たりするもよし、新薬の効果を試すもよし・・・)
 TN 12/12/07 05:48
安定のツンデレになってるよルカさん
舌かんでるし
  12/12/08 02:48
グレンは過去にいろんなことがあった故に心を開けずにいたのかな?
ミリアも自分の変化にわかってても素直になれないとか、今回はとても切ないですね。
このまま終わってしまわないことを期待します。
 TN 12/12/11 04:35
>「リリムと終わらない物語 〜夢の終わり〜」を読んだ感想
お待ちしておりました…

二人でまたーりほのぼの甘々していたのに…

ミリアさんのお気持ちはわかるけど、ホントにそれで良いの?

ネームレス自体も叫びそうになりました…
次回も楽しみにしてますよ!


追伸:お二人に

つ「ラベンダーのアロマオイル」
 ネームレス 12/12/11 11:42
>「リリムと終わらない物語 〜夢の終わり〜」を読んだ感想
来年までこのもどかしい思いを持っていかなければならないのか……でもしかたありませんね。
だんだんと恋する乙女みたいになっていったと思った矢先にこれは……一体どうなる事やら。

……もしかして我らのルカさんが何かする?

どのみち次回も楽しみに待ってます!
 マイクロミー 12/12/11 23:47
>「リリムと終わらない物語 〜夢の終わり〜」を読んだ感想
ここで二人の壁が出て来るなんて・・・一体どうなる!?
  12/12/12 16:44
>「リリムと終わらない物語 〜夢の終わり〜」を読んだ感想
今年はこれで最後ですか…
早く先が読みたくてたまりません

ここにきて恋する乙女と魔物の本能に惑ってしまうミリアさん
今回は切なくなってきましたね

ここからどうなってしまうのかとても気になります!
来年が待ち遠しい!
次回も頑張ってください!!
 ノワール・B・シュヴァルツ  12/12/12 20:48
>「リリムと終わらない物語 〜夢の終わり〜」を読んだ感想
例え異質であっても元がリリムということに変わりない。突然変異のアルプやアリスなども元がサキュバス種だし・・・。
理性的な付き合いを強く望むミリアさんにとって、耐え難い事実ですね。
グレンさんの見せた弱さがきっかけ・・・今まで出会った人達とのやり取りも理性があったのか疑問に思ってしまう出来事でした。
突き放された彼のとる行動・・・この先の話を左右する運命になりそうです。

次回も楽しみに待っています。
 『エックス』 12/12/14 00:26
TNさま
すいません、切ないのはもう少しだけ続きます。
共通点はいずれ本文に書く予定です。

ルカ「わかればいいのよ。それと、アタシを教団のバカ連中と一緒にしないでくれる?実験なんかするわけないでしょ」


名無しさま
ルカ「誰がツンデレよ!舌かんだのだってわざとに決まってるでしょ!勘違いしないでよね!」


ネームレスさま
ミリアの本音は次回にて。

ミリア「ありがとう。彼が帰ってきたら使わせてもらうわ」


マイクロミーさま
なるべく早く書くようにしますです、はい……。
そして相変わらず鋭いですねw
ルカの出番はもちろんありますよ。お楽しみに。


Pさま
一旦別れましたが、物語はもちろん進みますよ。
お楽しみに。


ノワール・B・シュヴァルツさま
続きはなるべく早く書きますのでお待ちを……。
普通の魔物なら、そのままキスして本番となりますが、ミリアはそうはできませんでした。
切ないのはもうちょっとだけ続きます。


『エックス』さま
どれだけ姿が違っても、中身はそこまで変わらないというわけですね。
それが嫌で、あのような結果となりました。
そしてここにも鋭いコメが……。
おっしゃる通り、彼の行動が状況を勧めていきます。
 エンプティ 13/01/01 00:55
あ、コイツらは余計でしたか・・・
ではしかるべきところに送りますね。
(コソコソとバカ教団を回収する)
『・・・夫不足のエリアに転送してもらおうと思ったが、ひとまず魔界に放り込んどくか。』
 TN 13/01/01 07:23
・・・どうみてもツンデレです本当に・・・ハッ

