感想メッセージ
[TOP][小説へ]
英雄の羽

■感想メッセージ
Name: Mail:

※メッセージのみor評価のみの投稿もできます。
リメイクされたんですか、こうして最初から読むとやはり面白いです。
まあこれを機会に納得がいくまで考えることをオススメしますよ。
連載は矛盾すると納得出来ませんからね。

まあ自分達は所詮素人なんですから、もう少し気楽にやりましょう。
次回も楽しみにしてまーすo(`▽´)o
 チェチェ 11/02/13 18:35
結構すきだったのに消えててちょっとビックリしたら
リメイクでしたか…安心した

こういった連載物は予め設定(戦争の進み具合等)を決めてメモ帳なりに簡素に書いておくとスムーズになったりします

続き楽しみにしてます
 RotWing 11/02/13 18:44
こ、これはエル堕ちルートの予感・・・!?

すいません、妄想です。
続きをっ続きをっ
期待してます←
  11/02/15 01:45
うむー。
エルさんの出汁か〜。
男のオレには必要の無いものだ。
それよりも魔物図鑑ってヤッパリエロ本なんだなと再認識。
チクショーオレも読みたいぜ。
 チェチェ 11/02/18 21:50
ふむ・・・そういえば兵器も女性名詞。ちなみに街も女性名詞。(姉妹都市とか言うように)
つまり。壁をぶっといモノで貫き破り、中に幾千幾万の進入者を解き放つのも女性。そして、それに成す術もなく蹂躙されるのも女性。
妄想が膨らみます。楽しいですね?

しかし、話は別となりますが。
・・・こうね、こうネームドキャラがね、ドヴァッとね。ウジャッとね。ワシャシャシャシャッて来るとね?
なんというか、その・・・困る。(覚えきれない\(^o^)/)
 夢見月 11/03/01 20:45
ユリアさんずっこい。
そんな巨大な羽でとべるだなんて。
あっでも、結局攻略には使ってなかったんだっけ。
それにしてもなんつうところでロッククライミングしてるんですかあんたたちは。
RPGなら反則級のルートですよ。
とまあツッコミはこの辺にして、毎回非常に楽しく読ませてもらっています。
まあバトルに限らず表現って難しいですよね。
知識がないと思うように描けないし、想像力がなければ何も伝えられないし、小説ってやつは非常に難しいですよね。

とりあえず、次回も頑張ってください!
 チェチェ 11/03/21 20:20
遅れましたけど祝リメイク。消えた時は「SLG小説はやはり難しいのかな?」と勘ぐってしまいました。何にせよ楽しく読んでます。登場人物が多いのは・・まあ歴史物小説では止むを得ないですね。(影武者徳川家康しかり、銀河英雄伝説等々しかり。)おいおい読み覚えます。
因みに読み進めている内にふと「モチーフにしているSLGって炎の紋章ではなくて何か別の物じゃ?」という疑惑が頭を過りました。いやそんな筈は無いと思うのですけどね・・。
  11/03/22 18:51
読者の皆さまごきげんようございます。
まずはSS投稿所が復活してなによりです!
これからも色々な作者様の素晴らしい作品を読むことができるのですから、
ご多忙の中復旧作業を行った健康クロス様には
改めて私からもこの場でお礼を申し上げたいと存じます。

さて、かなり遅くなりましたが…
感想をいただいた読者の皆様にもこの場でお礼申し上げます。
いつもご愛読いただきありがとうございます!
私のミスでリメイクとなった時は、文句の一つでも言われるかと思いましたが
こうして温かい言葉で迎えてもらえたことは、非常にうれしいことです。
復帰後、真っ先に感想をいただいたチェチェ様、RotWing様…
今更ながらではありますが、ありがとうございます!
これからも、皆様の期待を裏切らないよう努力いたします。

また、夢見月さまがおっしゃるように、この話は非常に登場人物が多く、
とても全員は覚えきれないかと思います。
特に参軍クラスの将軍は個性が足りなすぎるかと……

それと…、この物語はFEをモチーフにしていますが
FEのように「弱かった主人公が強くなる」という話ではないことが
多少なりとも引っかかるのではないかと思います。
むしろエルは敵役のような気が……