 殺気を感じたので逃走しますた!
  13/01/01 19:35
>「リリムと終わらない物語 〜日々の残照〜」を読んだ感想
切ない・・・何だか切ないよ・・・
  13/01/08 00:52
>「リリムと終わらない物語 〜日々の残照〜」を読んだ感想
難儀だなあ
その一方でグレン殿は今何をしているんだか
前みたいにマモムス助けでもしてるんだろか
  13/01/08 04:20
ルカはミリアの心情に気付いてるみたいですね。
とはいえ、こればかりは当人たちに任せるしかなく・・・
様子見のルカはいろんな意味でストレスがやばそう。
素直になれないこの二人がわかりあえるときはくるのかとハラハラします。
 TN 13/01/08 06:30
>「リリムと終わらない物語 〜日々の残照〜」を読んだ感想
胸にくる苦しさと重さが…

どうも、ネームレスです


なんというか…荒れてますね…

ミリア様がここまでなのは本当に恋は盲目ですな


次回は誰だ?

楽しみです!
 ネームレス 13/01/08 10:39
>「リリムと終わらない物語 〜日々の残照〜」を読んだ感想
あぅ……なんとも切ない……
ここまでボロボロなのは初ですね……恋って凄い。

そして次回はあの子のターン……
あの「子」だからルカさんクルー?

次回も楽しみにしてます!
 マイクロミー 13/01/08 22:42
>「リリムと終わらない物語 〜日々の残照〜」を読んだ感想
心に何らかの衝撃が走ると、やりたいことに手がつかなくなりますね。
この場合、魔物娘の思春期だと言えるのでしょうか・・・。
いい具合に来てくれたルカも何かの手助けになればいいのですが・・・。

次回も楽しみに待っています。
 『エックス』 13/01/09 23:57
いつも感想ありがとうございます。では返信を。


TNさま
はい、ルカはもちろん気づいています。
次回はそのルカの出番ですので、彼女がどう思っているかなどがわかるかと。


名無しさま
ルカ「ちっ!逃げられたか……」


Pさま
切なくてすいません!
次回はあの子の番なので、しんみりするのは今回までです。恐らく。


名無しさま
本当に難儀な二人です。
グレンは次回に登場しますので、なにをしていたかはその時にわかるかと。


ネームレスさま
荒れているのではなく、グレンしか受け付けなくなっている状態ですね。
そんなミリアに代わり、次回はあの子です。
お楽しみに。


マイクロミーさま
泣いているミリアをどうしても書きたかったので……。
次回は予想通りあの子がきますよ!


『エックス』さま
思春期というよりは恋煩いでしょうね。
次回はルカのターン。
色々とやってくれます。
 エンプティ 13/01/13 21:33
>「リリムと終わらない物語 〜誰がために〜」を読んだ感想
ルカ・・・あなたって子は・・・(涙)
  13/01/15 02:03
>「リリムと終わらない物語 〜誰がために〜」を読んだ感想
親友のためにここまで尽くすとは流石ルカですね。
泣けてきます。
グレンは最初で最後の究極の選択を迫られそうですね。
ミリアも自身についての試練か。
情報屋、ルカに名前で呼ばれてよかった。
やりとりを見るに、かなり長い付き合い?
みんなそれぞれの思いが成就するだろうか?
ラスト楽しみにしてます。
 TN 13/01/15 04:56
>「リリムと終わらない物語 〜誰がために〜」を読んだ感想
次回最終回か 感慨深いなあ
でも何でだろう? 最終回前編・後編になるような気がするのは
  13/01/15 06:28
>「リリムと終わらない物語 〜誰がために〜」を読んだ感想
ルカの叫びがすっげぇ共感できました

そしてランディさんには是非がんばってもらいたいです



次回…遂に時がくるのですね…

最善を選び続けたミリアお嬢様が無事「ハッピーエンド」を迎えられよう…全力で楽しみにしております!

追伸:グレン…(泣
 ネームレス 13/01/15 16:25
>「リリムと終わらない物語 〜誰がために〜」を読んだ感想
情報屋の青年……名前がついて良かったね!
そしてフラグも立ったよおめでとう!

なんて見当違いな感想はここまでにして、ルカさん……流石です。
グレン、そしてミリアは最善の選択を取れるのか……非常に気になってもどかしいです。
次回もう最終話かと思うと寂しいですが、どうなるのか最後まで見届けたいと思います。
という事で、次回も楽しみに待ってます!
 マイクロミー 13/01/15 21:39
>「リリムと終わらない物語 〜誰がために〜」を読んだ感想

ルカ…頑張ってくれ!!!!

息を荒くして呼んでおりました…なんて素晴らしい。

あぁ…次回が待ち遠しく思います、やっぱりエンプティさんの作品って面白い…。

参考になります(´ε`;)。

次回も待っていますね!!
 ひげ親父 13/01/16 00:10
>「リリムと終わらない物語 〜誰がために〜」を読んだ感想
一足先に自身への罰を選んだのか・・・。
誰だってそれでいいのかと言いたいが、もどかしい何かでその言葉がなかなか出ません。
親友のために動き出すルカ。教団内部での彼の処遇も気になるところです。

次回で最終回、楽しみに待っています。
 『エックス』 13/01/16 01:05
ルカ、きみは一体何者なんだ?
サキュバスにしては上位種族並みの実力者だし、リリムに近いなにか・・・とは違うな・・・。
同じ種族でも上位種のアークサキュバス?
  13/01/16 03:48
Pさま
今回はルカのターンですからw
ちなみに次回も彼女はやってくれます。


TNさま
ルカはこのために用意されたキャラと言っても過言ではないので。
ちなみに、ランディとの付き合いはそこまでは長くないです。
次回で最終話、最後までよろしくお願いします。


名無しさま
作者が遅筆なせいもあって、この作品は一年以上連載していますからね。
そしてお察しの通り、最終話は二本立てとなります。


ネームレスさま
ルカは言いたいことはずばっと言う子なので。
ランディは頑張ってくれます。よって、ヤツは次回も登場ですw
そしていよいよ次回は最終話です。最後までよろしくお願いします。


マイクロミーさま
ようやく名前がもらえた男ランディですw
しかし、残念なことにルカ相手にフラグを立てることはできません。だってあいつはお笑い担当だからw
さて、今回は察しの通りルカのターンでした。
次回は最終話ということで全部詰め込んでいます。お楽しみに。


ひげ親父さま
面白いと言っていただけると励みになります。
でも、参考にできるような作者ではありません!
最終話、楽しみにしてくれている方も多いのでなるべく早く公開できるようにしますね。


『エックス』さま
グレンは真面目すぎるのであの選択をしました。
事情が事情なだけに、おかしいとも言えない。
まあ、ルカは言いましたが。
次回、最終話ということで最後まで頑張らせていただきます。


名無しさま
図鑑にない種族を登場させることはガイドラインで禁止されていますので、ルカはノーマルのサキュバスとなります。
彼女については、「リリムと心の傷跡」に詳細が書かれていますので、目を通していただければと思います。
 エンプティ 13/01/26 22:32
読み返してみましたが、なるほど、ルカも苦労してるんですね。
そしてあんな性格に・・・ハッ! (脱兎!)

再び殺気を感じたので逃走しましたが囲まれました・・・
  13/01/27 06:19
>「終わりの言葉」を読んだ感想
リアルも忙しければ、ほとんどPCで見る機会に恵まれず…
感想打つ機会なく最終章に(´;ω;`)ブワッ

この作品、ホントいい作品なのです!
誰かが完璧というわけでもなく、とてもロマンチックで…胸が熱くなる作品なのです(`・ω・´)
自分もこういう作品を書けたらいいな〜…

投稿数0 Ω\ζ°)チーン

頑張ります(´・ω・`)
  13/01/29 00:53
長かったミリアの散歩もここでひと区切りですか。感慨も一入ですなぁ・・・
ハッピーエンドはやはりいいものだ。お疲れ様でした!
  13/01/29 01:39
>「終わりの言葉」を読んだ感想
無事リリム様とグレンが結ばれて良かったです。
そんな二人にぴったりなこの花束を。
つ「センニチコウ(花言葉、変わらぬ愛情)」
そしてルカ、今回も活躍したね。お疲れ様。