では、長くなりすぎるのも拙いので今回はこのあたりで。
これからも、気が向いたときにでも一言書き込んでもらえると
私としても有り難いです。

さて…エル堕ちはいつ書けるだろうか?
 バーソロミュ 11/08/06 01:38
どもです。
クレシスでよく感想を書いております星村です。
登場人物が多くて名前とかを覚えるのは大変ですが、それでも、笑いあり、戦闘あり、そんな感じの作品で、楽しく読ませてもらっています。
ちなみに一読者としては、感想の返信は結構嬉しいと思います。
……まぁ、返信の遅い僕の言えた義理じゃないんですがね……
ともかく、今後も楽しみです!
エルさんの恋愛回もちょいちょい期待して待ってたりします!
では、今回はここで。
続きを楽しみにしています。
では、星村でした。
 星村 空理 11/08/06 11:53
星村空理様!いつもお世話になっております!
私自身、感想の返信に慣れていませんが、
嬉しいと言っていただけて幸いです。

まあ…あれだけ露骨に感想を求めたのは正直良くなかったかなと
いろいろ反省はしています…が、こうして感想をもらえると
やはり書いていてよかったなと思えます。

私も、空理様の作品をとても楽しみにしています!
暑い日が続きますが、お互い頑張りましょう!
 バーソロミュ 11/08/06 18:59
どうも結構お久しぶりです。
久しぶりに途中から一気に読みました。

こういう戦争物はやはり血なまぐさいと感じると共に人間だけの世界を築きたいと願う人間の視点で考えればこれが普通なのかもしれないと考えられるお話でした。

そして何より戦争物で一番重要な陣地攻略戦の模様が凄い分かりやすくて読みやすかったです。
まもむすが死んでしまうのは少し悲しいですが、まあ俺も似たようなものを書いているのでそこまで深く考えなくてもいいと思います。
むしろまもむすが死ななくて、人間だけが死ぬなんてチートは絶対にありえないんですから、この反魔物視点での作品が合ってもおかしくないと思います。

さあ次回以降の水上要塞はいったいどのように攻略されるのか楽しみにしています。
っていうか、陣地作りに街を作っちゃうってどんだけ〜(笑)
 チェチェ 11/10/27 02:42
キャラクターの生死はやはり作者様が決めた方がいいかと、個人的には思います。
やはり、誰も彼もが死なない、という物語も美しいには美しいですが、不自然ですからね。
ということで、僕はバーソロミュさんの差配に期待して待ってます、といったところです。
どうも、星村です。
ふぅむ、ファーリル氏の書いたものが気になりますね……
数式、というと、連想するのは……魔術式、ですかね?
そして失踪者の方々ははたして捕まって不幸だったのか、幸福だったのか……
まぁ、それは本人たちしかわからないですね。
にしても難攻不落の砦落としか……
とし、私のところの魔法使いを(殴
冗談です。
そんなことでバーソロミュさんの作品を壊したくないですからね。
さてさて、今回はここで。
次回も楽しみにしています。
では、星村でした。
 星村 空理 11/10/27 22:15
皆様ごきげんようです。
今回も楽しんでいただけてなによりです!

まずはチェチェ様!
まさしくチェチェ様がおっしゃっている通り、命のやり取りをするからには
どちらかが無傷ということはほぼ奇跡に近いと思います。
恋人と結ばれた魔物娘たちは愛する人や親しい人を守るために
時として敵対者を倒さなくてはなりませんし、人間のほうも
図鑑世界ではまだまだ『魔物=悪』が当たり前の時代ですから
魔物を倒して人類の勢力を拡大するのはむしろ正義の行いなのでしょう。

ちなみに、十字軍の兵士たちはほぼ全員建設能力がありますので
物資さえあれば城すらも建てられます(笑)

続いて星村空理様!
今回の要塞攻略戦も実はモデルとなった戦いがあるのですが、
図鑑世界では史実で行われた作戦が通用しません(汗
なので十字軍は図鑑世界だけでできる攻略法を編み出す必要があります。
ファーリルが書いている式は魔術式ではありませんが、
次の戦いの鍵となります。お楽しみに。
ちなみに失踪した方々はその後魔物娘たちがおいしく頂きました♪
少なくとも十字軍の女性兵士達にとっては不幸かも?


さて、キャラロストに関しては私の一存でよいということですので
今後も予定通りの内容で行こうと思います。
物語へのご理解に感謝いたします。
ではでは〜
 バーソロミュ 11/10/28 10:41
おお〜初めてエルが苦戦してるのを見た!
っていうか海で津波の魔法って最強のチートじゃないか!?