  13/01/29 02:18
>「リリムと四つの国(後編)」を読んだ感想
すみません!!ミリア様の名前間違えました!!
ホントにすみません!!
  13/01/29 03:12
>「終わりの言葉」を読んだ感想
御機嫌ようです作者様♪お久しぶりでございます。
連載完結お疲れ様でした。長い物語でしたが、
終わらない物語など無いようにきっちり大団円で終わらせてくれましたね。
優しくて、お人好しで、そしてちょっぴり小悪魔のミリアさん、
これはこれでなかなか波乱の日々を過ごしたのではないでしょうか?
いつかうちのヴィオラともお話しさせてやりたいものですね。

ではでは…
 バーソロミュ 13/01/29 10:02
>「終わりの言葉」を読んだ感想
ミリアとグレンに幸多き事をお祈り申し上げます!!
苦労や苦しい思いをした人達はその分だけ幸せになれる権利があるのですから(^o^)/
ルカさん、カッコいいですぞ〜!!
ルカさんも早く良い人と巡り会えるようにお祈り申し上げます。
(「余計なお世話よ!!」とか言われて吹き飛ばされそうですが…)
エンプティ様、連載お疲れ様でした。
(^o^)/
今はゆっくり休養して下さいませ。
m( _ _)_旦(粗茶ですがどうぞお飲み下さい
次回作も楽しみにしております。ノシ
私もストップしている作品を書かなければ
(汗)
エメラルダス「ついにミリアお姉様にもお相手が出来たのね…お祝いの品は何がよいかしら?」
フラン「領地特産のワインなんかどうでしょうか?旦那様の『誕生年産』なら貯蔵庫に有るかもしれません」
エメラルダス「それは良いアイデアね!!早速探して見ましょう」
フラン「エメラ様がお探しにならなくても我々が探しだします!!」
エメラルダス「いやね〜最近駄作者が物語を進めてくれないから暇なのよ〜」
フラン「…確かにそれは言えますね…」
すいません…只今書いてます(陸亀より遅いペースですが)ので…お願いだから剣先を喉から放して下さい…
(-o-;)
 流れの双剣士 13/01/29 17:38
>「終わりの言葉」を読んだ感想
読了。
愉快なる魔王の娘と、その番なる青年。
そして彼女達を今まで支え、これからも支えるであろう者達。
願わくば彼女達に永遠の幸せと祝福を。

一年半もの長い連載完結、おつかれさまでした。
ミリア様とグレンが無事結ばれ、本当に良かったと思います。
是非ルカにも、幸せになって欲しいものです。
素晴らしい作品を読ませて頂き、本当にありがとうございました。
 荷重 13/01/29 17:57
前回はヤキモキさせられましたが、収まる処に収まりましたね
末長く爆発して欲しいモノです

あぁ俺にも可愛いまも娘が嫁いでこないものかのう
  13/01/29 18:07
>「終わりの言葉」を読んだ感想
お疲れっしたああアアアアアアアアアアアッ!!!!
最初見た時は「なんかこれなげえな」とか思ってましたけれども結局は最後まで読んでいた自分がいました。
もう一回言います、
お疲れっしたああアアアアアアアアアアアッ!!!!
  13/01/29 18:45
>「終わりの言葉」を読んだ感想
完結お疲れ様です!!
ルカさんの過去話辺り更新時から読み始め、毎度更新を楽しみにしていたリリムの散歩……とうとう最終回を迎えてしまいましたね。
寂しく思うところもありますが、ミリアが幸せになれてよかったと思います。
凄く感動して……画面が歪んでいます……
グレンとミリア、永遠に幸あれ……

そしてルカさん……いい仕事しました。
ルカさんが居なければきっとダメだったと思うと……彼女は素晴らしい活躍でした。

出来ればそんなルカさんにも幸せになってもらいたかったですが……『リリム』の散歩ですし仕方ないですね。
……期待しちゃっていいかな?かな?w

まあそれはともかく、次回作、いつまでも楽しみに待ってます!
 マイクロミー 13/01/29 23:34
>「リリムと終わらない物語 〜君想う声〜」を読んだ感想
ミリア様とルカのやりとり、そしてライナスとグレンのやりとりにとても強い絆を感じます

ただ、やっぱり愛のが今回は上でしたね

最終回、今から読みます!
 ネームレス 13/01/30 02:25
>「終わりの言葉」を読んだ感想
…ついに終わってしまいましたか…

なるほど、私の白黒が完結したときに貴方が感じてくださったのはこの感情ですね

はたして、これだけの感情を貴方に抱いていただけるだけのものが書けたか不安ですが…


二人のエロシーンも、グレンの最後も…

涙が止まりません!

ありがとう!


ミリアお嬢様の話を最後までみられて…

本当によかったです!

最後に、この二人からのメッセージで終わらせて頂きます

リリス「ミリアお姉様…ご結婚おめでとうございます!」

ホープ「グレン義兄さんのけじめ、すごく感動しました!」

リリス&ホープ「二人とも、お幸せに!」
 ネームレス 13/01/30 02:44
素晴らしいお話でした。
ありがとうございました。
  13/01/30 23:33
>「終わりの言葉」を読んだ感想
一言・・・ 感動した!!
途中どうなることやらと思ってましたが、二人とも無事ゴールインできてよかったです!
ルカが一番頑張ってたんじゃないかと思います。
いや男前ですわ〜
 ??「誰が男前?」
(;゚Д゚)

 …

ともかく、完結お疲れ様でした。
エロくない? いやどうみても愛のあるエロでしょうw
燃え尽きたようで、今はゆっくりしてください。
次回作は番外とかどうでしょう?
グレンの親友の今後とか、ミリアの親衛隊とか、グレン&ミリア夫妻と娘たちの話とか。
ルカさんは・・・殴られるのであえて触れないでおこう。
新作楽しみにしてます。
 TN 13/02/02 03:13
一気に読み上げてしまいました、完結お疲れ様でした。

非常に楽しい、こう言う言い方は間違ってるかもしれませんが、いいファンタジー小説でした。
もし可能なら、一杯出てきたキャラクター達のその後の物語を見てみたい気もします。


再度言わせて下さい、お疲れ様でした。
本当に楽しかったです。
次回作も、出来るならお待ちしてます。
  13/02/02 14:47
読ませていただきました!
完結おめでとうございます!!
一時はどうなるかと思いましたが無事
2人が結ばれて良かったです!
あとはルカちゃんがデレてくれればry
ルカちゃんがまだ結ばれてないってことは
これは次回作期待しちゃっていいんですかね?w
次回作、できるならお会いしたいです!w
それでは!
 だんちょー 13/02/03 01:19
>「終わりの言葉」を読んだ感想
完結おめでとうございます!
そしてお疲れ様でした!
しかし、終わってしまうとなると寂しく感じます
最後の方なんて感動して画面がゆがみました
色々とあったけどグレンとミリア、二人ともこれからお幸せに!
できることならルカも!彼女は彼女でこれからどうなっていくのか気になりますね
ルカもお幸せに!
  ノワール・B・シュヴァルツ 13/02/03 20:51
>「終わりの言葉」を読んだ感想
完結おめでとうございます。それと長期にわたる連載お疲れ様でした。
ミリアさんは、今まであらゆる幸せな結末を見てきた調停者でもありました。
そんな彼女自身が幸せな結末を迎えられないのは不公平でもあります。
ただ今回は自身がその当事者なため、第三者なる人が必要でした。
その適役として、ルカという親友。彼女がミリアさんと知り合わなければ、このような結末も起こらなかったでしょう。ある意味、ミリアさんにとって、幸ある保険だったと思います。
彼女たちの辿った物語が次の者たちを幸せにしてくれるといいですね。

また、新たな物語を楽しみに待っています。
 『エックス』 13/02/03 23:43
>「終わりの言葉」を読んだ感想
長い間の執筆お疲れ様でした。
どのお話も丁寧な描写で、また優しい雰囲気を感じました。毎回読んでいて楽しく心躍り、次のお話が読めることを心待ちにしていたのが懐かしく思えます。
ミリアが散歩先で出会った問題を解きほぐし、幸せな解決に導いていく様子を読んでいるとこちらの気持ちも解きほぐされたようになり、落ち込んでいる時の心の糧となることもありました。本当にありがたく思います。