あっでも、雷魔法も同じくらいチートだからおあいこかな?
さてこの後はどういった展開が待っている事やら次回も楽しみに待っていますよー♪
 チェチェ 11/11/11 22:36
津波……というとちょっと自キャラの召喚魔術思い出しますね……
と、身内ネタをつかってしまい申し訳ありません。
星村です。
さすがのエルさんも自然災害クラスの攻撃を返すのは無理でしたか……
やってほしかったなぁとちょっとおもってみたりしました
そして久々のエルさん女扱い!
いやー、やっぱ笑っちゃいますね!
もう女でいいんじゃないかな?w
あ、でもそれだとユリアさんが困るか……
さてさて、次の攻撃まで一ヶ月。
長いような短いような感じですが、いったいエルさんたちはどういう風な準備をするんでしょうね。
気になるところです。
では、今回はここで。
次回の楽しみにしてます。
星村でした。
 星村空理 11/11/12 10:10
皆様ご機嫌よう。久々の更新となりました。
今回もこの場において感想の返信をば。

チェチェ様!
今回は敵も味方も反則のオンパレードと言ったところでしょうか。
現代世界にも魔法があったら、歴史上の海戦は
また違う結果になっていたんじゃないかとついつい思ってしまいます。
あと、バトルクラブでも津波魔法が出てきましたね。
あんなの食らったら防ぎようがありませんねぇ…

星村空理様!
どんなに頑張ってもエルは人間ですので、
残念ながら自然災害を押し戻す力はありませんでした。
頑張れば海を割るくらいならできそうな気はしますが…
空理様のキャラの中にも津波を召喚できる人がいるのですか?
それは興味深い。もしかしたら見落としてたかもしれません。

今回のネタは温泉でした。
個人的にテルマエ・ロマエが大好きなので
影響をもろに受けてしまっています。でも温泉大好き!
なんとなく別府温泉に行きたいなと思う今日この頃です。
ではでは〜
 バーソロミュ 12/03/01 19:16
アマゾネスの長の名前はそれにぴったりな名だと知っていると同時にどうしてもコンセントレイトからのテンタラフーというふざけんなコンボを思い出しました星村です。
温泉……僕も好きですね。
ラインの方にもお風呂の文化はありますが、さすがに温泉はないですね……
エルさん、墓穴掘りよりましたな……
あと昔の同級生さん、あんたら、いい度胸してるな、処女とかふたなりとか大声で……w
そしてラストは女性兵士たちの温泉(エルさんの残り湯)の集い……だんだんと変態度が露見してますね……特にユリアさんのw
さて、そしたら今回はここで。
次回の楽しみにしています。
では、星村でした。
 星村 空理 12/03/01 23:02
星村空理様!いつも感想ありがとうございます!
アマゾネスの長、本当はペンテレイシアが元ネタの名前ですが、
あまりにもそのまんますぎるのもアレなんでちょっと変えてみました。
アーネンエルベでも温泉ネタをやるそうですので、
今からとても楽しみです♪さあ、ONSENはまだか!

あとエルの直属兵はほぼ『エルファンクラブ』状態で、
入隊にはマティルダちゃんから厳しい条件が課されます。
が、ユリアさんはそれを一発でクリアしたらしい…

さて、最近エルの活躍がいまいちですが、
なんとか勝ってくれると思います。
むしろ勝ち過ぎても面白くないので、
ときには負けないとね。
 バーソロミュ 12/05/03 12:13
どうもお久しぶりです。
凄いねカナウス海軍。
何十倍の戦力を地の利を生かして大打撃を与えるなんてさすがは歴戦の海賊って所ですかね。
っていうか・・・海の魔物相手に海で戦うのって超が付くほど無謀だな。
果たしてエルはこの状況を打開できるのか?非常に楽しみです!

追伸、エルのコンプレックスが超ツボにはまっちゃったぜ☆(b グッ!)
 チェチェ 12/05/03 23:02
チェチェ様!感想ありがとうございます!
相変わらずエルはジェンダーアイデンティティ絶賛分裂中です。

エル「はいそこ、絶賛分裂中とか言わない!」

本来であれば海の魔物娘たちに人間がかなうわけないのですが、
エルは……真正面から戦わなければいいという結論に達しました。
英雄の羽の戦いはかなりご都合主義に進んでることが多いですが、
今回の海戦はそれが非常に顕著で……

難しいですね!海の戦いって!
では次の話もお楽しみにっ!
 バーソロミュ 12/08/16 15:34

TOP | 小説へ

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.33