このような素敵な作品に出会えて感謝しております。次の執筆まで大変かもしれませんが、また素敵な作品に出会えることを楽しみにしております。
  13/02/04 00:53
名無しさま
ルカは作中で一番苦労している子ですね。
性格も、あの事件以降に形成されたものだったり。
ルカ「さ〜て、どうしてやろうかしら」


銀さま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
思いつくままに書いたのがこの作品ですが、お褒めの言葉をいただくとやはり嬉しいものですね。
投稿数は幾つであっても問題ないです。書きたいものを書くのです。リャナンシー先生がそう仰っています。


名無しさま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
はい、ミリアの物語はこれで一区切りとなります。
最後はやはり王道の終わり方となりました。



Pさま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ええ、ようやく結ばれました。
花言葉は確かにあの二人にぴったりですね。
ルカも最後まで活躍してくれました。


バーソロミュさま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
お久しぶりです。
やはり最後は気持ちよく終わりにしようと思い、ああいう最後となりました。
ミリアが過ごした日々は本当に色々あったでしょうね。
ヴィオラと会話させたら……相当愉快なものになりそうですねw


流れの双剣士さま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
苦労しただけあって、グレンは最後にようやく幸せを手に入れました。
ルカは相手がいない……。
ルカ「余計なお世話よ!」
ミリア「ありがとう、エメラ。後でおいしくいただくわ」


荷重さま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
作者が遅筆なため、一年半という時間がかかりました。
ようやく結ばれた二人なので、これからもずっと幸せな日々を過ごすことでしょう。
ルカの今後に関しては、少し考えてみます。


名無しさま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
前回までは読者をもやもやさせてくれた二人ですが、ようやく結ばれてくれました。
まったく、末長く爆発してほしいものです。
ほんと、作者にも魔物娘さんが嫁に来てほしいものです。


名無しさま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
長くなってすいません!
ここに投稿を始めた段階では十話くらいで終わりにするつもりだったのですが、あれこれと書いているうちにすっかり長期連載となってしまいました。
それでも最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。
 エンプティ 13/02/12 22:59
マイクロミーさま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ええ、ようやく完結となりました。
一応、終わらせ方は決めてあったとはいえ、感動したと言ってもらえるとよかったと思います。
ルカはあのために用意されたキャラですからね。
あなたもルカのその後希望ですかw


ネームレスさま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
あの四人は互いに親友ということで、やはり強い絆がありますね。
好きなお話が終わるというのは、満足感と同時に寂しさも感じるものだと思います。
作者もそうでしたから。
ミリア「二人ともありがとう。私もあなた達に良き日々が多くあるよう願っているわ」


名無しさま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
物語重視だったので、良かったと言っていただけると溜飲が下がる思いです。
お読みいただき、ありがとうございました。


TNさま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
散々もどかしい思いをさせてくれた二人ですが、ようやく結ばれてくれました。
ルカは大切な人のためなら、一肌でも二肌でも脱いでくれる子なので、最後まで頑張ってくれました。
番外編ですか。それもいいかもしれませんね。
少し考えてみます。


名無しさま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
一気読みですか!
全部で三十話ある上に、二万オーバーの話もちらほらあるのですが、それを一気に読んでいただけるとはありがとうございます。
登場させたキャラの今後ですか。
全員はさすがに無理ですが、主要キャラについては少し考えてみますね。


だんちょーさま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
最終章は完全にラブコメか連ドラかといった展開でしたからね。
そしてここにもルカの今後を希望する方が……。
ほんと、ヒロイン並みに人気があるんじゃないかと疑わずにはいられませんw


ノワール・B・シュヴァルツさま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ミリアとグレン、ようやく結ばれました。
後は幸せな今後を送ることでしょう。
そしてルカの今後希望がまた一人……。
これは真剣に考慮しないと……。


『エックス』さま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
これまで幸せを振りまいてきたミリアですが、自分を幸せにすることはできませんでした。
だからこそミリアを幸せにする役をルカが務めたわけですね。彼女はそのために用意された存在なので。
だから、彼女達はこれからも幸せを振りまいていくことでしょう。


名無しさま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
お褒めいただきありがとうございます。
最初はエロなんてまず無理だと思い、それ以外で楽しんでもらおうとあれこれ考えて書いていたのが作者も懐かしいです。
ミリアの物語はこれで一旦終わりとなりますが、ルカを始めとする主要キャラの今後を読みたいという感想も幾つか頂いているので、また続編のようなものを書くかもしれません。その時はまたお読みいただけると嬉しいです。


最終話ということで多くの感想、及びに投票を頂きありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。
 エンプティ 13/02/12 22:59
いやはや、これはめでたい!
さて、式はいつ挙げられますかな?
華やかなドレス姿でしょうね。
こういう場が苦手なルカの反応もみてみたいものですね。
ドレス着たらかなり似合うのに性格とのギャップが・・・w

ひとまずケーキ贈りますので皆さんで・・・
最初に切るのはもちろん皆様から祝福を受けてるお二方で・・・

 つ.某ホテルのロイヤルウェディングケーキ
  13/02/13 08:05
ツンとかデレとかいってすまなかった。(ボロボロ…)
と思ってはいるが、冗談抜きでルカさん自信はどうするの?
周りの人も結婚して幸せそうだし。
ルカさんも先ではどうなるかわからないし一度自身について考えてみては?
ではまた・・・(そのまま走り去った)
  13/02/14 03:54
名無しさま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
二人の結婚式となると当然華やかなドレスでしょうね。
ただ、あの二人はそういう重大なことを適当に誤魔化して、うやむやにしそうでもあります。
ルカは、ものすごく居心地が悪そうにしてそうです。でも、親友に呼ばれたら絶対に出席するでしょうね。


名無しさま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ルカの今後については、他の方からも気になるという意見をいただいているのでいつか書くかもしれません。
ただ、その場合は間違いなく長期連載になると思いますね。
 エンプティ 13/03/11 23:46
楽天市場 ブレスレット メンズ 付け方
<a href="http://www.after-yukata.com/甚平-1mku6xc-14.html" >浴衣 ツモリチサトmini 人気</a>
[url=http://www.after-yukata.com/甚平-1mku6xc-14.html]浴衣 ツモリチサトmini 人気[/url]
 浴衣 ツモリチサトmini 人気 [MAIL] 13/10/22 05:28
初めまして裏庭の猫と申します
小説読ませてもらいました!
感想はと言うと…
読み終えた今でも驚きで満ちております!
最初はエロのみの感覚で読んでいましたが
次第に物語に引き込まれ、ついにエンディングまで
読みふけってしまいました!
ご謙遜なさるでしょうが私から見たら
これは私の人生の最良作品の一つになりました!
小説を読ませてもらっても感想も書かない私ですが
感極まって感想を書かせて頂きました。
つきなみな言葉にはなってしまいますが
素晴らしの一言です!
何を語っていいのかも今はわかりませんが
ただ一言お借りして申し上げますと
作者様の今後幸多からんことを…
 裏庭の猫 [MAIL] 14/02/23 00:48
裏庭の猫さま
最後まで読んでいただきありがとうございます。
他の方へのお返事でも書きましたが、エロなんて絶対に無理だから他の部分で楽しんでもらおうとあれこれ考えて書いたのがこの作品です。よって、エロは最終話にしかないので、それを目当てに読まれた裏庭の猫さんは戸惑われたかと思います。

ただ、エロ以外の部分でも楽しんでいただけたこと、作者として嬉しく思います。人生の最良作品の一つとまで言われてしまうとさすがに恥ずかしいですけどね。
それでも、またそう言っていただけるような作品を書いていきたいとは思います。

それでは改めて、最後まで読んでいただきありがとうございました。
今後もよろしくお願い致します。
 エンプティ 14/02/24 21:45
エンプティ様
感想への返信ありがとうございました!
話は変わりますが、ついに私もこのサイトの隅をお借りして
投稿させて頂く事となりました!
全てはエンプティ様からもらった感動を無駄にはしたくない
と思っての行動です。
公開はまだまだ先になりますが、全力疾走してみたいと思っております!
前頭葉がゲシュタルト崩壊するような内容になるとは思いますが、
読んでいただけると光栄の極みでございます。
 裏庭の猫 [MAIL] 14/03/01 00:56
追伸
徹夜で作品書き上げました。
 裏庭の猫 [MAIL] 14/03/01 04:56

TOP | 小説へ

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.33